3分でわかる!スラッシュリフトのリフトアップ効果と持続期間

スラッシュリフトは注射針で糸を挿入する新フェイスリフト施術法です。フェイスリフトは様々な糸がありますが、このスラッシュリフトで使用する糸はとても細く細部の引き上げにも使用できる点で注目されています。

特に顔の印象を左右する中顔面(目から口付近までの部分)のリフトアップに効果を出しやすいためスラッシュリフトが今人気を集めているのです。そんな今話題のスラッシュリフト。気になる効果や持続期間などをまとめてみました。

なぜスラッシュリフトはそんなに人気なの?

皮膚を切ることなく、注射針を使うリフトアップ法のため傷跡も残らず施術後の負担が少ないのが特徴です。

また自然に溶けるタイプの糸を使用するため一度の通院で施術は完了となります。施術時間も10分程度と短かく、また施術後すぐにメイクができるため気軽に施術を受けられるのです。

美容に関する治療を受けていることはあまり人に知られたくないですよね?

施術後に暫く人と会えないということもなく、皮膚内面に留まる糸も髪の毛より細いため外見でわからず人気が集まっているのです。

また、従来の方法ではできなかった目の下のたるみやゴルゴラインの直接的な解決も可能な施術でありとても注目されています。

スラッシュリフトのリフトアップ効果

糸を使ってのフェイスリフト法は一般によく知られている、伸縮性のある糸が皮膚の内側で皮膚を引っ張り上げる「直接効果」と「修復効果」があります。

「修復効果」とは、皮膚内に糸が挿入されることにより損傷しそれを修復する作用が働き、肌をつくっている成分が生成・促進されます。

このスラッシュリフトは真皮層へ糸を挿入する施術になります。真皮層はコラーゲンが70%を占めているため肌の弾力に重要な部分です。

その部分で修復が行われますので、コラーゲンやエラスチンをどんどん生成し活性化させるのです。そのため肌のハリや弾力を回復させ、加齢によってたるんだ部分の引き締め効果が期待できるのです。

引き上げるだけではなく、常にコラーゲンの生成を促進してくれるこのスラッシュリフトはとてもお得感がありますよね。

スラッシュリフト「リフトアップ効果」の持続性

フェイスリフト用の糸は肌に溶けるため安全面も考慮し数か月~数年で溶けるようになっています。このスラッシュリフトは半年から一年で溶けて体に吸収され、実感できる効果は一年から二年程度といわれます。

肌の構造が違うため効果は個人差があり、また使用する糸の本数によって持続期間は異なります。

糸が細い分、他のリフト法に比べて持続性は高くないようです。

スラッシュリフトのリフトアップ効果まとめ

人気の画期的な「スラッシュリフト」。人気であるため一回の施術費用も当初より下げている傾向です。持続期間は他のフェイルリフトに比べ短めですが気軽に受けられて料金面でも手が届きやすいので一度試してみたくなりますよね。施術する医師の技術や経験も重要ですので念入りに調べたうえで施術されることをおすすめします。

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!