眼瞼下垂の保険適用基準|東京の料金格安クリニック「ベスト10」

多くのたるみ治療の中で眼瞼下垂は症状によっては保険が適用される可能性がある施術です。

もし適用されると、3割負担で6万前後で両目の施術をすることができますが、保険を適用されない場合は30万以上かかるクリニックがほとんどだと感じます。保険を適用される、されないでこんなにも料金が違うということに驚く方も多いでしょう。

またこれだけの違いがあるのであれば、保険を使って眼瞼下垂の施術をしたいですよね。そこで眼瞼下垂の保険適用基準について調べてみました。

http://www.basketbol-potasi.info/

眼瞼下垂の保険適用について

保険を使うためにはまず眼瞼下垂を受けるクリニック、病院が保険を使える場所であることを確認しておきましょう。眼瞼下垂の施術を行うクリニックでも、美容外科の中には保険を使えないクリニックがあるからです。

そして医師とのカウンセリング内で「眼瞼下垂が原因で生活に支障が出ている」という診断が大切になってきます。

眼瞼下垂を受ける人の中には、美容整形を目的として受ける人がいるために第一段階であるカウンセリング内での診断が保険を使うためには重要なのです。

ここで1つ裏技です!!

保険を使用できるか?出来ないか?は医師の診断により判断されますので「ここでは保険を使って眼瞼下垂を受けることができません」と言われる可能性があります。

その場合は、他のクリニックのカウンセリングを受けてみましょう。医師によって判断が異なるため、他のクリニックでは保険を使用して施術を受けられるかもしれません。

眼瞼下垂で保険が適用される症状とは?

一言に「私生活に支障が出る」といってもその判断は医師、患者の個人的な基準になってしまいます。

そこで患者がクリニックへカウンセリングに行く前に「自己判断」ができるといいと思いませんか?保険が適用される眼瞼下垂の症状をいくつかご紹介していきますね。

<瞼が開かない>

瞼のたるみによって自分で目を開いてみましょう。その際に目元が開きにくかったり、視界に瞼が見えてしまうような状態になっていると医師も保険が適用されると判断する場合が多いです。

<鏡で目元を見てみよう>

目を開けて鏡を見てみましょう。

その際に黒目が綺麗にすべて見えていますか?見えないなくて瞼が黒めに被っている状態であると保険適用される可能性が高くなります。

この2つの症状のように自宅で自己判断ができるようなものもあります。

上記の症状は眼瞼下垂の症状がひどい方のように思いましたので、この症状が起きているのであればどのクリニックへ行っても保険を使っての眼瞼下垂を受けられるはずです。

これらの症状に当てはまらなかったとしてもたるみの関係で「前が見にくくなってきたな」と感じたら保険が使える可能性がありますので、クリニックへ受診してみましょう。

眼瞼下垂で医師が見ている部分

医師が眼瞼下垂の患者の目元の印象だけではなくて、目元の筋力も含めて保険を使って眼瞼下垂ができるか判断している様です。

たるみがひどくて目元が開きにくいと感じている方は、目元のちからだけではなくておでこの力もつかって目を開いている可能性があります。

その場合、おでこのしわがとても深くなる傾向が…。

そこで医師は患者の表情筋をみて年齢を重ねたことによるしわなのか、眼瞼下垂が原因でのしわなのか判断している方が多いです。どのように見ているかといいますと、眉毛の部分を押さえて目を開けたり、閉じたりしてその時の目の開き方を確認しています。

私生活に支障が出る様な方はこの時の目の動く範囲がどのくらいか?というところで医師が判断している様でした。

東京で眼瞼下垂の治療が安いクリニック「ベスト10」

今回クリニックを紹介するにあたって「眼瞼下垂の安いクリニック」ということでご紹介させていただいています。そのためクリニックの中には保険を適用していないクリニックもあります。

