テノールでダウンタイム?!治療前に知っておきたいコト

テノールにはないと言われるダウンタイムを経験してしまったら、どのように対処すれば良いのでしょうか。

テノールのダウンタイム

テノールはダウンタイムがない、痛みがない、という言葉を信じてたるみ治療を受けたのにダウンタイムが出てしまったらショックですよね。

顔にメスを入れるのは嫌だし、メスを入れなくても痛いのは嫌だからテノールを選んだのに、折角の切らないたるみ治療も台無しとガッカリでしょう。

通常、ダウンタイムはテノールにはないのですが、時々起こることがあります。いったいどういう時に起こるのでしょう。

高周波で肌を照射する治療

高周波をゆっくりと肌の深層部に加えて行く事により痛みもなくコラーゲンの再構築でアンチエイジングを目指すのがテノールの治療ですが、肌に熱を与えますので、施術後に少し火照りを感じたり、直後に赤みを帯びることもあり、重度ではないのですが軽度なダウンタイムが起こる場合があります。

時間もそれ程かからず次の日にはこれらの症状は良くなることが多いので、もしこういったダウンタイムを不安に思うなら、すぐにクリニックへ相談をしましょう。

早期の相談で不安を解決

いくら自然と改善するとはいえ、専門家ではないのでダウンタイムの症状が軽度であれ出てしまったら、不安です。良心的なクリニックであれば、相談に乗ってくれますし、症状がすぐに良くなることも教えてくれます。

また、専門家の目で見てすぐに対応をしなくてはいけない症状であるならば、テノールの修正にも無料で対応してくれます。人によっては肌質の弱い場合もありますので、プロならばすぐに責任ある対応を取ってくれるという訳です。

効果なしがダウンタイムと判断されることも

テノールは継続治療を行う事で効果が上がっていくたるみ治療です。その事を知らずに痛みがなく他の治療より安価だというだけで受けると、希望と違った結果に驚き、効果がないことにネガティブな感情を抱く場合もあります。

肌への異常がダウンタイムと思われがちですが、安価とはいえそれなりの料金を払っている為、どうしてもマイナスな口コミや評判へとつながり、ダウンタイムと解釈されることも起こるようです。

テノールは小顔を目的としない

効果がない、という批判の中にテノールで小顔効果を得られなかったというものを時々見かけます。

これは悲しい誤解です。たるみ治療というと小顔をすぐに、連想されるかもしれませんが、肌のハリや弾力を取り戻し若々しさを復活させることもたるみ治療です。

テノールはコラーゲンの再構築でたるみと美肌の両方を目指すものです。そのことを知らずにテノールで小顔にならず肌が張っているのはダウンタイムと思い込んでしまうのは非常に残念なことといえます。

未然に防げるダウンタイム

敏感肌で赤みが人より出やすい、暖かく感じるはずの施術がヒリヒリしてしまうという場合、軽度なダウンタイムとなるのでクリニックとよく相談し合い、信頼関係を深めておけば、肌質に合った施術後のケアを用意してくれたりもします。

しかし、特に肌に問題がないのにダウンタイムが起こることもあるのです。

技術や知識が不足しているのにテノールを扱うクリニックがあり、よく調べもせずにそういうところへ行き不要なダウンタイムを引き起こすということがあります。

クリニックへの知識を深めよう

テノールがどういったたるみに効いてどのような効果があるのかということを知ってからクリニックを探すのは当たり前ですが、クリニック選びにも知識は必要です。

悪い口コミが集中しているようならば要注意ですし、クリニックのHPで施術数、症例数、施術前後の写真が公開されていなかったり、テノールへの説明がハッキリしない、といった場合も技術不足が考えられます。

自信のあるクリニックならばテノールの情報は全て公開していますし、クリニックの信念もHPにしっかりと載せています。

専門サイトも活用

口コミは時には正しく、時には間違っています。クリニックのHPも全てが良心的なものばかりではありません。

美容医療の情報が溢れる現在で、素人が正確な情報を得るのは、なかなか難しいです。

しかし、美容への関心はいつの時代も根強いのです。ネットの発達した現代では美容に関する専門サイトも充実していますので、そういったサイトをいくつか見比べ公平な意見を集めましょう。

事前カウンセリング時にそういう情報を持って入れば、自分に合ったクリニックも見つけやすくダウンタイムも避けやすくなります。

テノールのダウンタイムまとめ

「自分で決めて受けたテノールだからダウンタイムが出ても言い出せない」

「ダウンタイムが出ないって聞いたのに出たからクリニックが信用できない」

といった理由で、なにもしないのはかえって損をしてしまいます。

テノールがどんな治療なのか理解も必要だし、適したクリニックを見つけることはとても大事だということを、理解していただけると大変うれしいです。ダウンタイムの症例も把握してより快適で安全な環境でテノールのたるみ治療は受けたいものです。

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!