【大阪】ウルトラリフト・ウルセラ・サーマクールどれがオススメ?

年齢を重ねていくと、どうしてもしわやたるみが気になり、リフトアップして小顔になりたい!しわやたるみを目立たせなくしたい!若々しくなりたいと思いますよね。

若返り・・・これは女性にとって永遠のテーマです。

何とかリフトアップして昔のように若々しくなれないか。そんな時にウルトラリフト・ウルセラ・サーマクールというレーザー治療があり、そのどれもが各々の性能でリフトアップしてくれるものなのです。

その中でも特に「ウルトラリフト」がリフトアップ効果が凄いと今注目されており、その点もふまえてお勧めのクリニックとともに紹介していきます。

ウルトラリフト・ウルセラ・サーマクールの違いを比較!

ウルトラリフトとはどんな治療法?

湘南美容外科が1番最初に導入した施術法です。もともとたるみの原因はSMAS筋膜にあり、これまでは切る事でしかアプローチできなかったのを、特殊な超音波「HIFU」を取り入れることで奥から引き上げられるようになりました。

ウルトラリフトはその特殊な超音波を照射する事でSMAS筋膜を集中して照射する事によりコラーゲンが縮み、直ぐにリフトアップ効果が期待できる「切らない、痛くない」施術法。

痛みも、ダウンタイムも殆どなく、持続期間は約半年~1年間!長期間のリフトアップ効果がえられます。

それだけでなく、コラーゲンを治そうと2か月程で新しいコラーゲンがまた生まれ結果的に細胞内に栄養がたまっていくのだそう。その結果細胞内に栄養が集まり、皮膚に弾力やハリが生まれるだけでなく、たるみも改善される上に表面も引き上げられるという、今までのレーザー治療とは桁外れのリフトアップ効果を得る事ができるのです。

まさに夢のような治療器具が出ました!

ウルトラリフトのメリット

今まで切らないと不可能だった長期のリフトアップがレーザー照射だけでそれらに近いリフトアップ効果を得る事が出来るようになりました!施術中の痛みやダウンタイムが「殆ど無い」のも凄いです。

ウルトラリフトにはフェイスラインのメニューが存在する為フェイスラインを引き締める事で顔自体を小顔にすることが出来るんですよ。
人間の顔は骨格だけでなく、骨格の上の筋肉の印象が強いです。

ウルトラリフトでは肌をつり上げる事で見た目を小顔にすることが可能なので、印象が全く変わって見えるんですよ!

素晴らしい施術法方ですね!!

ウルトラリフトのデメリットは?

湘南美容外科のみで行われている施術なので、住んでいる所によっては通院に不便というデメリットがあります。後、レーザー治療では仕方ない事ですが、半年に一度位のペースで施術を行う必要がある事です。

他には、瞼や首の甲状腺がある場所には施術出来ない事と、滅多に無いですが皮膚の弱い方は光治療で発赤や赤みが出る可能性があるので施術前に医師と相談しましょう。

切ったり失敗のリスクやデメリットも殆どない上に副作用もない素晴らしい施術法と言えるのではないでしょうか。

ウルトラリフトの料金は?

顔・・・約14万円
顔+首・・・約19万円

仕事終わりにウルトラリフト受けてきた!気になっていたゴルゴ線も消えて、リフトアップしてます!!本当に即効性があります。今後の効果の持続も期待です

ほうれい線など悩んでいました。思い切ってウルトラリフトを受ける事に。頬や顎の深部がキュッとしまったような感覚を得ました。見た目もあごのラインがシャープになっていました。施術を受けてよかったです。

ウルトラリフトの施術も痛みが全く無く、引き締まった効果をすぐに実感できました。施術してから1週間くらい経ちましたが、しっかりリフトアップされています。

皆さん効果にとても満足されているようですね。ウルトラリフトは効果に即効性もあるので、エステ感覚で出来るのもこの施術の利点!!今すぐリフトアップしたい、しっかりとした効果を感じたい、長く効果を持たしたい、顎のラインを引き締めて小顔効果を手に入れたい方にお勧めですよ。

ウルセラはどんな治療法?