ランキングは保険適用外を基準として順位付けをしていますのでご了承ください。

またクリニックによっては片目での料金と、両目での料金と設定が違います。基本的には両目を施術する方が多いとは思いますが、片目が気になって眼瞼下垂を考えている方は「片目だけの施術は可能か?」というところを気を付けて見ていってください。

1位「みずほクリニック」

料金
(保険適用)片目…2万1600円 (保険適用外)片目…9万8000円

みずほクリニックの口コミ

目の開きが良くなった! 周りからなんか変わった?って言われました

術後2週間くらいは腫れと内出血があって不安でしたが、今はだいぶ落ち着いて満足してます

他院とは違いみずほクリニックの症例写真1つ1つに医師の解説がついています。そのため眼瞼下垂を受ける前はどのような症状があるために保険適用になったのか?ならなかったのか?という比較がしやすいと感じました。

患者としては症例写真だけをみても「なぜこの人が保険適用なの?」という疑問が出てくるはずです。

しかし、みずほクリニックのようにしっかりと医師からも目線で伝えてくれると患者も納得できますよね。みずほクリニックは保険適用しているクリニックですので、眼瞼下垂と感じている方はしっかりと私生活にどのくらい支障が出ているのか素直に伝えましょう。

ホームページを見ている限りこちらの医師はとても親切に患者に寄り添ってくれている様に感じました。悩んでいる患者に対して親身に寄り添ってくれるのは嬉しいですし、安心感がありますよね。

保険対応外の場合は眼瞼下垂を治すということだけではなく、施術後綺麗な目元になるようにいろいろと工夫してくれます。

また修正治療も行っているみずほクリニックは医師の実績は十分だと感じます。ただ他院に比べると診療時間が少し短い様に感じました。その分、土曜日も診療をしているのでお仕事をしていて忙しい方は土曜に予約することをお勧めします。

住所:東京都豊島区池袋2-2-1ウイックスビル601

2位「みやび形成外科」

料金
(保険適応3割負担)両目…4万5000円 片目…2万2500円
(保険適応外)両目…38万 片目…20万

みやび形成外科の口コミ

長い間、頭痛や肩こりに悩んでいたんですが、手術が終わってみると、頭痛も肩こりも治って、今ではとても楽になりました。目の印象も変わって、とても若返った気分です

肩こり、頭痛について、長年重い症状が続いていましたが、手術後はウソのように解消され、毎日が快適です。目の開きも20代の頃に戻ったかのようで、大満足です

手術後は、以前に比べ二重の幅が狭くなり、見た目も若返った気がします。悩まされていた頭痛や肩こりもスッキリ解消されました

年齢とともにまぶたが垂れ下がってしまい老けて見られてしまうのがイヤでしたが、手術後は、黒目もくっきりと出るようになりまわりからも「若くなったね」と言われるようになりました

みやび形成外科さんには、かかりつけの眼科の紹介で通院したんですが、手術後にいつもの眼科に行ってみると、別人みたいに若返ったね、と言われました。とても嬉しかったです

みやび形成外科は他院と違い眼瞼下垂だけのページがあり、眼瞼下垂のことをとても丁寧に細かく説明されています。

初めて見る方でもしっかと理解できるように文字だけではなくイラストや写真が使われているところも好感が持てました。中でも、眼瞼下垂の自己判断がしやすいようにイラストで紹介してくれます。そのため自分で鏡をみて保険適用されるほどの眼瞼下垂かどうか判断しやすいと感じました。

一つ覚えておいてほしいのは検索方法です。

みやび形成外科は眼瞼下垂だけのページを作っているのですが、クリニック名だけを入れてもそのページにたどりつきにくいです。検索する際には「みやび形成外科 眼瞼下垂」と検索するようにしましょう。

