ハッピーリフトの効果や持続期間まとめ|理想的な本数・施術頻度など

ハッピーリフトをおこなう事で顔の悩みを改善することができます。美容外科などで皮下組織に特殊な糸を通しおこなう方法です。ハッピーリフトの施術ではどのような効果あるのでしょうか調べてみました。

ハッピーリフトの効果

頬が垂れ下がり老け顔だったのが、顔全体リフトアップする事ができ若い顔立ちになる事ができました

フェイスラインが細くなりました

ハッピーリフトでほうれい線を改善する事ができ若く見られるようになりました

このような口コミが多く書かれています。ハッピーリフトで、ほうれい線・口元のたるみ・フェイスラインなどの悩みを改善する人がたくさんいます。

糸の長さや入れる本数・引き上げ方によってどの部分に効果が出るかも違ってきます。

たるみなどを引き上げる事ができることに加え、糸を入れたことによって皮膚細胞の働きにより内側から肌を若返らせる事ができるので、一部分だけでなく顔全体に良い影響を与えリフトアップ効果を得る事ができます。

弾力とハリのあるみずみずしい肌を手に入れることもできます。

ハッピーリフト効果の持続期間

ハッピーリフトの効果は、糸を入れ引き上げることからすぐに実感する事ができます。

ハッピーリフトは溶ける糸を使っていることから、半年から1年程度の効果持続期間があります。個人差があり、効果持続期間は多少違ってきます。

【ハッピーリフトを受けてから3年がたちますが効果が続いています】と言う口コミもあれば、【1年未満で元にもどってしまいました】と言うものもありました。

糸は溶けてしまい吸収されることから、効果が薄れてしまうことがあります。

しかし、糸が入っていた肌細胞にコラーゲンやエラスチンが増えることによって、リフトアップしていた糸の代わりに肌の内部から支えハリを保つ事ができ長期間効果があります。

皮下組織内に糸を入れていた期間内にどれくらいコラーゲンやエラスチンを生成する細胞が働いたかによって効果や持続期間に違いが出てくるのです。

ハッピーリフトは、最長で2~5年の持続効果を期待する事ができます。

ハッピーリフトの施術回数

前に、ハッピーリフトは溶ける糸を使い行う施術方法だとお伝えしました。

施術を受け、糸の効果の持続期間が経過し糸が溶けてくるとによって、リフトアップ効果が弱くなると、たるみが再び気になってくるという場合があります。

このような場合には、再度ハッピーリフトの施術を受けるという人もいます。施術回数や施術頻度は人にもよってさまざまです。

  • 2回受けました
  • 2年経ちたるみがまた気になってきたので2回目の施術を受けました
  • 4年おきに受けています

と言うように人によって受ける回数や期間は様々です。

施術を受けた後、また糸を入れてほしいという場合には、およそ1年たたないと施術を受けることができません。短期間で何回も受けてしまうと、肌内部にはかなり負担もかかりトラブルを起こすことがあるからです。

また、糸が溶けず残っている段階で、そこに新しい糸を入れるのはかなり難しくトラブルがおこる事があるからです。

このようなことがおこらないようにするためにも、医師と施術方法・糸を何本入れるか・どのような向きで入れるのかなど、しっかりとしたカウンセリングや説明を受け、リフトアップ効果を長期間持続できるようにすることが大切になってきます。

ハッピーリフトの通院頻度

施術を受け1週間後には皮膚や肌の状態確認するため通院しなければなりません。その後、痛みや腫れなど気になる事がなければ通院の必要はありません。

アフターケアが必要な場合には、医師の指示を受け通院するという場合があります。

気になる事がある場合には、肌トラブルがおこらないようにするためにも、相談や診察を受けることが大切になってきます。

ハッピーリフトの理想的な本数

ハッピーリフトの糸の本数ですが、たるみやシワの状態や本人の希望によって変わってきます。人によって3本・4本・5本・6本・8本・10本などの糸を入れたと口コミは様々です。

糸を入れる数に制限はないので医師との相談が大切になってきます。

バランスを取るためには、片側だけでなく両側に入れることがほとんどで、小数の場合には片側に入れた本数、多い場合には両方に入れた本数の合計となる場合があります。

例としてあげると、美容外科の料金表には「本数6本(片側3本)+金額」というような表記を行っている病院などがあります。

ホームページなどに表示されていることがあるので確認しておきましょう。

ハッピーリフトの口コミ

4年おきにハッピーリフトをおこなっています。片側に25cmを4本入れています

6本入れました。2年経ったのでたるみが気になってきたらまたやってみようと思います

片方に3本、両方合わせて6本入れました。とても満足しています。またメンテナンスに行こうと思います

ハッピーリフトの効果まとめ

ハッピーリフトは、顔のたるみやシワを改善するリフトアップ効果があり、施術は20分から40分程度で終了し、すぐに効果を感じる事ができます。

数日は浮腫んだような腫れがおこる事がありますが、3日程度で改善されダウンタイム期間も短いです。

持続期間は、短い場合には糸が溶け効果がなくなってしまう期間である半年から1年で、長い場合は肌内部の細胞の働きによって2~5年リフトアップ効果が保たれているという人もいます。

施術を受けその後再び、たるみが気になるので施術を受けていという場合には再度施術を受けることもできます。

ハッピーリフトを受ける場合には、美容外科やクリニックで医師に相談しカウンセリングや説明を受け、施術を受けるようにしましょう。

リフトアップは受ける人の目的やタイプによって、どのような糸が効果があるかなどを医師に判断してもらい施術を行う必要があります。

どのようにしたいかしっかりと考え・相談し、ハッピーリフトを受けて若々しく美しい肌を手に入れましょう。

湘南美容クリニックのサーマクール!

今、「切らないたるみ治療」としてサーマクールが話題を呼んでいます。たるみ治療というと、皮膚を切開したり皮膚内に糸を入れるなど、何かと怖いイメージがありますが、サーマクールを詳しく知ることで、そういった考えは変わるかもしれません!