ウルセラは密度の高い超音波を利用したたるみ治療マシンで、切らなければ出来なかったSMAS筋膜に熱エネルギーを届ける事で、皮膚、筋肉の引き締め、引き上げ効果を出し、たるみやしわを改善します。

熱エネルギーによる直接な引き締め、引き上げ効果と人間がもつ治癒能力を使ってコラーゲンを生成させ、一定の持続的な効果を保つことが可能。

ウルセラの場合、施術の際に「痛み」を感じる場合が、かなりあります。

「レーザーを最大出力で放射しないと効果のない所がウルセラの弱点」で、痛みに弱い方は麻酔クリーム等で処置できますのでカウンセリングの際に医師に相談してみるといいでしょう。

ウルセラのメリット

ウルセラのメリットとしては、短時間の施術で済み、メスを使わずにたるみの一番の原因となるSMAS筋膜をしっかりとリフトアップできる所でしょう。

その為、体への負担も少なく、施術後の腫れや痛みも少なく、ダウンタイムも短くて済みます。他の治療法と併用して使われる事もありますよ。

ウルセラのデメリット

ウルセラの効果には個人差があり、治療を受けた方全てに同じ効果が現れるわけではなく、効果を実感できない方も少なからず存在します。
またウルセラもレーザー治療の限界ですが、効果は半年~1年で長期的な効果を望まれる方には適してません。

ウルセラ料金は?

顔全体・・・約24万円
顔+首・・・約34万円
※クリニックによって金額が違いますので大体の相場です。

2ヶ月前にウルセラを受けました!少し頬が上がった気がします。夫には内緒にしたのですが、「表情が明るくなった」と言ってもらえて、本当に効果があったのだなあと感動しました。仕上がりが自然で良いです。

頬~あごのラインの引き締め効果が抜群です!高いけどこの効果なら仕方ないのでしょうか。定期的に通うにはお財布が痛いですね…。本音はもう少し安くなると嬉しいです。

顔全体と首をやってもらいました。頬などは我慢できる程度だったのですが、おでこと首はけっこう痛かったです。痛いと伝えたら先生が出力を調整しながら施術、出力を弱めたせいか、効果は期待したほど出ませんでした

ウルセラは痛みの感じさに個人差はありますが、部位によっては痛みが強くでる場合があり、ついつい出力を抑えてしまい効果が出ないという方が多いようです。

我慢するのも結構辛いので、麻酔を用意してくれている所もあるので相談してみましょう。後はやはりウルセラは「値段が高い」というので敬遠される方が多いですが、安い相場で施術を行っているクリニックもありますので根気よく探してみてはいいかがでしょうか。

サーマクールとは?

サーマクールとは、現在最も使用されているレーザー治療で、「高周波」を肌の「皮下組織」にある「真皮層」に送り込み熱によりコラーゲンを収縮し活性化し大体3ケ月かけて肌をひきしめ、たるみを改善します。

基本的にウルトラリフトやウルセラのようにSMAS筋膜に働きかけるわけではなく、皮膚そのもののたるみをとる施術なので、リフトアップよりも引き締めの方に効果を発揮します。

最近では、筋肉に作用するウルトラリフトやウルセラと皮膚の浅い層に作用するサーマクールとの組み合わせという補佐的な形で使用される場合が多くなってきました。サーマクールはウルトラリフトやウルセラとは全く異なるレーザー治療である事が分かって頂けたでしょうか。

サーマクールのデメリット

サーマクールは麻酔をしますが、それでも痛みを感じる場合や、熱を照射する為にやけどのような症状が出る場合がある事があるようです。
他には、施術後肌が赤みを帯びる、腫れぼったくなる、熱を持ったようになるといった症状が出る場合もあります。

医師によっては施術の失敗により、しわやたるみの症状がひどくなる場合がありますので、医師選びは慎重にしなければいけません。

サーマクールの料金は?

顔全体・・・約20万円
顔全体+首+目瞼・・・約25万円

※クリニックによって金額が違いますので大体の相場です。

1年前に安さにひかれてサーマクール受けました。安いですが、高いところと機械は同じだから。効果ありましたよ!今年も受けるつもりです!

サーマクールを受け1か月後くらいから肌に凹みが出来ました。しわも増え、老けました。一年たちましたが、凹んだところは戻りません。何年かすれば少しずつ治癒するのでしょうか。鏡を見るたび心が苦しくなります。

治療後、洗顔をしてみると異常に顔が痩せていて。顔に張りや弾力が全くなく皮膚がダフダブしていました。皮膚の中の大事な細胞が壊れてしまったんじゃないかと思えるほどです老化防止のためにサーマクールしたのにショックです。

サーマクールは多くのクリニックが使用し、安く若返りが出来ると人気がありますが、先の口コミのように失敗して取り返しのつかない状態になってしまう場合も数多くあるのです。原因はやはり、技術力や知識の低い医師に頼んでしまったことが大きな原因といえるでしょう。

レーザー治療は高い技術と知識を兼ね揃えた医師に施術をお願いするのが失敗を回避する一番の方法です。安さにつられて技術のないクリニックを利用するのではなく、高いレベルの技術を持っているクリニックを探しサーマクールのメリット、デメリットをしっかりと話し合いましょう。

「大阪」ウルトラリフト・ウルセラ・サーマクールおすすめクリニック5選!!

