テノール効果の口コミ|施術前に確認しておきたいコト

加齢によるたるみは顔だけではなく身体も同じです。テノールはその両方を治療できるうれしいアンチエイジングなのです。

テノールの効果や口コミ

テノールの効果と特徴

高周波を利用して、痛みを与えず肌の奥深くへ照射するテノールは、コラーゲンの再生で肌の引き締め効果、新陳代謝の活発化で肌の若返りを促す、たるみと美肌に効果がある施術です。

どちらかというとたるみに効く治療を行う場合、美肌を目的とする治療と併用した方が効果が更に上がるので、他の美肌を目的とする治療との併用で、たるみと美肌に対応するのが殆どでした。たるみと美肌の両方に効果があるテノールが人気なのはうなずけます。

引き締め、引き上げといった印象があるたるみ治療です。他の施術とセットでないと美肌やたるみの効果のアップは望めない印象がありました。

なので、このテノールのたるみと美肌両方に効く、という特徴はとても便利に感じました。一つの施術で二つの効果なんて、お得ですよね。

また、肌の深い層への照射は痛いというイメージがあるのに痛くないというのも受ける側にとっては大変うれしい特徴です。

創傷治癒能力を使ったアンチエイジング

人間には自然に傷を治す力があります。テノールはそれを高周波を使うことで治療の効果をあげています。

肌の奥深くに高周波を照射すると、創傷治癒能力が働き、細胞が刺激され活発になります。するとコラーゲンの生成が促され、肌は引き締まり、血液やリンパの流れも良くなります。

老廃物や毒素が排出されるというデトックス効果で肌も若返り美肌になる為、アンチエイジングを望む人には魅力的な治療といえるのです。

怪我をしたら自然と治るけど傷って後に残るし痛いから嫌と思うのは素人の考えなんですね。

傷を治す自然治癒力を治療に活用しよう、なんてことはやはり専門家、特に医療に関する知識がなければ思いつきませんよね。

また怪我による傷と違い治療したい部分を人工的に傷つける、ということは肌の深層部への傷もコントロールしていることでもあるので、創傷治癒能力が細胞を刺激して肌に良い結果を与えるんですね。すごいです。

なぜテノールは痛くないのか?

肌への照射が深いほど痛みを感じやすいと言われている切らないたるみ治療なのに、テノールは痛みもなく施術後すぐのメイクもOKです。

テノールは深層部への照射をするのですが、ゆっくりと熱を加えることでコラーゲンの再構築を行うので痛みが少ないのです。

ゆっくりと熱を加え、コラーゲンの再構築を1,2か月かけて行うからこそ患者の負担が少ない治療になるのです。

痛みが起きない為の工夫がテノールではされていたからこそ、痛みがない、ダウンタイムがないというのがテノールの特徴になっているんですね。

照射をすることで肌へ熱を与えてたるみを治療する施術は肌の深い部分に照射するもの程効果があると聞いてはいたのですが、深層部に熱を加えて最大の効果を得られて痛くないなんてとても魅力的です。美容医療の技術って日々進歩しているんですね。

顔や身体そして部分ごとで治療可能なテノール

顔以外に身体にも使えるのが嬉しいテノールですが、治療を希望する箇所を指定することができるのも嬉しい特徴です。

たるみに悩む人は大勢いても同じ悩みを持つものではありません。たるみの悩みは百人百様です。全身のたるみを治療したい人もいれば、部分的に行いたい人もいます。

部分的な治療を指定できるテノールはまさにそういったニーズに応える素晴らしい施術なのです。

たるみ治療というと顔への治療か、もう少し範囲を広げて首や腕くらいかと思っていたら、テノールはなんと全身にも部分にも対応可なんですね。

これってすごくうれしいし画期的なことです。季節によってはボディラインは本当に気になるものです。

気に入ったデザインがあっても、お腹がポッコリではオシャレに集中できません。テノールで全身や部分治療をして希望のラインを得て楽しいひと時を過ごしたいものです。

継続治療が効果的なテノール

肌の深層部へゆっくりと熱を伝えて効果をあげるテノールは痛くはないものの、1回では劇的な変化は感じられません。

その特徴を理解していないとテノールの効果にも疑問を持つことになってしまいます。ゆっくりと自然な効果を期待する人、痛くなく、継続でゆっくりという治療法が性に合っているという人はテノールの効果を最大限得やすいタイプとなります。

