1回ではたるみに効果ない?テノールの失敗例と対策まとめ

「テノールで頬がこける」「テノールで失敗した」「テノールは効果ない」という口コミはあまり見かけません。

ただ、以下のようにテノールの悪い口コミもあります。

  • エステ程度の効果しかなかった
  • 1回の効果でこの程度だったら継続の治療は不要
  • クリニックの応対が酷い

悪い口コミはテノールへの意識不足やクリニックとの意思疎通のせいから、起きていることがわかります。クリニックとのコミュニケーションが上手くいかないと頬がこける失敗にもつながりそうだとこの結果を見て納得をしてしまいました。

テノールでたるみに効果がない原因と対策

‏切らないたるみ治療は顔や体にメスを入れたくない人に歓迎されている治療ですが、レーザー等を肌に照射することで引き締めや引き上げの効果を得る為、熱い、痛い、火傷など施術を受けたクリニック次第では副作用的なものが発生することがあります。

しかし、肌の深層部分へ高周波を照射するのに、テノールは痛みやダウンタイムがなく、術後のメイクもOKと受ける側に大変メリットの多いたるみ治療です。美肌にも効果があるのも人気がある理由です。

ゆっくりと効果の出るテノール。だから1回では効果を実感しづらい!

美肌とたるみ治療の両方の効果を実感できると言われ、痛みもダウンタイムもないと良いことばかり目立つテノールですが、痛みがないのは実は肌への熱の伝わり方に、秘密があります。

光を当てるというと素早く患部が治療されるイメージがあるのですが、テノールの場合肌の深層部への照射で効果が期待できますが、熱の伝わり方がゆっくりとしているため効果も1,2か月後で、継続治療をすることが効果を実感するコツです。

1回で効果を期待する人から見ると、効果がないように感じてしまうかもしれません。

マイルドな効き目がいいという人もいる反面、時間をかけずにたるみを治療したいと思う人には「継続治療で効果の出るテノールは効果なし」と映ります。

せっかく代謝を高め血流を良くし老廃物を無くしつつ、たるみも治療してくれるテノール。

しかし、良い宣伝ばかりを見て肝心の継続治療で自然な効果を得る、という目的を見落としていては、テノールの特徴の良さを理解できず、「テノールって効果がないのね」と誤解をしてしまうことになるのです。

また、効果をより持続させたいなら継続治療がオススメ。理想としては、1か月前後で3~5回の施術が目安です。

詳しくは以下の記事をご覧ください!

目的を持ってたるみ治療を選ぶ

肌の深層部への照射ほど、痛みを伴うといわれる切らないたるみ治療です。その中で肌の深層部への照射でありながら、痛くもなく継続治療さえ厭わなければ、テノールの嬉しい効果は体感できます。

たるみと一口に言っても種類は人それぞれ、考え方も人それぞれです。自分はどのような目的を持って、たるみ治療を受けるのかという点を明確にしてからクリニックへ行かないと事前カウンセリングの時点でブレてしまい希望の治療ができないことにもなるのです。

たるみ治療というと頬のこけやたるみ、肌のハリの失い、フェイスラインのぼやけ、首のシワやたるみを取りに行くという印象があります。実はテノールは顔だけでなく身体へもたるみ治療が行えるのです。

部分治療も可能なので、顔も身体もとなっても絶対全身でないといけないわけではなく、二の腕だけとか、お腹だけとが、おしりを特になど自分が‌気になる部分を指定して治療がしてもらえます。

この融通の利く指定はかなり魅力的ですよね。

身体も施術OKということで薄着の季節に向けてお腹のポッコリを取りたいと考えテノールを受ける人もいるとは思います。痛みがないというのも心強いですし。

ただ、脂肪吸引のような物理的な治療に比べ、テノールは効果が薄いです。それはつまりテノールは継続で美しいボディラインを得るという方法を取るからです。

1回でお腹がへこむことを期待して受けてしまうと、その微妙な結果に効果がないと思ってしまうので、テノールの内容や医師の説明はきちんと確認を取りましょう。

全身への部分痩せが可能なテノール。でもバランスが大事!

テノールは継続治療をしつつ、部分瘦せに対応できる治療なので、露出の多い季節にボディラインが綺麗で目立つオシャレをしたいという人に人気があります。

お腹のポッコリ、二の腕のたるみは解消されればオシャレも十分楽しめます。継続治療ということで1回に出る効果は他のレーザー系に比べ少なく感じますが、仕上がりが自然なところが支持される理由です。

