たるみ治療ならサーマクール!他と比べて分かる圧倒的な魅力まとめ

サーマクールのおすすめポイント

  • メスや糸を使わないから気軽にたるみを治療できる
  • クリニック選びさえ間違わなければ11万円で安全に治療できる
  • ほうれい線と目元のたるみの同時治療で顔全体の若返りが見込める

サーマクールの施術であなたが得られるメリットは大きくこの3つ。とても魅力的ではありますが、ショット数が少なすぎてもリフトアップ効果は期待できませんし、クリニック選びを間違うと30万円ほど費用がかかることもあります。オススメはKMクリニック!

休診日は電話対応をしてないので、ネットからのご予約がスムーズで便利です!

サーマクールの魅力6つ

30代、40代を過ぎるとエラスチンやコラーゲンの減少に伴い、肌のハリが失われていきます。そしてほうれい線やシワも気になってきます。。

そこで、ベロ回しエクササイズやあいう体操、保湿成分が豊富な化粧品を取り入れる。しかし、あなたがこの記事にたどり着いたということは、どれも効果がなかったはずです。

また、ほうれい線やたるみの治療というと、皮膚を切開してたるみを取り除く方法、皮膚内に糸を入れてたるみを引き上げる方法などがありますが、これらの治療はリスクもありますし費用も高いです。

そこでオススメなのがサーマクール。

  • 「切らないたるみ治療」だから傷跡が残らない
  • 周りにバレる心配もない
  • リスクが少ない
  • 費用が安い
  • 1回の施術で効果が期待できる
  • 効果は半年持続
  • ダウンタイム(日常生活に戻るまでの時間)もほとんどナイ
  • メイク当日OK

かなり気軽にできる「たるみ治療」だと思いませんか?ここからは1つずつ具体的に解説していきたいと思います!

サーマクールの魅力1.メスも糸も使わない画期的なたるみ治療

まずはコレですね。

「切らないたるみ治療」

サーマクール最大の魅力といっても過言ではないと思います。顔のたるみ治療と言うとメスで皮膚を切開したり、皮膚内に糸を入れてたるみを引き上げる方法などがありますが、サーマクールはメスも糸も使用しません。

上の写真のように、肌の外側から熱を与えコラーゲンを活性化させ、たるみやシワなどを改善していこうと施術方法です。肌を傷つけないので傷跡を髪で隠したりする必要もありませんし、なによりダウンタイム(日常生活に戻るまでの時間)がほとんどありません。

他のたるみ治療とサーマクールの施術方法を簡単に比べてみましょう!

治療名 施術方法
サーマクール サーマクールを照射し、肌の外側から熱を与える
ミニリフト 皮膚を切開し、たるみを引き上げる
スプリングスレッドリフト 皮下に突起のついた糸を挿入し、たるみを引き上げる

上の表を見ても分かる通り、サーマクールは肌の外側から熱を与えるだけなのに対し、ミニリフトやスプリングスレッドリフトといったたるみ治療は糸やメスを使用します。

皮膚を切ったり糸を入れるのは、やっぱり怖いですよね。リスクやダウンタイムも伴いますし!サーマクールであれば外側から熱を与えるだけなので比較的、リスクが少ないです。

休診日は電話対応をしてないので、ネットからのご予約がスムーズで便利です!

サーマクールの魅力2.ダウンタイムが少ない

続いてのサーマクールの魅力は、ダウンタイムが少ないこと。少ないというか、ほとんどありません。ミニリフトのようなメスを使用するたるみ治療は皮膚を切開するので、どうしても傷跡が残ってしまいますし、術後に腫れが出る場合もあります。※傷跡を髪で隠すなどの対策はできます

それに、術後はガーゼや包帯などを当てておかなければなりません。ですから施術後は少し安静にする時間が必要です。

同じように、糸を使ったたるみ治療も施術後に傷跡・腫れ・痛みが残る恐れがあります。また、「引きつった顔になった」という恐ろしい失敗談もあります。

それと比べるとサーマクールは術後すぐにメイクもできますし、洗顔もOKです。

クリニックによっては入浴を1日我慢というところもあるようですが、シャワーはほとんどのクリニックでOKしているため、ダウンタイムはほとんどないのが現状です。仕事や育児を長期間やすむことなく、たるみやしわをケアできるので、忙しい方にサーマクールはピッタリな治療法ですね!