とにかく便利な世の中で、なんでも手に入る時代です。その為美肌やスリムなラインを素早く得たいと思う傾向は強いと思います。

ただ人のたるみに対する悩みが様々あるのと同様、性格にも違いがあるはず。劇的な変化よりも自然な変化がいい、時間がかかっても痛くないなら、という考えもありだと思うのです。

せめて美を追求する時くらい余裕を持って時間をかけるて行うのも素敵だと思うのですが。いかかがでしょう?

テノールのボディラインへの効果

部分的な治療をお願いできてボディラインへの対応も可というのがテノールの嬉しい特徴ですが、その効果は脂肪吸引よりは薄いです。

継続治療ということもあり、1回の施術で劇的にボディラインが変化をするわけではないということは理解をしておくべきです。

継続治療が望ましいテノールなので、もし、夏場にむけての効果を期待しているのならば、計画的な通院を考えてください。

施術中はポカポカと温まるような感覚だというテノールなので、継続治療を幸いにその感覚を楽しめるのはいいな、と思っていましたが、ボディラインに関しては季節というタイムリミットがあるんですよね。

確かに肌の露出が多くなる頃、魅惑的なデザインの洋服を自信を持って着れたらうれしいです。美を追求する為には少し先の自分がどうあって欲しいかという明確な目的も必要なのです。

気になる点をクリニックに必ず確認

施術中は痛みというよりポカポカと暖かく感じると言われているテノールですが、ヒリヒリとした感じを受ける人もいるようです。

このヒリヒリ感は痛みに強い弱いが個人的に違うように、感じ方が人それぞれなので、もし、このヒリヒリを不快に感じたり、施術後の効果に不安や疑問がある場合はすぐにクリニックへ相談をしてください。良心的なところであればすぐ対応をしてくれます。

人間ドッグのような検査で血液を採るだけの注射でも人によってその反応は様々なので、たるみ治療でも同じ施術での感じ方は、千差万別だと思います。

自分は痛みに弱い方だからと遠慮してなにも質問や相談をしなければ医師の判断が正しいかどうかもわからず、不安や不満を抱えたまま、チャンスを逃してしまうんですね。

美しくなりたければ、クリニックや医師とのコミュニケーションは必要不可欠なのだなあと思いました。

クリニックの対応次第で効果は違う

もしテノール後これは失敗かも、もう少しテノールの修正ができれば、と思えば、正直に施術してもらったクリニックへ相談してください。

良心的なクリニックであれば創傷治癒能力を利用した治療についての説明をし、その症状が一時的なものであると説明をし、安心させてくれますし、修正の相談をして、確かに必要と医師が判断をすれば無料で対応する場合もあります。

遠慮をして折角のテノールの効果を実感できないのはもったいないです。

やはりたるみ治療を受けた場合は疑問や質問はハッキリ言わないと自分にとってデメリットとして返ってくるようです。

向こうは専門家だからと遠慮をしていると、不安は解消されないし、折角の修正を受けるチャンスを逃してしまうのは残念ですよね。

日本人ってどうしても遠慮する気質だけど、美を追求する為には積極的な姿勢が必要なんだなとしみじみと感じてしまいます。

テノールの副作用かなと思ったら

痛みもダウンタイムもないから副作用はないと言われるテノールですが、肌を照射するという治療ですので、施術後に肌が火照った、赤くなった、腫れた、という感想を抱き副作用ということで口コミに書く人もいるでしょう。

しかしその場合は先程申し上げた通り、クリニックに正直に相談をすれば、一時的なもので副作用でないことがわかったり、あり得ない症状が起きているということもわかるきっかけにもつながるので、必ず相談はしてください。

クリニックと信頼関係を持てていれば相談をして問題はすぐに解決するし、その回答や態度で良くないクリニックだ、とわかるかもしれないのですね。

これって副作用かも、とひとり悶々と考えず積極的に行動すれば有益な情報も得られるし、クリニックを判断する知識も増えるというわけなんですね。

副作用がないというテノールですが、もしそれらしき症状が出た時は、副作用ではなくクリニック側の失敗だった、なんてことはあるのでしょうか?

