こめかみリフトの料金が安い!おすすめクリニックまとめ

こめかみリフトはクリニックによって料金が違います。そこで今回はたくさんのクリニックを比較してみました。これから治療を考えている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

こめかみリフトの料金とクリニックの特徴

広島プルミエクリニック

価格…25万7500円

カウンセリングを無料で行っているため、治療を悩んでいる方は相談に行きやすいクリニックです。

クリニック自体のコンセプトも「遊びに行きたい」と思えるクリニックづくりを目標としていますので、とても通いやすいです。
アンチエイジング治療の中でも切開をするこめかみ治療は勇気がいるものです。

その不安な気持ちを理解し通いやすいクリニックづくりをしているのは好感が持てる部分です。

大塚美容形成外科・歯科

価格…50万

傷跡が目立たないように工夫しているクリニックです、どのような工夫かといいますと、切開した傷跡が目立たないように切開の仕方をジグザグにしています。

そのためまっすぐ切開するよりも目立ちません。また女性であればショートカットでも十分に隠せます。

新宿ラクル美容外科クリニック

価格…50万

無料でメール相談が行えるクリニックです。施術をする前に悩んでいる方はクリニックにわざわざ受診しなくても相談できるので嬉しいサービスですね。

また予約もメールで行えるために忙しい方などには手軽に予約ができます。

慶友形成クリニック

価格…54万

こめかみリフトはたるみ治療を行う手術方法の中でもダウンタイムが少ないといわれています。

ですがこちらのクリニックはさらにダウンタイムを少なくするために筋膜の剥離や縫合や術後のドレッシングを工夫しているのです。そのため術後に起こりやすい腫れを最小限に押さえることができるそうです。

聖心美容クリニック

価格…60万

施術中に使用する麻酔は局所麻酔と静脈麻酔があります。静脈麻酔はほとんど痛みを感じにくいといわれている麻酔ですので、痛みに弱い方にはうれしい麻酔方法だと感じました。

こちらのクリニックは24時間緊急サポートとしていつでも問い合わせができるようになっています。手術後は不安になることも多いですので、このようなサポートは嬉しいですね。

高須クリニック

価格…60万

施術後に起こる腫れについて漢方薬を用いています。この漢方薬は腫れだけではなく痛みも和らげてくれる効果があるといわれています。

個人的な見解ですが、痛み止めを服用するよりも漢方薬の方が体にも負担が少ない様に感じました。

こめかみリフトのおすすめクリニック

おすすめ1.慶友形成クリニック

たるみは気になりますが、治療をしたことを周りに知られたくないと感じる方はとても多いです。その中でこちらのクリニックの特徴でもあるダウンタイムの少なさは嬉しいことだと感じました。

女性で働いていない方は少ないためなかなか長期間の休みを確保するのは難しいです。

なのでダウンタイムが少なくて、きちんと目元のたるみなどが目立たなくなるというのは好感が持てました。価格は安いとは言えませんが、特別高いわけでもありません。

料金は気になる部分ですが、こめかみリフトは医師の腕によって効果が違ってくるとも言えます。

そのためせっかく治療を行うのでしたら、価格が少し高くても施術の経験が豊富なクリニックで行うことをおすすめします。

おすすめ2.新宿ラクル美容外科クリニック

無料でメール相談を行えるのはとても素敵だと感じました。たるみで悩んでいる方は多いけれどクリニックに受診するというのは勇気がいるものです。

そんな方には無料で相談できるのは大きなメリットですよね。もちろんメールの返信をしてくださるのもきちんとした知識があるスタッフです。経験もしっかりとあるために的確な返事をもらう事ができるので、そこで治療をするかどうか考えることもできますよね。

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!