サーマクールの魅力3.効果を実感している人が多い!

サーマクール治療を受けた方は、リフトアップ効果やほうれい線への効果を実感している方が多いです。

普段の仕事が忙しくお肌のケアを怠っていたところ、顔がたるみ始めているのに気が付きました。たるみ改善にはサーマクールCPTが効くとのことで、早速受けることに決めました。私が不安だったのは施術時の痛みでしたが、強い痛みもなく、スムーズに施術を受けることができました。2か月後くらいに改めて確認すると、お肌にハリが戻っていてフェイスラインもすっきりとしていました。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

普段家事に育児にと追われていてスキンケアがおろそかに。太ったことも手伝ってか、かなりお肌のたるみが出ていて、鏡を直視したくなくなるほどでした。カウンセリングでは、サーマクールCPTを提案していただきました。気になっていた痛みも熱さもそれほど感じることがなく、リラックスして施術できました。サーマクールCPTの効果を実感したのは、施術から数か月経ってからです。ふと鏡を見た時に、昔悩んでいたたるみがなくなっていることに気が付いたのです。これが、コラーゲンが活性化している証拠なんですね。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

長く悩んでいた頬のたるみを治したくて申し込みました。正直なところ施術中、軽い痛みはありましたが我慢できるほどでした。たるみも良くなっています。久しぶりに会う人からは別人だと言われるほどです。現在、施術を受けてから3か月経過していますが、たるみが再発することもなく、助かっています。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

サーマクールの魅力4.料金がリーズナブル

サーマクールは料金がお手頃です。メスや糸を使用した本格的なたるみ治療は30~50万ほど費用がかかりますが、サーマクールは安いクリニックであれば10万程です。

治療名 料金
サーマクール 400ショットで10~15万
スプリングスレッドリフト 1本5~8万
ミニリフト 40~60万

他のたるみ治療と比べても、かなりリーズナブルな料金だというコトがお分かりいただけると思います。一見、スプリングスレッドは1本5~8万程度で安く感じるかもしれませんが、両側に2本ずつ糸を入れると約30万くらいかかります。

「でもコレって本格的なヤツでしょ?他の切らないたるみ治療ならもっと安いんじゃない?」

そう思ったあなた、鋭いです。では切らないたるみ治療で比較してみましょう!

施術名 料金
サーマクール  15~20万
イントラジェン  5~10万
ウルセラ  25~35万
ウルトラセル  20~25万
スキンタイトニング 3~5万
スマスアップ 3~5万
タイタン 3~5万
ダブロ 15~20万
テノール 1~3万

※平均的な料金です

サーマクールとよく比較されるウルセラは料金が高いです。また、料金だけで見ればテノール・タイタンが安いですが継続治療が必要で、ジェネシスはたるみ治療というより肌のキメを整えるのが目的となっています。

ここでお伝えしたいことは、安くても継続治療が必要であれば結局、費用がかさみますし、同じ効果が得られるなら費用はなるべく安い方が良くないですか?ということ。そしてコスパを考えると、サーマクールがベストです!

KMクリニックのサーマクールであれば11万円で悩みを解消できます。

休診日は電話対応をしてないので、ネットからのご予約がスムーズで便利です!

サーマクールの魅力5.まぶたのたるみにもオススメ!

