六本木境クリニックで目元のたるみ治療!眉下切開法の効果と口コミ

目元美人はいくつになっても女性のあこがれ♪どんなに忙しくても「アイメイクだけは完璧にしてから出かけたい」という方も多いのではないでしょうか?それだけに、年齢を重ねてきて「まぶたがたるんできた…」なんてお悩みをお持ちの方も。。

そこで今回はキレイにまぶたのタルミを取ってくれるとウワサの「眉下切開法」と「六本木境クリニックでの施術」について気になる口コミをチェックしてみました!

眉下切開法と口コミ

眉下切開法は上まぶたのタルミをとる施術です。

  • タルミのせいで目が小さくなった
  • まぶたが腫れぼったくて目がパッチリしない
  • 加齢で目がくぼんできた

など、年齢とともに「まぶたがたるんだ」という方や、20~30代の若い方でも顔にお肉がつきやすくて「まぶたが腫れぼったい」という方にオススメです。

やり方は眉の下のラインを切開してタルミをとるというものです。

まつ毛側の皮膚を切開してタルミをとる手術とちがって本来の一重や二重の形は変わらないので、「自然な感じ」で違和感なくアンチエイジングできるのも嬉しいところ。眉毛やアイブロウなどで傷あとを隠しやすくて「目立たない」「バレにくい」と人気です。

「私は大丈夫、大丈夫」とは思っていても、歳には勝てないもの。ついにきたか「まぶたのタルミ!!」どーにかこーにかして何とかしたい!そんな必死の...

「眉下切開法」満足の口コミ

1週間だけ深い帽子をかっぶって外出は極力さけましたが、日常生活には支障はありませんでした。抜糸も全く痛くなくてあっけなかったです。先生の腕次第です…

手術からもすぐ1カ月、手術部分の色はまだ赤茶色…コンシーラーで隠せるけど、手術箇所に化粧で刺激を与えると良くないので手術箇所はずっと化粧なし(髪で隠してる感じ)。傷は…太くも目立ちもしない線が眉下ぎりぎりに一本入ってるという感じで二重も昔の様な状態に戻り、概ね期待通りの結果…

手術を受けた当時は、先生に若干傷が目立つかもね〜と言われていましたが、2年たった今では、傷もきれいになくなりました。

最初の1週間くらいは腫れや内出血が目立つようで「外出は極力さけました」などといったコメントがありますね。

でも一ヶ月もたつと、だんだん傷が目立たなくなってくるようで「太くも目立ちもしない線」になったという意見がありました。

眉下切開法は切開するためレーザーや注射のアンチエイジングの施術よりも料金が高いです。 そこで東京で眉下切開法を行っているクリニックをラ...

「眉下切開法」不満の口コミ

まだ傷も硬いですし、結構人相が変わってしまいました。内出血はやっと一ヶ月以上経って無くなりました。あと一部はドレープみたいになってますし。主治医は「時間が経てば大丈夫」って言ってますが。症例が多いからと安心して任せてしまいましたが、ちゃんと細かく希望を言えば良かったと後悔してます。

完全に失敗された。最悪です。安いところでやらない方がいいです。人生後悔します。

「人相が変わってしまいました」というコメントがありますね。眉下切開法では自然にまぶたのタルミを取ることができますが、ちゃんとデザインを伝えていればの話です。

さりげないアンチエイジングをご希望の場合は、昔の写真をもっていって「こんな風にしたい!」と伝えるといいでしょう。

そして「人生後悔します」といった声も。女性にとって「目」は特別な存在、それだけに失敗したとなると心に大きな傷を負ってしまうようです。

眉下切開法はメスを使う施術なので医師の経験や実績がとても大切だといわれています。そんななか眉下切開法の名医と呼ばれている方はどんな医師なので...

六本木境クリニックの評判と眉下切開法の口コミ

では六本木境クリニックの評判はどうなのでしょうか?このクリニックで施術を受けたという方の口コミを見てみましょう。

腕の良さは信じて間違いないです!研究熱心な先生で、とにかく良い事も悪い事も正直に意見をして下さいます…術後の傷跡を綺麗にすることに重点を置いていらっしゃいます

こちらの先生は、スプリングスレッドと眉下切開専門って感じで、その道ではかなり熟練されているように感じます…人気があるので3か月先まで予約がいっぱいですので、検討される場合は余裕をもってカウンセリングされたらいいと思います。私は次は眉下切開を考えています

「良い事も悪い事も正直に意見をして下さいます」といった口コミが。

何が何でも件数を増やしたいというクリニックの場合、デメリットをあまり説明してくれないところもありますので正直にデメリットを言ってくれると安心ですね。

人気のあるクリニックのようで「3か月先まで予約がいっぱい」といった口コミもありました。

六本木境クリニックで施術を受けるきっかけ

では、いよいよ六本木境クリニックで眉下切開を受けたという方の口コミを見ていきましょう。

母が他院で眼瞼下垂の手術を受け、その結果が思わしくなかったので、色々検索して、こちらに辿りつきました。

友人が他院で眼瞼下垂の手術を受けましたが、明らかに施術したことがわかり陰口を言われていました。それが嫌だったので、こちらで眉下切開手術を受けました。

眼瞼下垂の手術を検討していましたが、傷跡が残るのが嫌だったので、こちらで眉下切開を受けました。

平成24年にできたばかりの新しいクリニックなので、テレビの宣伝をみてではなく自分で検索したりして、このクリニックを知るようです。

施術に関する口コミ

先生の技術力はすごいですね。傷跡を全然残さずに自然に仕上がり、若いころに戻ったような目元を取り戻しました。

術後の内出血や腫れを心配していましたが、それが全くなかったので驚きました。

腫れがほとんどなく翌日から仕事に行きました。多分・・・誰にもバレてないんじゃないかな(^^;)

