輪郭注射の効果と施術回数|4回目でたるみが改善!?

切開をしたり糸を入れたりしない施術法の輪郭注射は患者にとって負担が少ない施術だと考えます。そこで輪郭注射はどのくらいの効果があるのか?痛みはどのくらい?などの疑問を解決してきたいと思います。

実際に施術を受けた方はどのように思っているのでしょうか?一緒にみていきましょう。

輪郭注射の効果

  • 余分な重なりがなくなりたるみ感がかなり改善されました
  • マリオネットラインが改善されて顎全体がシャープになりました
  • 顎周り全体がシャープになって下あごのラインが綺麗になった
  • フェイスラインの辺り、口元のたるみが改善されかなり満足です
  • 気になっていた箇所のたるみが改善されてきました
  • 数日が経過して、少し、フェイスラインがすっきりしてきたように思います
  • 気になっていたほうれい線は日に日にうすくなりたるみも改善されました
  • ものすごくよかったと思います。こんなに凄い効果だとはびっくりしました

治療開始してわずか1ヶ月で驚きの効果です!処置後の赤みや腫れが全くありませんでした

フェイスラインがすっきりして顎下の肉がなくなり、ずっと気になっていた二重顎がなくなりました

1週間くらい過ぎてから効果を感じ始めました。フェイスラインはすっきりしたと思います

より効果を出すための簡単にできるホームケア(リンパマッサージ)を教えてもらいました

輪郭注射は頬のたるみ、フェイスラインのたるみ、たるみからくる二重顎、ほうれい線、マリオネットラインなどいろんなたるみが目立たなくなります。

しかし1回の施術で効果を感じる方はとても少ないです。

個人差があるので断定はできませんが、ほとんどのクリニックでは3回から5回ほど施術を受けることをお勧めしています。

施術を受ける頻度も1か月感覚で行うことが多いので結構頻繁に通うことになります。

個人差の多い施術なので3回受けてもなかなか効果を感じることができない方もいますが、10回受けて効果が急に出てきたという方もいます。

なので通院頻度やどのくらいの注入量が必要なのかを医師としっかりと話し合うことが大切だと思います。

そして効果を持続させるためにはアフターケアが大切です。

アフターケアも難しいものではなくちょっとしたマッサージと有酸素運動をすることでより輪郭注射の効果を感じることができるといわれています。

お仕事をしている方は有酸素運動をする事は難しいと思いますので、お風呂上りなどに化粧水をつけながらマッサージをしたり、私生活に無理ない程度に行いましょう。

有酸素運動もマッサージも大変なことではないので、効果が高まるならやるしかないですね。

しかし施術後に内出血がある場合は強くマッサージをしてしまうと内出血が広がってしまう可能性がありますので、気を付けて下さい。

素人の判断は危険ですので、施術後に看護師や医師にどのくらいの力加減でマッサージをしたらいいのか確認しておくと自宅に帰ってから困ることがなくなりますよ。

口コミで目についたのはマッサージを教えてらったという口コミです。

施術をした後ってどうしても施術部分に触れることが怖くなってしまい、なかなかマッサージをすることができないと思います。

その不安な部分をクリニックが汲み取りマッサージ方法を教えてくれるのは嬉しいですよね。

輪郭注射のメリットとデメリット

輪郭注射の最大のメリットは手軽に短時間で受けられること、ダウンタイムがほとんどないので私生活に支障が出ないことです。デメリットは他のたるみ治療と比べると効果を感じるのに時間が掛かかるところです。

またクリニックによって使っている薬剤が違うということです。

どういうことかといいますと、施術名は「輪郭注射」と一緒なのですが、韓国の薬剤を使っていたり、スペインの薬剤を使っていたり内容が違います。

いろんなクリニックを見てきてスペインの薬剤を使っているクリニックが圧倒的に多かったです。

使う薬剤によってはステロイドやニコチンが含まれているものがありますので、安全面が気になるところもあります。

このデメリットをなくすためには輪郭注射を受けるクリニックはどのような薬剤を使っているのか確認するようにしましょう。

クリニックによってはホームページに詳しく記載しているところもありますので、下調べは必須だと思います。

個人的には韓国製の薬剤は危険だというクリニックもありますので、スペイン製の薬剤を使用しているクリニックで輪郭注射を受ける方がいいと考えます。

また輪郭注射は医師の腕によって効果が変わってきます。レーザー治療などの機械を使用する施術ではないため医師の実績や経験が大切になります。

医師の経験が不足していると左右差が出てしまったり、たるみがひどくなってしまう可能性もありますので医師選びは大切にしてください。

輪郭注射の施術回数とその口コミ

1〜3回目の輪郭注射では徐々に効果が出てきていました

4回目の施術でかなり口元のたるみが改善されました

口コミを見ていくと効果の出方に個人差があることがわかりますね。

1週間くらいで効果が出てきた人や1カ月で効果がある人それぞれですが、どの方も効果の出方に関しては満足している様な印象でした。

たるみで気になる口元や、ぼやけてくるフェイスラインが綺麗になってくれるのはとても嬉しいですよね。

やはり輪郭注射は1度で効果を期待するのではなく、回数を重ねるごとに少しずつ効果が出てくると思っておいた方がいいかもしれません。

輪郭注射もですが、美容系の施術をした後にすぐ効果を期待してしまう方が多いはずです。

しかし切開もせず、体に負担の少ない施術だからこそゆっくりと自然な変化が出てくるのだと感じました。

輪郭注射の効果を実感しやすい人はどんな特徴があるか?

輪郭注射は皮下脂肪がある部分への効果があるといわれています。

なので見た目は一緒のたるみでも、脂肪ごとたるんでいる方には効果がありますが、たるみの中に脂肪ではなく、皮膚がたるんでいる方もいます。

このような方は皮膚のたるみなので、輪郭注射の効果があまり感じられない可能性があります。

しかし素人の目では自分のたるみ方がどちらなのか判断しづらいところです。なので気になる方は一度クリニックのカウンセリングを受けてみると自分のたるみ方の種類がわかりますよ。

輪郭注射の効果まとめ

輪郭注射は個人的にとてもいい施術だと感じました。

効果を感じることが緩やかだということは周りにもばれることが少ないと思いますし、たるみ治療をしたい方で「周りに知られたくないけど…たるみが気になる」という方は多いのではないでしょうか?そのような方にもってこいです。

数回にわたって施術を受けないといけないので、頻繁に通える方ではないとできないです。

しかしクリニックによっては平日で遅くまで診療を行っているところもありますし、土日、祝日も診療しているところがあります。自分の生活リズムに合ったクリニックを探せるといいですね。