眉下切開法の効果と持続期間|治療が向いてるのは40代?!

眉下切開法が目元のたるみを目立たなくさせる効果があるといわれています。

しかし「切開」と聞くと少し施術を受けることが怖くなってしまう方もいると思います。眉下切開法は具体的にどのような効果を感じることができるのかまとめてみました。これからたるみ改善のために眉下切開法を考えている方は参考にしてみて下さい。

「眉下切開法」効果の口コミ

  • 色々手術前は心配しましたが、やってよかったです
  • 結果としては二重も昔の様な状態に戻り、概ね期待通りの結果
  • 今では表情が明るくなったね!と言われるので、満足しています。
  • 二重のラインが10年前に戻った
  • 若々しくなってうれしい
  • 夫にも気づかれずに自然な仕上がりに満足しています

「眉下切開法」施術後の様子が分かる口コミ

当時は、先生に若干傷が目立つかもね〜と言われていましたが、2年たった今では、傷もきれいになくなりました

週間だけ深い帽子をかっぶって外出は極力さけましたが、日常生活には支障はありませんでした。抜糸も全く痛くなくてあっけなかったです

術後は全く腫れませんでした。当日は少し頭痛がしましたが、それ以外は普段通りでした

手術からもうすぐ2週間です。眉下の傷もかなり目立たなくなってきましたがまだ赤みが残っている状態です

施術名の通り眉毛の下を切開することによって目元のたるみを目立たなくさせてくれます。目元がたるんでくると二重の幅が変わってきたり、目元が重い印象になってしまうことが多いです。

なので眉下切開法でたるみを目立たなくさせることによって、二重が綺麗になったり、眉毛と目の幅が狭くなることによって若々しい印象の目元になることができます。

しかしデメリットもあることを知っておきましょう。

注射などのアンチエイジング効果のある施術と比べると眉下切開法は切開するのでダウンタイムがあります。

個人差がありますが、施術後に「腫れ」「内出血」などの症状が出てくるようです。これらは1週間から2週間ほどで収まってくるようになります。

症状がおさまったらたるみなどが目立たなくなった目元に嬉しくなる方は多いはずです。レーザー治療などに比べるとダウンタイムの時間は長いですが、効果は切開している分、しっかりと感じれる様ですよ。

お仕事をされている方は2週間と長い間、お休みをとることが難しいと思いますので、年末年始などの長期休暇の時に施術を受けることがお勧めです。

メイクをすることは当日から可能なクリニックが多いですので、ある程度の腫れや赤みが引けばメイクで隠することができると考えます。

抜糸のために施術後1度クリニックへ行くことはありますが、1回の施術でしっかりと効果を感じること出来るので、頻繁に通院する必要もありません。

お仕事が毎日忙しかったり、育児をしていてなかなか頻繁にクリニックへ通うことができない様な方は1回で効果が出る眉下切開法が向いているに感じます。

口コミで見る!眉下切開法に向いている人

40代になり急にしわやたるみが気になるようになってきました。手術を受けたことで目のたるみもなくなり実年齢よりも若く見られるようになりました

年齢を重ねて、たるみがとても気になっている方はお勧めの施術法です。

30代くらいのたるみが出始めた年代だとレーザーや注射などの施術でもたるみへの効果を感じることができるのですが、年齢を重ねた50代以上の方は効果を感じにくいです。

レーザーや注射の施術を何回もしたら効果を感じるのかもしれませんが、回数を追うごとに金額も高くなっていきます。そんな方は眉下切開法をすることで1回でしっかりと効果を感じることができます。

また若い方でも目元のたるみがひどい方は、眉下切開法の方がお勧めの場合があります。これらの判断は医師としっかりと相談する必要があります。

眉下切開法は切開するため効果は出やすいですが、やり直しすることが難しですので、カウンセリングで納得いくまで話しをする必要があります。

眉下切開法の効果持続期間

眉下切開法は切開して余分な皮膚などを取り除くために、効果は半永久的に続くといわれています。

しかし施術後からまた年齢を重ねていくことによって、新たにたるみが出てくることを覚えておいて下さい。

「最近効果がなくなってきたの?」と思うことが数年後、数十年後に出てくることがあると思います。ですが効果がなくなったということではありあせんよ。

こうやって考えてみると、たるみは一生付き合う悩みなのかもしれません。そのため眉下切開法のようにたるみの悩みを解決してくれるような施術があるのは嬉しいですよね。

眉下切開法の施術をするためのクリニック選び

まずはクリニック、医師選びに関しての口コミをご覧ください!

  • 先生の腕次第です。やってよかったです。
  • 先生のおかげで傷は色んな症例写真で見た中でも綺麗な方だと思う

美容系の施術はどの施術も医師の経験や実績がとても大切になります。その中でも眉下切開法のように切開する施術は本当に医師の腕で効果が変わってきます。

例えばヒアルロン酸などの施術は、もし納得のいく結果にならなかったとしても半年から1年ほどの期間で効果がなくなります。

しかし眉下切開法は切開して切除してしまうために、やり直しが出来ない可能性がとても高いです。

クリニックや医師選びはとても大切になります。

とくに目元のたるみの施術なので、納得のいく効果を感じられない場合、顔の印象が大きく変わってしまうこともあります。

施術後どのような目元になるのか?ということをしっかりと話し合える医師を見つけましょう。医師の今までの経験だけではなく、口コミや症例写真なども参考にしましょう。

切開は医師の腕とセンスが大切です。

センスのある医師やしっかりと経験を積んでいると思いますし、医師からの評価も高いと考えます。これらのことを頭に入れて、クリニックや医師を探しましょう。

眉下切開法の効果まとめ

眉下切開法は切開するため少し勇気のいる施術の様に感じました。

ですが、施術後はほかの施術よりも効果を感じることができるようなので、たるみが気になって仕方ない方は眉下切開法はとてもいい施術法でしょう。

たるみはいくつになっても気になるものだと思いますし、1度施術をすることによって、よりたるみに敏感になると思います。

しかし眉下切開法は半永久的に効果を感じることができますので、今たるんでいるたるみはしっかりと目立たなくなると感じます。

これから先、新しいたるみが出てきた時に周りの同年代の方を見てみましょう。きっとあなたの方が若々しい目元になっているはずですよ。

美容系の施術は受ければ受けるほど他の部分が気になってきてしまいますが、このように周りの方と比べてみることによって、冷静に自分の顔を見ることができると思います。

自分ばかりの顔をみていてたるみが出るたびに眉下切開法を行っていると、少し不自然な目元になってしまう可能性があります。そうならないように、冷静に自分の顔を見れるようにしておきましょう。眉下切開法はたるみの目立つ方やお仕事や育児などでなかなか頻繁にクリニックへ通うことができない方にはとてもお勧めの施術法ですよ。

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!