住所:東京都品川区東五反田2-3-2 タイセイビル4F

3位「真崎医院」

料金
(保険適用外)切らない眼瞼下垂…40万 切開する眼瞼下垂…60万

真崎医院の口コミ

術後は二重の幅が少し広いかな、という程度でほとんど腫れもなく、翌日以降も内出血など、何の支障もありませんでした

二週間たった今は、触れても全く痛みもなく、とても自然な二重(眼瞼下垂になる前の本来の自分の目)に戻りました

何よりも視界が開けて世の中が明るくなり、とても満足しています

手術前の写真と見比べるとまるで違うので、改めてその効果に驚きました

手術を受けて肩こりも頭痛も和らぎ目の開きも楽になったので本当にやってよかったです

見た目もいつも眠そうだった目が改善され、人と目を合わせるのが苦手だった頃が嘘のように自信が持てるようになりました

術後から見た目の腫れは少ないです。言わなければ気がつかれない程度です

眼瞼下垂の頭痛や肩こり、見た目を気にすることもなくなって満足しています。仕上がりも綺麗にして頂けました

切らない眼瞼下垂があることが最大の特徴です。実際に真崎医師は眼瞼下垂についての本を出しているため技術はしっかりとあるはずですので、安心して切らない眼瞼下垂を受けられるのはないでしょうか。

切らない眼瞼下垂の産みの親である真崎医師がしっかりと施術の担当をしますので少し予約が取りずらいこともあり得ます。そのため待ち時間や、すぐに施術を受けられない可能性がありますが、待つだけの価値はあると思いました。

また、切らない眼瞼下垂をした後に納得いかなければ料金を返金してくれます。

返金するというのはそれだけの自信があるということにも繋がりますので、施術を受ける患者側はこのような医師に施術をしてもらえると嬉しいですよね。

そして切らないからこそ納得いかなかった場合、元の目の状態に戻してくれます。他院と違いアフターケアがこれだけしっかりしているのは真崎医院だけではないでしょうか?

慶友形成クリニックと料金は一緒なのですが、眼瞼下垂が有名なのは真崎医院だと感じたのでランキングが上になっています。

住所:東京都渋谷区猿楽町9-8 URBAN PARK代官山 Ⅰ 101

4位「慶友形成クリニック東京本院」

料金:(保険適用外)40万 ※他院修正の場合 50万

慶友形成クリニック東京本院の口コミ

パッチリ目になったので、自分の気持ちも少しずつ前向きになりました。

きれいな二重になったし、目も大きくなったので大満足!

頭痛と肩こりも治り、瞼が軽くなったような感じがして仕事もはかどるようになりました

頭痛も肩こりもなくなって、毎日快適です。頭痛と肩こりがない生活ってこんなにも楽なんだと改めて健康の大切さを実感しました

二重のラインもキレイになったし、なにより眼がしっかり開いて嫌な感じから脱出できたので大満足です

手術は大成功で、まぶたのたるみもなくなり、頭痛なども全くなくなり先生の技術の高さにびっくりしています。たるみがなくなったおかげで顔が若返り、友達からも大好評です

目の機能だけでなく、見た目もよくなったことで、周りのお友達からもキレイになったとほめられました

他院よりも眼瞼下垂について細かく説明されている様に感じました。

例えばアフターケアについても日数ごとに説明されていますし、日常生活についても施術後、目を酷使するようなパソコンへの注意点などが記載されています。

現代のほとんどの方がパソコンやスマホで目を使う機会がとても多くなっています。そのため施術後に気を付けることが細かく記載されているのは患者にはメリットのはずです。

料金にはしっかりと載っていませんが、保険診療も行っています。保険適用される場合は「何割負担か?」「料金がいくらになるか?」しっかり聞くようにしましょう。

住所:東京都江戸川区船堀3-5-7トキビル5F

5位「リッツ美容外科」

料金:(保険適用外)42万~

リッツ美容外科の口コミ

  • おかげさまでやっと希望通りのまぶたになることができました。
  • 手術をして自分に自信が持てるようになったと思います。雰囲気も明るくなりました
  • ここまで変わるとは思っていなかったです。本当に手術をして良かったです
  • 治療前に写真などを見せて丁寧に説明してくれます。治療後はちょっと腫れましたが、1ヶ月くらいでおさまって安心しました