1位 湘南美容外科 心斎橋院

私の顔をよく見てどの施術が良いか熱心に相談に乗って頂きました。その上でウルトラリフトをしました。看護師さんが凄く優しくて話しやすく説明もわかりやすかったです。もう絶対受けた方がいいです!明らかにタルミが改善します

ウルトラリフトを受けました図を示しながらの説明で、良く理解できました。自分が疑問に思っていたサーマクールとの違いも教わり安心して施術に臨めました。照射直後から頬~顎の深部がきゅっとしまった感覚があります。】

切るか糸しかないのかなぁと思っていたのですが、ウルトラリフトで大丈夫と言われ受けてみる事にしました。1ヶ月が過ぎ徐々に痩せて来た様に思えます。これからまだ変化があると聞いているので期待したいです。

湘南美容外科でしか受ける事の出来ない、口コミでも大人気の「ウルトラリフト」は、切らなくてもリフトアップ効果が一番高く、切るリフトアップ施術に匹敵する施術法です!!

ウルトラリフトは「痛みが無い」上に「直ぐに効果があらわれ始める」ので、ブライダルや記念日、同窓会や友人の結婚式の前などに「エステ気分」で手軽に出来てしまうところも強みと言えるでしょう。

ダウンタイムが無いのですぐに帰る事ができる、周りにバレない、しっかりリフトアップしたい、小顔効果を出したい、何回もクリニックに来るのが面倒、効果が長持ちして欲しい、そんな方にお勧めですよ!

湘南美容外科は大阪に6店舗あるのですが、一番人気が高かったので心斎橋院にさせて頂きました。

2位 湘南美容外科 大阪駅前院(女性専用)

院内が綺麗で女性限定だったから。 女性の先生は初めてでした。ウルトラリフトをやって頂きました。とても親切で丁寧に説明してくれました。2週間経ち、頬のたるみが改善されてひとまわり小さくなった気がしています。

ウルトラリフトのおかげでハリが出て、お肌がふっくらしました。調子が良いです。調子が良いです。2ヶ月が経ちましたが、効果は続いています。

やっぱりここの先生は感じがいいです。 ご自身の体験談などわかりやすくお教えいただいて、その場で受けることを決めました ウルトラリフトの方が圧倒的に効果でてます!5歳位若返ったような感覚です。

湘南美容外科大阪院は、女性専用のクリニックとなっており、医師も女性でこちらの和田 亜美先生がかなりの人気があり、リピーターも多いのだそう。

勿論ウルトラリフトも人気があり、女性どうしだからわかる経験や体験談などをふまえてカウンセリング、施術、アフターサービスまでしており安心して通えるクリニックと大人気です!!

フロアーも綺麗で清潔感があり、テレビや雑誌等やお茶なども置いてあり、女性らしい気配りがされているんですよ。湘南美容外科大阪院も負けないくらい人気があるのですが、人気度がやはり心斎橋店の方が高いので2位とさせて頂きます。

3位 共立美容外科大阪院

サーマクールでお世話になっています。ダウンタイムがなくフェイスラインや毛穴が引き締まるので、お気に入りの施術のひとつ。最近、実年齢のよりも若く見られることが多くなったのは、サーマクールを続けているからだ思います

サーマクールをうけました。キャンペーンでお値段も安く、共立の評判も良かったので。思ったほど痛みもなく、耐えられました。施術後、鏡を見て、小顔になっているのに、ビックリ。目に見える効果があり、大満足です。

口コミが良かったので、しわやたるみについて相談したところ、サーマクールをすすめられました。デメリットがあったらちゃんと説明してくれます。 術後2ヶ月くらいしてから徐々に引き締まっているのを感じます!

