ウルトラセルの効果はいつから?効果的なショット数や持続期間

ウルトラセルとは超音波が皮膚の奥の筋膜(SMAS層)まで届き、手術でしか治療できなかった部位を切らずに強力にリフトアップできる、たるみ治療器です。施術後の赤みや腫れが少なく、効果の持続も最長で1年半から2年と言われ、効果と持続性が特に優れています。

また、ウルトラセルは超音波を使って皮膚の浅い層(表皮)から、深い層(筋膜、SMAS)まで3段階の特性の違った照射で、肌質に合った治療が可能なリフトアップ治療器。

今回の記事では、ウルトラセルの効果と効果的なショット数、効果の持続時間を解説します。

ウルトラセルは複合機器

ウルトラセルの特徴は肌の悩みに応じて3つの機能があり、レーザー(イントラセルSRR)、高周波RF(イントラジェンGFR)、高密度焦点式超音波(HIFU、FUS)を組み合わせることで、自分に合った効果のある治療が可能なのです。

もちろん3つを組み合わせて施術を受けることもできますし、気になる部位に単体で施術も可能なのです。

ウルトラセル効果の特徴

イントラセルSSRは肌の表皮に熱作用を与え、コラーゲンの生成と肌のターンオーバーを促進。特に目の周りの小じわ、引き締め効果があります。

イントラジェンGFRは肌の真皮層、脂肪層に熱作用を広範囲に与えます。真皮層の中で熱が効果的に広がり、コラーゲンの収縮効果がすぐに始まる、肌の創傷治癒反応でのコラーゲンの再構築作用で長期間のシワ、はり、たるみの改善や、引き締め効果が得られます。

ハイフ(HIFU、FUS)は目標の部位にピンポイントで深く熱作用を与えることができます。今まで届かなかったSMAS筋膜や脂肪層に熱作用を与えることができるので、メスを入れずにリフトアップができます。コラーゲンの収縮、再構築作用で長期間のリフトアップ効果が得られるのです。

たるみ、目元のたるみ、ほうれい線にはハイフ(HIFU、FUS)が特に効果を発揮し、しかも効果が長期間にわたって続くという点では1番です。比較的軽いたるみの人には、イントラジェンGFRの施術のみで効果を実感できます。

注意点は、治療の部位に金属(金の糸)が入っている、日焼けをしている、妊娠中の人は施術できません。

ウルトラセルの効果的なショット数

ウルトラセルには安全で最大限の効果を得られるガイドラインがあります。

このガイドラインに沿って通常通りに施術を行っているクリニックでは、ほぼショット数は同じとなります。クリニックによっては肌質などに合わせて、通常より多いショット数で施術を行うこともあります。

目元のたるみなどデリケートな部位はイントラセル(SRR)での治療になります。効果的なショット数は片方で100ショット、両方で200ショットです。

イントラジェン(GFR)は顔全体で450ショット、顔、顎下で500ショットが通常です。出力を抑えたコースを取り入れているクリニックもあり、その場合は300ショットです。あくまでも個人差があります。

ハイフ(HIFU、FUS)は顔全体で450ショットですが、肌の悩みによってピンポイントで熱を照射するので、個人差があります。

ウルトラセル効果の持続時間はどれくらい?

3つを組み合わせると最長で1年半から2年というクリニックもありますし、半年から1年というところもありますが、平均して効果の持続時間は約1年ということです。即効性は単体施術でも実感できます。

単体施術では(SRR)は約1、2か月、(GFR)は約半年から1年、(HIFU、FUS)は約10か月から1年とされています。

ウルトラセルのショット数と効果持続期間について思うコト

ウルトラセルのショット数と持続時間を解説しましたが、ショット数が多いクリニックを選んでも、効果が高くなるかというとそうではありません。あくまでも肌質の個人差があり、ショット数はカウンセリングの段階で納得がいく様、相談、説明を受けて下さい。

初めから多めのショット数をすすめるクリニックはおすすめしません。持続時間についても、やはり個人差があるので即効性を実感しつつ、持続時間が長い人も、即効性は実感したもののすぐに効果がなくなった人など、肌質によって様々です。

コラーゲンの修復作用が起こっている期間、1度元に戻ることがあるので、焦らず数か月は様子を見ながら効果を実感できる場合もあります。いずれも、少しでも納得がいかない場合はクリニックに相談して、気持ちよく肌の悩みを解決することが大切なのです。

ウルトラセルまとめ

医者

まずはウルトラセルを扱っているクリニックを探します。カウンセリングを丁寧に行ってくれるクリニックをおすすめします。肌の悩みに合わせて、3つを組み合わせた方がよいのか、単体でもよいのか自身が納得するまで相談してください。

3つの組み合わせはやはり施術料金はお手頃とはいえませんが、効果が薄い治療を何度も試すよりも、やはり長期間の効果の持続を考えると、料金的にも納得です。自分に合ったクリニックでたるみ、目元のたるみ、ほうれい線の悩みを解決できるはずです。

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!