施術については技術力が高いという口コミが多く「傷跡を全然残さず」といった意見もありました。内出血や腫れについても軽いようで「翌日から仕事に行きました」といった方も。

他のクリニックの場合、抜糸までの「一週間」は腫れなどがスゴイという口コミも多いのですが、このクリニックの場合はダウンタイムも少なめのようです。

目元のたるみやしわを目立たなくさせるために有効とされている眉下切開法を知っている方も多いと思います。 眉下切開法は切開するために失敗し...

六本木境クリニックで眉下切開法を受けた感想

まぶたのたるみがすっかりなくなり、目を開けやすくなってすごく自然な感じです。

周りに全く気付かれていません。目も開きやすくなり、たるみもなくなり楽になりました。

本来の私の目の形を維持したまま自然に仕上がったので、とても満足しています。

今までまぶたがすごく重くて悩んでいたので、こちらで治療を受けて、本当によかったと思っています。

腫れや傷跡が目立たなく、パッと明るい印象になったので私は大満足しています。

イベントや勉強会に参加したら、男性から声をかけられて目がきれいですねと言われたことも。今は毎日が楽しくて仕方がありません。

「自然な感じ」「たるみもなくなり楽」など、満足したという方が多いようです。中には「毎日が楽しくて仕方がありません」といった方も。

目元は女性の印象を大きく左右するものだけに、キレイな目元になるとそれだけでパッと明るい気持ちにさせてくれるものなんですね。

六本木境クリニックの眉下切開法について

六本木境クリニックの場合、一般的な眉下切開法とはすこし違います。「毛包斜切断法」という方法で眉下切開をします。

毛包斜切断法は傷あとからも眉毛が生えてきて眉毛が傷あとを隠してくれるという高度な技術で、ふつうの眉下切開よりもさらに傷あとが目立ちにくいそうです。

では、六本木境クリニックで眉下切開法の施術を受けると料金はどのくらい必要なのでしょうか?

記事を執筆した時点では38万円(税込)。

25万以下でやってくれるクリニックもあることを考えると「高い方」だとは思いますが、30万円以上するクリニックは結構ありますので、ケタ違いな料金ではないです。技術料込みの料金といったところでしょうか。

六本木境クリニックの眉下切開法のメリット

メリットは「毛包斜切断法」で眉下切開するので傷跡が目立ちにくいという事。眉下切開は眉の下のラインを切開するので、もともと傷あとが目立ちにくい施術です。

でも「毛包斜切断法」というやり方で眉下切開すると切ったあとからも眉毛が生えてきて傷あとを隠してくれるので、さらに傷あとが目立たなくなります。この技術はとても高度な技術なので積極的に取り入れたがらない医師が多いのが現実です。

六本木境クリニックで眉下切開を受ける最大のメリットは境医師がこの技術を使えるということだと思います。

六本木境クリニックの眉下切開法のデメリット

デメリットは「料金が高い」ことです。

【六本木の境クリニックが眉下切開の名医だとよくサイトにありますが、予算的に厳しいです…】といった口コミも見かけました。

腕がいいと評判だけど料金が高めのクリニックをえらぶか?料金が安くて、まあまあ腕のいいクリニックを選ぶか?38万円という大金なだけに悩めるところですね。

女性の顔のイメージは何といっても「目」で決まります!目元ひとつでキレイにみえたり疲れてみえたり。そして年齢による「まぶたのタルミ」も大きなお...

六本木境クリニックの眉下切開法まとめ

医者

いかがでしたか?六本木境クリニックは2012年に始まったばかりの新しいクリニックですが評判は上々、なかなか予約が取れないようです。
10年以上形成外科医として築き上げた経歴、美容医療に転身してからは日本のスプリングスレッドの第一人者ともいわれる技術力。

「選ばれし敏腕ドクター」といったところでしょうか。

でも何をするにしても評判だけを信じてすべてを決めるのは危険なこと、実際にクリニックに行ってみて確かめることが大切です。

「めんどくさい」なんて思わずに疑問に思っていることをドンドン質問してください。その対応でどんなクリニックなのかがわかります。とにもかくにも「顔は女の命」、クリニック選びは焦らず慎重にしたいですね♪

湘南美容クリニックのサーマクール!

今、「切らないたるみ治療」としてサーマクールが話題を呼んでいます。たるみ治療というと、皮膚を切開したり皮膚内に糸を入れるなど、何かと怖いイメージがありますが、サーマクールを詳しく知ることで、そういった考えは変わるかもしれません!