切らない眼瞼下垂を行っているクリニックです。

また、切らないで、腫れが少ないといわれている結膜側からの施術は傷が残ることはありません。休みの取れない方にはこちらの施術の方がお勧めです。

他院と比べると症例写真が多いクリニックのように感じました。症例写真があると医師の腕の良さもわかるため患者にとっては症例写真はとても大切になってきます。

ただ料金がはっきりしないのは不安になるところですね。

実際にカウンセリングをして眼瞼下垂の状態をみて料金が決まると考えます。料金は安いものではないのではっきりしてくれるといいですよね。

住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F

6位「池本形成外科」

料金:(保険適用外)54万

池本形成外科の口コミ

現在術後2か月が経過しましたが、ほとんど赤みは消え、二重のラインも自然で皮膚になじんでいます

眼瞼下垂予備軍でしたので手術によってたるみの改善だけでなく、目の疲れも軽減したので外見の改善・機能面での改善の両方が得られました

ホームページ内では眼瞼下垂ではなくて開瞼増大術と記されています。そのため料金を見たりする際に少し戸惑う方も見えるはずです。

一応カッコで眼瞼下垂とは記されているので検索する差には見落とさないように気を付けて下さいね。他院と違い、眼瞼下垂の見極める方法以外にも、眼瞼下垂になるとどのような症状が体に出始めるかも書いてあります。

目元のたるみで悩んでいる方は「肩こり」などの分かりやすい症状が書いてあると自己判断の目安にもなるのではないでしょうか?自分で気づくことができるとクリニックへ足を運びやすくもなるので池本形成のいいところだと思いました。

住所:東京都立川市曙町2-18-17 町田ビル4F

7位「水の森美容外科」

料金:(保険適用外)55万

水の森美容外科の口コミ

  • 腫れは2ヶ月ぐらいありましたが、今は腫れもなく理想の二重になりました
  • 眼瞼下垂の手術をした事によって視界が広くなった事には感動しました
  • 窪みのない、二重になり感動しております

ぱっちりとした大きな目にして下さってありがとうございました。鏡を見る度、とても嬉しく毎日楽しいです

気になっていた窪みがなくなることで若く見えるようになりました。目の上のくぼみがあることで老けて見えていたことがよくわかりました

ずっとコンプレックスだった重たい目元がパチっと開くようになりました!力を入れなくてもよくなった

水の森美容外科の開院になると38万9000円で眼瞼下垂を受けることができます。10万以上も変わってくるので眼瞼下垂の施術を受ける時だけでも会員になった方がお得だと個人的には感じました。

また症例写真の記載の仕方も好感が持てました。というのは他院と違い眼瞼下垂の症状別で施術後どのように変化するのか症例写真つきで説明されています。

一言に眼瞼下垂といっても人によって目のくぼみを感じる方や二重の幅が変わるなど症状が違うはずです。そのことを理解したうえ症状別にわけて解説されている水の森美容外科は素敵なクリニックだと感じました。

症例写真などでしっかり説明さ得ているゆえに他の施術に対しての説明が少し物足りなさを感じる方もいるのではないでしょうか?

例えば「眼瞼下垂の特徴→目がっぱっちりと開くようになります」これだけの説明では少し違和感を感じます。眼瞼下垂を治すことによって他にも肩こり改善などのメリットがあります。もう少し丁寧に説明されていると更にいいクリニックになるように思いました。