頬がこけたと失敗を感じてしまうのは、部分痩せによって顔全体とのバランスが崩れた場合が、考えられます。

顔はお腹などに比べれば脂肪が少ないです。それ故、かえって効果が出過ぎてしまって、頬がこける結果につながり失敗したと感じる場合があるのかもしれません。

痩身というと余分な脂肪がついてない顔や身体をまずは思い浮かべますが、部分的に痩せたとしても全体で見ると美しく見えない場合はバランスが崩れているのです。

全体のイメージを考えず、部分痩せで頬だけお願いしてもバランスが崩れスッキリとした顔ではなく、頬がこけた老け顔になってしまう可能性が出てきます。

テノールがオススメな人

継続治療で自然な効果を得ることに納得している人にまずオススメです。また痛みに弱い人も痛みというより肌にポカポカと感じるテノールは適しているといえます。

加齢によるたるみでテノールを選ぶ人もいますが、急激なダイエットで肌がたるんでしまったという場合もテノールは効果的です。

継続的に治療を行うということは、肌を定期的にメンテナンスということでもありますので、たるみによる毛穴の開きへの治療は引き締め効果をもたらしつつ、美肌を維持するメンテナンスともなります。

クリニック選びはとても重要

どの治療でもクリニック選びは重要なのですが、テノールを効果なしと判断しない為にもクリニック選びはとても重要です。

医療機関で行うことからも安全性の高いテノールですが、施術後に他の部分との差が出過ぎるといった結果になっては効果なんてない、酷い結果だとなりかねません。

全体のバランスを考えた施術を行えるテノールの経験豊富なクリニックを落ち着いて調べ選ぶようにしましょう。決して宣伝に踊らされてはいけません。

テノールは安いけど継続治療が必要?

継続治療のテノールは1回で効果の出る治療よりも安価な設定になっています。ただ美容とはいえ医療行為ではあるので、激安というわけにはいきません。

激安のテノールをやたら宣伝しているクリニックがある場合は、来院した人にテノール以外の高価な治療を受けさせるべく客寄せで設定している可能性もあります。

そうでなくても異様に安い料金は経験の少ない医師が行う場合が考えられますので、適正範囲の料金を調べて信用のおけるクリニックを見つけるようにしましょう。

口コミでテノールの効果がないと言われる場合は、先ほどから申し上げる通り1回の施術の経験が中心です。

「効果が感じられないのに継続すべきか?」という口コミなので、テノールの継続治療が性に合わないということが考えられます。

それ以外の口コミではクリニックの対応、医師やスタッフの対応が酷く、こんなところでテノールを受けても効果はないという感情的なものもありました。

こういった口コミは、いくら良いものでもクリニックが悪ければ元も子もないという証明になりますね。

エステとの差

テノールは継続治療の為、効果が薄いと言われていますが、肌の深層部への照射でコラーゲンを再生し、たるみ治療と共に血流を良くするデトックス効果を得られます。

美肌も期待できるのは良いことですが、自然な効果の為かエステと変わらないという口コミも少しありました。ただテノールはエステと違い医療行為でコラーゲン再生からくる効果で、老廃物の除去が期待できる美肌効果なのです。

見た目は似たような効果と感じても長い目で見ればテノールの美肌効果は優れていると判断ができるということを理解してください。

テノールで修正の必要があれば正直に相談

患者の要望で部分痩せをした場合、後からほかの部分とのバランスが気に入らず失敗に感じ修正をしたいと思えば、クリニックに必ず頼みましょう。

継続治療を行っているのであればそのチャンスを活かして現在出ている症状は失敗か、修正が必要かということを相談できるはずです。

治療計画に沿って悩みや不安を正直に担当の医師と話せば、術後のハリが一旦落ち着いたものを頬がこけた、失敗したと間違えることもなくなります。

テノールでフェイスラインをデザインする場合の注意点

頬のこけの解消法でオススメは、レーザー系です。

特にテノールは高周波をゆっくりと肌の深層部へ熱を加えることでコラーゲンを再構築する為、頬のラインをふっくらさせつつもスッキリとさせる効果が期待できます。

テノールは美肌効果も得られるので、美しいフェイスラインと共に、肌の弾力やハリを維持できるのですが、フェイスラインだけの治療が目立つと、頬がこけた印象を与え失敗をしてしまいかねません。

専門家の意見が大事

しかし、たるみをなんとかしたいと悩む側は専門家ではありません。鏡に映るたるみを見て、そこさえ無くせばスッキリとしたフェイスラインが手に入ると思いがちです。

専門家が見てもまだレーザー系治療ではなくセルフケアで十分な若い年代がクリニックの門を叩くというのも、こういった近視眼的な状況に陥っているからなのです。

そんな時信頼のできる良心的なクリニックであれば、全体から見たその患者に相応しい治療を提案し、頬がこけるという失敗を防ぎ成功へと導いてくれるのです。

テノールを有効に使いフェイスラインを美しく!