共立美容外科も有名な美容外科で、料金の格安化が進む中、共立美容外科は安価に走ることなく高い技術力と丁寧な対応でリピーターを獲得しており着実に顧客を獲得しています。口コミでも人気が高く、乗り換える患者さんもいるほどだそう。

共立美容外科もサーマクールが人気がありますが、みなさん若い方が多く顔の引き締めで来院されている方が多いようですね、たるみ防止で早めに始めるには向いているかもしれません。

「デメリット」としては、サーマクール自体お値段は安いのですが、「リフトアップ効果は薄い」という点とリフトアップよりも「引き締め効果が高い」という事で3位とさせて頂きました。

4位 聖心美容クリニック大阪院

年のせいかほうれい線や頬のたるみが気になり始め、ウルセラシステムの施術を受けました。こちらは、ISOを取得していて信頼できそうだったので…。スタッフの方はみんな親切で、アフターケアもしっかりしてました。

ウルセラを受けました。痛みは冷やしながら照射すれば我慢できました。おでこは痛かったですが、頬はあまり痛くありませんでした。それからリピーターになっています。安くはないですが、私にはあっていると満足しています。

ウルセラを受けました30分弱で終わったが、クーリングもしなかったので、なんとも言えない痛みとの戦いだった。腫れが引くとともに肌の調子も良くなった。1ヶ月の写真比較をしてもらい効果を実感することができた

世界レベルでの技術・研究を行っている聖心美容クリニック。華やかなイメージの高い美容外科とは真逆で、学術・研究の確かな実績と、外科としてはいち早くISO取得という、しっかりとしたレベルを誇るクリニック、まるで大学病院みたいですね。

医師も新人は採用しない徹底ぶりで経験豊富な医師がそろっており、安全、真面目、丁寧、高レベルの施術を受けることができます。
また美容再生医療のパイオニア的存在でもあり、数々の技術開発に携わり世界に発信しております。

聖心美容クリニックもアンチエイジングで人気の高いクリニックですが、「デメリット 」としては、やはりウルセラ独自の「痛みがある事」と「効果の出方が人によって波がある」「お値段が高い」ということ4位とさせて頂きました。

5位 高須クリニック

ウルセラシステムというのを受けました。今2ヶ月目経ちましたが、頬が少し上がった気がします。このウルセラシステムのいいところは、少しずつ効果が出ること。手術ではないので、自然な感じで私はいいと思います

ウルセラ受けました。でも全く効果なし。それに、逆に顔か膨らんだ。高かったのに、後悔しかありません。今日は受けて四日目。これから引き締まります。なんて言うけど二日目から腫れ始めるなんて、どう考えてもおかしい。

ウルセラ受けました。点滴麻酔を勧められました。出力最大だと相当痛いとうことで、現に、麻酔していたのに、おでことあご下は、痛い痛いとわめいていた気がします。効果はまだ感じられませんが、おでこのしわが減った気がします。

高須クリニックは30年以上300万件の豊富な実績とメディアでも有名な老舗クリニックとして知られています。他院で断られてしまった施術や他のクリニックで受けて失敗した施術の修正も引き受け、高齢者フェイスリフトや綺麗な二重を作る等と様々な手間のかかる施術も全部引き受けるだけの技術力があります。

全国に展開されていますが、その地域によってはまだ「技術力の弱い医師がいる」場合があるのが「デメリット」でしょう。

こちらもやはりウルセラ独自の「痛みがある」「効果がでない」「値段が高い」とうデメリットが大きく出てますね。大阪院の人気度はそれほど高くないのと、ウルセラのデメリットから5位とさせて頂きます。

まとめ

いかがでしたか?

「湘南美容外科のウルトラリフト」がいかに優れているか納得して貰えたのではないでしょうか。ウルトラリフトに比べると、ウルセラはどうしても「痛み」と「最大出力でないと効果が出ない」「人によって効果がの差が大きい」「値段が高い」の3点で大きな差がでてしまいました。

口コミでもウルセラは痛みに耐えられず、医師に頼んで出力を下げてしまった為に、思うように効果が出ず、失敗して残念な思いをされている方も大勢みえます。

その点ウルトラリフトは「痛みが無く施術後直ぐに効果が出る」あたりや「他のクリニックのレーザー治療より安く受けられる」「最新医療なのに既に症例数が4千人強という実績」という点でも人気がある理由が分かりますね!

サーマクールに関してしては、そもそもが真皮層を熱で治療し、リフトアップではなく、引き締め効果を狙っており、根本的に治療方法が違う事が分かって頂けたでしょう。以上の点から見てもウルトラリフトはとても性能のいい施術方法だといえます。

もしアンチエイジングする機会があれば湘南美容外科のウルトラリフトを試してみてもいいかもしれませんね。