東京美容外科は施術する医師によって料金が高くなる可能性があるため、東京美容外科より患者に優しいと感じました。なので順位が上になっています。

住所:東京都中央区銀座2-5-4 ファサード銀座4F

8位「東京美容外科」

料金
(保険適用外)片目33万 両目55万

東京美容外科の口コミ

術後も腫れはほとんどなく、傷跡もありません。念願のぱっちり目を手に入れられて大満足です

眼瞼下垂の手術をしてから鏡を見るのが楽しくなりました

東京美容外科の眼瞼下垂は切らない施術法です。そのため傷跡が残りませんし、切開する方法よりもダウンタイムが少ないといわれています。忙しい方や切開することが苦手な方には切らない眼瞼下垂はお勧めです。

もちろん院長に施術をしてもらった方が失敗する可能性も低いですし、安心感が違いますよね。そこで少し残念なところがあります。

他院と違い院長に施術をお願いしたい場合は料金が上がるというところです。安心はお金には代えられないかもしれませんが、元々、料金が高めな施術なので患者にとっては辛いところですね。

住所:東京都中央区銀座7-9-11 モンブラン銀座ビル6F

9位「高須クリニック」

料金:(保険適用外)片目…35万

高須クリニックの口コミ

  • 眼瞼下垂はとても良かった。左目と同じくらい開くようになったので満足
  • 眼瞼下垂で目の大きさは私の希望通りになってすごく満足しています
  • 自然に可愛らしいぱっちり二重を手に入れられました! 経過は良好で痛み、気になる箇所はないです。

他院と大きく違うのは動画で眼瞼下垂について説明されているところです。

眼瞼下垂は目を閉じた状態で施術をするため実際どのように施術を行っているのか気になっている患者もいることでしょう。そんな方にとっては分かりやすくて、安心できる部分だと思います。

ですが、患者によっては動画を見ることで不安に繋がる方もいるはずです。動画での説明はメリットにもなりますし、デメリットにもなるように感じました。

住所:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F

10位「今井皮膚科形成外科クリニック」

料金:(保険適用3割負担)5万円前後

今井皮膚科形成外科クリニックの口コミ

いつの間にか瞼を上げられなくなっていたことに気づかず重苦しかったものが取れてすっきりしました

持ちも明るくなったように感じます。先生が毎回何度も心配なことはありますか?と聞いて下さるのもありがたく思っています

他院とは違い料金がホームページ内ではっきりしないところが少し残念に感じました。患者は事前に金額などを知っておきたいですよね。

しかしカウンセリングでしっかりと料金がわかりますので、そこで今井皮膚科形成外科クリニックで眼瞼下垂を受けるか決めても大丈夫ですよ。

「もしもの時に断りにくい」という方もいることでしょう。そのような方は事前に問い合わせをしておいてその旨を伝えておきましょう。

また自由診療を行っていない様子なので、保険適用されない場合は他の施術を進めてくれる可能性があります。眼瞼下垂の予備軍だったとしても今井皮膚科形成外科クリニックはしっかりと力になって呉れるはずです。

口コミから見ても先生の評価は高い様に感じました。

患者の気持ちに寄り添ってくれるような医師は理想ですよね。このランキングは保険適用外を基準としていますので、保険適用だけの施術を行っている今井皮膚科形成外科クリニックは10位にさせていただきました。

住所:東京都立川市曙町2-13-3 立川三菱ビル6F

東京の「眼瞼下垂」治療が安いクリニックまとめ

医者

東京の安いクリニックをご紹介しました。見てわかる通り保険適用外のクリニックが多いですよね。個人的にも調べていて保険適用外のクリニックの多さに驚きました。

患者の立場からしたら保険適用しているクリニックを探したいですよね。

なので施術を考えている方は「眼瞼下垂の施術を行っているか?」ではなくて「保険適用しているか?」というところに着目してクリニックを探してくださいね。

眼瞼下垂の成功率は口コミを見る限りとても高く感じました。

肩こりなどの体の不調が良くなったという方も多いため、眼瞼下垂かもしれないという方はカウンセリングを受けてみてはどうでしょうか?保険適用されなかったとしても体の不調をずっと感じているよりも、眼瞼下垂を改善して楽しく過ごせる生活の方がいいと思いますよ。