技術のないクリニック

副作用のないテノールとして人気があるのになぜか時々失敗した、効果がないという口コミを見かけます。実はこれクリニック側に問題があることが多いです。

テノールは肌の深層部を照射しゆっくりと熱を加えることで効果をあげるタイプの治療ですが、熱を肌に加えるのでやはりそれなりの知識や経験がないと、ダメージを受ける場合があるのです。

テノールが人気だからと経験もないのに施術を行うクリニックもあるので選ぶ時は注意が必要となります。

テノールは患者側への肉体的な負担が少ないので、美容クリニックと看板がかかっていれば大丈夫だろうと考えるのはとても危険なことなんですね。

専門家だから大丈夫と特に深く考えもせず任せるのは信頼関係とは少々違うのです。確かにテノールを受ける側は素人かもしれませんが、
必要な知識は得ていても損はないと思います。

看板倒れのクリニックに引っかからない為にも情報収集はとても大切だとしみじみ実感しました。

施術前後や口コミでわかるクリニックの良し悪し

未熟な技術、金儲けの主義のクリニックを見分けるのにはクリニックのHPや口コミを活用しましょう。

HPで施術前後の具体例や詳細な解説が行われていれば、良心的ですし、口コミで同内容の不満が集中していればそのクリニックは疑って調べるのは大事です。

テノールの場合、副作用の不満より、クリニック側の態度や強引なセールスをあげる人が多いので、そういった口コミがあれば、症例数や施術前後の画像数が多いかどうかもチェックをし実力を判断しましょう。

初めて行ったクリニックで嫌な目に遭ったら、テノールに対するイメージさえ悪くなってしまいそうです。

口コミは顔が見えない分、辛辣だったり、過剰だったりするかも、と思いましたが、利用の仕方次第ではクリニックの見分け方に活用できるんですね。悪い口コミを見て、テノールのイメージを悪くするのではなく、知識として蓄える、という考え方が学べました。

見方次第で口コミってとても役に立つことがわかりうれしいです。

テノールを受ける際に確認すること

テノールは痛みもダウンタイムもなく、たるみや美肌に効果がある魅力的な治療ではあるので受けたいと思うこと自体に問題はありません。

今現在、特に病気などをしていなければ更に問題はないでしょう。しかしもし持病や体調に変化がある場合、キチンとそのことは医師に伝えましょう。

テノールをどうしても受けたいからといって無理に受けて折角の効果を活かす前に体調不良を起してしまってはあまりに残念です。

美しくなりたい気持ちは理解できますが、どうしても受けたいからと治療中の病気や体調の変化について隠して治療を受けるのはよくないんですね。

例えテノールを受けれなかったとしても患者に寄り添ってくれるクリニックならば、今現在の状況で行える治療やセルフケアを教えてくれるはずです。

正直に話しをし、クリニックのことを美容に詳しい友達からアドバイスを受けるくらい気軽な気持ちを持つことも正しいのかなと思いました。

テノールの効果まとめ

テノールの特徴や効果は口コミやクリニックからの情報の得方次第で差が出てしまうということがよくわかりました。

血流を良くし、老廃物を流して美肌を得つつ、たるみまで治してしまうという特徴は本当に魅力的だと思います。

継続治療が嫌でなければ痛みもダウンタイムもないのも好感度大です。口コミを活用すれば、良心的なクリニックを見つけることにもつながるので、紹介した方法を使って、お悩みの症状に効果的な方法が見つかればとてもうれしいと思っています。

湘南美容クリニックのサーマクール!

今、「切らないたるみ治療」としてサーマクールが話題を呼んでいます。たるみ治療というと、皮膚を切開したり皮膚内に糸を入れるなど、何かと怖いイメージがありますが、サーマクールを詳しく知ることで、そういった考えは変わるかもしれません!