まぶたのたるみにもサーマクールはオススメ。

サーマクールアイであれば料金もお手頃で、サーマクールと一緒に施術をうけることでさらに料金が安くなるクリニックも多くあります。施術内容としてもサーマクールを照射し外側から熱を与えるだけなので、比較的、気軽に治療を受けられますよ!

ほうれい線や頬のたるみと一緒に目元のたるみをケアして、一気に若返ってみませんか?

サーマクールの魅力6.「切らない」からリスクが少ない

繰り返しになりますが、サーマクールは切らないたるみ治療のため、リスクが非常に少ないです。皮膚を切開するたるみ治療だと、傷跡が残ったり、傷跡を隠すといったことが必要になることがあります。

糸を使った治療だと、糸が透けて見えるといった恐ろしい現象が起こることがあります。

これらの治療は施術のリスクも高く、施術後に腫れが出たり、顔が左右非対称になるといったことが、珍しくないんですよ。口コミを見ていても、「失敗した……」と嘆く人が結構います。こういった失敗例やリスクを考えても、サーマクールは切らないたるみ治療ですから、比較的、安全な治療だと言えます。

口コミを見ていても、サーマクールの失敗や悪い口コミというのは、他のたるみ治療と比べると少ない方です。しかもリピーターが多いんですよね!リピーターが多いというのは、人気の証でもあります。

8種の「切らないたるみ治療」を比較

施術名 効果 安全性 持続期間 継続治療 料金
サーマクール  半年  必要に応じて  15~20万
ダブロ  半年  必要に応じて 15~20万
ウルセラ  半年~1年  必要に応じて  25~35万
イントラジェン  3か月  2~3か月に1度  5~10万
ウルトラセル  半年~1年  必要に応じて  20~25万
スキンタイトニング 必要 3~5万
スマスアップ 必要 3~5万
タイタン  半年 必要 3~5万

コスパを考えるとダブロとサーマクールが1番良いです。どちらも1回でのリフトアップ効果を期待できますし、基本、継続した治療は必要ありません。ただ、クリニックによっては継続した治療をオススメしている医院もありますし、リフトアップ効果を気に入って好んでリピートするお客様もいます。それだけサーマクール・ダブロを気に入っている人が多いってコトですね!

「結局サーマクールとダブロどっちが良いの?」

ってところですよね。これは私の個人的な意見ですが、「サーマクールの方が一歩リード」しています。ダブロは比較的あたらしい施術のせいか、サーマクールと比べると症例数が少なかったり、症例写真もサーマクールより少ない気がします。

施術を行っているクリニックもサーマクールの方が多い印象ですね。「切らないたるみ治療といえばサーマクール」と言っても過言ではないほどです。少なくとも、執筆時点ではサーマクールの方が圧倒的に知名度があります。

治療を行っているクリニックが多ければ症例数や医院の実績も増えていきますから、あまり知られてない施術よりも有名治療の方が安全だと言えます。たるみ治療はサーマクールがオススメ!

サーマクールを受けたい!でもクリニックはどうやって選ぶべき?

ここからは、サーマクールを受ける際のクリニック選びについて話していきます。私が思うにサーマクールのクリニック選びに重要なポイントは以下の3つです。

  • 費用
  • ショット数
  • サーマクールの内容

1.サーマクールの料金はいくら?

サーマクール600ショットの料金比較

料金 クリニック名 住所
11万円 KMクリニック 新宿:東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
銀座:東京都中央区銀座1-16-1 東貨ビル7F
121,900円 湘南美容外科 新宿本院:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
140,000円 プライベートクリニック吉祥寺 東京都武蔵野市吉祥寺南町1−8−5 太田ビル3F
140,000円 渋谷美容外科クリニック 新宿院:東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル2F
150,500円 品川美容外科 品川本院:東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル6F
208,000円 オザキクリニック 新宿院:東京都新宿区歌舞伎町1-1-17 エキニア新宿7F
325,000円 銀座お肌の診療所 東京都中央区銀座2-2-17 有楽橋ビル5階
380,000円 シロノクリニック 恵比寿院:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F

サーマクールってたるみ治療のなかでは比較的安いですが、クリニックよって結構幅があります。安いクリニックだと11万円ですが、高い医院では30万円とかします。施術内容が同じで安全にリフトアップできるのであれば、当然安い方が良いですよね。

表を見ても分かる通り、20万円くらいが平均的な料金(600ショットなら)ではないでしょうか。いかにKMクリニックが安いかも一目瞭然ですね!