たるみの除去意外に肌の弾力を取り戻しハリのある若々しい状態にするのが、テノールの特徴です。

テノールの症例数が沢山あり、日々技術を磨き続ける良心的なクリニックならば、テノールのたるみ改善効果で頬のラインをスッキリさせ、美肌効果で若々しさを取り戻すように各人にふさわしい顔の全体像をデザインしていってくれるでしょう。

腕があればこそたるみ除去と美肌のバランスを保つことができるのです。技術力が不足している場合、このバランスが崩れて失敗を生む結果になってしまいます。

テノールに小顔効果は期待しない

たるみを除去するということでテノールに小顔を期待する人もいます。確かにキュッとしまり弾力のある肌なら、加齢による下垂した肌の顔よりも小顔に見えるでしょう。

ただ、小顔効果を一番に挙げる他の治療に比べると小顔感は薄いです。

「たるみ治療=小顔」と信じ込んでテノールを受けるとガッカリしてしまったり、クリニック側に、その要望だと他の施術の方が良いとアドバイスをされても高額な治療を押し付けられていると疑ってしまい、マイナスな口コミを書き込む結果になりかねません。

均整のとれた顔は部分痩せだけでは無理

不必要な部分をテノールで取り均整の取れた顔にする為には素人考えで部分痩せばかりに固執していてはダメです。

正しい専門家の意見も取り入れないと単なる頬の部分痩せで終わってしまいます。

施術当初は今まで見てきたたるんだ頬の皮膚が消えたことにしか目が行かず、痩せた痩せたと喜ぶかもしれません。

そんな自己満足も周囲の何気ない「あれ、頬がこけてない?」という一言でテノールの効果を上手く得られなかったことに気づく結果になりかねないのです。

部分痩せの意味

部分痩せが人気のテノールは全身対応が可能です。それならば一気に全身の施術をしてしまえば、時短になるのではと思うでしょう。

しかし実際は、テノールで一度に全身の施術を行うということはありません。

全身治療は身体への負担がかかる為、一度で済ましてしまうことはできないのです。その為医師とも綿密な治療計画を相談し合い継続治療を受けて行かないと目標とする日までに痩せることはできません。

頬のこけと共にテノールは密な相談が必要なのです。

医師の腕により左右するテノール

専門の機器を使うだけならば誰がやっても効果は同じではないかと考えもするでしょう。

しかし、専門家が施術を行うと行わないでは、効果に大きな差が出てくるのです。顔貌の筋肉についてしっかり学んでいれば肌への高周波の照射もより効果的にしてくれます。

施術を数多くこなし多くのテノールの経験をしっかり積んでいないとテノールの出来に大きく左右してしまうのです。

テノールで失敗しないタメにも良いクリニックを探そう!

テノールを受けようと思い立ち、クリニックをどこにするかを考えるとまずは各クリニックのHPを見ると思います。

その時、HP内に症例数が多く載せてあるか、施術のビフォーアフターが載っているか、テノールの症例数が多くあるか、テノールの効果や特徴をわかり易く書いてあるか、院長の治療への態度に熱意があって、親切かどうかを見て行きましょう。

腕に自信があり研究熱心であれば必ず伝わりますし、自信があれば医師の名前もハッキリと公表をしています。

そうはいっても星の数ほどあるクリニックを一つ残さず見て行くのは至難の業です。そんな時活用して欲しいのが美容医療の専門サイトや口コミです。

美容サイトはテノールの説明は勿論、効果や特徴、クリニックの比較、そして口コミも集めてくれています。

口コミは美容サイト内部だけでなく、口コミ専用のサイトもありますので、そちらも併せて見て行くとテノールへの口コミを見ることができ、頬がこけた時の対処法なども探せます。

テノールの失敗まとめ

テノールで頬がこけるといった失敗は、ほぼありません。

ただ、熱を加える施術である為100%安全とも言い切れません。技術が未熟なせいで出ないはずの頬のコケが、テノールを受けた後に起こることだってあるのです。

口コミの内容がテノールそのものへの物が少ないということを念頭にクリニック選びをしていかないと、折角の効果を逃がしてしまいます。事前の準備をしっかりし、自分に合った施術で失敗のない治療を目指すようにしましょう。

理解の仕方を間違えるとテノールの効果を実感できません。折角、情報が簡単に手に入る世の中になったので、テノールについて沢山調べて、その効果を十分に味わいたいと思いました。

また情報が簡単に手に入る分、その中から正しい情報を得ないと情報に流されてテノールは効果なし、と勘違いもしかねません。

自分の悩みがテノールに合っているかということを念頭に正しい情報をしっかりと判断できるようにならないと美しくなるチャンスは手に入らないのだと実感しました。

最後に、テノール治療で失敗しないために、覚えておいてほしいポイントをまとめます。施術に迷ったときは、以下の5つを思い出し検討してみてください。これだけでも、少しはテノール失敗を防ぐのに役立つはずです!

テノールの効果ポイント5つ

  • 1回では効果を実感しづらい
  • 効果が出始めるのは大体1、2か月後
  • 継続治療で効果はより持続する
  • 物理的な治療と比べると効果は薄い
  • 小顔効果はあまり期待できない

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!