また、料金はショット数によっても違います。400ショットも基本としているクリニックが多いですが、リピーターの方やガッツリ治療したい方には600ショットがオススメです。

「ショット数が少ないと効果も低くなってしまう」
「最低でも600ショット以上にした方が良い」
「400と600ショットではショット数は200の違いですが効果は倍ぐらい違います」

こういった意見も結構あります。なので私のオススメは600ショットです!

2.サーマクールのショット数は?

サーマクールのショット数について、専門家はこう言っています。

私の経験上、患者さんのご意見をフィードバックすると、やはり、600の方が圧倒的に評価は高いです。確かに、900は多すぎるかな・・・という印象です。

サーマクールCPTのショット数に関して

【CPT600ショット】
30、40代の方で、ブルドック型・フェイスラインなど、中度のたるみ改善に最適

【たるみ】『サーマクール』のショット数に目安はありますか?

やっぱりサーマクールは、400ショットより600ショットがオススメです!

3.サーマクールの内容は充実してる?

具体的には「サーマクールアイ」「サーマクールトータルチップ」も行っているかです。サーマクールアイのセットで料金格安でまぶたのたるみまで治療できる医院もありますし、通常のサーマクールより効果が高いサーマクールトータルチップを用意しているクリニックもあります。

医師と相談することで、あなたの気持ちも揺れるかもしれません。施術内容はできるだけ豊富な医院が良いですね!

600ショット11万円の「KMクリニック」

KMクリニックのサーマクールは、先ほどお伝えしたサーマクールのクリニック選びのポイントをほとんどクリアしています。

KMクリニックのサーマクールのポイント

  • 600ショット11万円でかなり安い
  • トータルチップも用意
  • サーマクールアイとセットでお得なプランあり
  • 医療用ローン完備

普段の仕事が忙しくお肌のケアを怠っていたところ、顔がたるみ始めているのに気が付きました。たるみ改善にはサーマクールCPTが効くとのことで、早速受けることに決めました。私が不安だったのは施術時の痛みでしたが、強い痛みもなく、スムーズに施術を受けることができました。2か月後くらいに改めて確認すると、お肌にハリが戻っていてフェイスラインもすっきりとしていました。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

普段家事に育児にと追われていてスキンケアがおろそかに。太ったことも手伝ってか、かなりお肌のたるみが出ていて、鏡を直視したくなくなるほどでした。カウンセリングでは、サーマクールCPTを提案していただきました。気になっていた痛みも熱さもそれほど感じることがなく、リラックスして施術できました。サーマクールCPTの効果を実感したのは、施術から数か月経ってからです。ふと鏡を見た時に、昔悩んでいたたるみがなくなっていることに気が付いたのです。これが、コラーゲンが活性化している証拠なんですね。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

長く悩んでいた頬のたるみを治したくて申し込みました。正直なところ施術中、軽い痛みはありましたが我慢できるほどでした。たるみも良くなっています。久しぶりに会う人からは別人だと言われるほどです。現在、施術を受けてから3か月経過していますが、たるみが再発することもなく、助かっています。

引用元:KMクリニック|サーマクールCPT体験談

これだけの条件が揃っているクリニックは少ないです。それにKMクリニックでは、サーマクールの施術を気に入りリピートするお客さんが多いようです。サーマクールの効果や料金に満足のいっている証拠ですね!

あなたも格安料金で安全にリフトアップしてみませんか?