リードファインリフトの効果と持続期間|理想的な施術頻度や回数

たるみを目立たなくさせるために治療法の1つであるリードファインリフト。実際にはどのような効果を感じることができるのでしょうか?
リードファインリフトに対してのいろんな疑問を調べてみました。

リードファインリフト効果の口コミ

  • 老化を少し食い止められる気がする
  • 顔の輪郭が小さくなり、肌もみずみずしくなりました
  • 気になっていた小じわやたるみは目立たなくなりました
  • 想像していたよりも効果が高くて大満足です
  • 半信半疑だったけどよかった。ちゃんと効果あった
  • ずっとサーマやってたけど断然こっちのがいい。大満足
  • 気になってたほうれい線は確かに改善された
  • ダウンタイムの短さから選びました。思っていた以上の効果でとても満足です
  • 実際やってみて、効果は非常にありました

リフトアップ効果は十分に実感できるレベルで、ダウンタイムも短いので、サーマ、ウルセラで効果が出なかった人におすすめ

効果ですが、確かにあります。久しぶりに会った人たちに「痩せた?」「すごく顔が小さくなった」と言われます

これからコラーゲンが作られるので、もっともっと肌がキレイになるのだとか。これから楽しみです。

違和感も数日で収まりましたし、私と同じような、お仕事で休みがとりずらい方にも良いと思います

リードファインリフトいいですよ!ほんとにダウンタイム短いしリフトアップ効果もしっかりある

本格的なリフトはダウンタイムが長いので、お仕事を持っている方にはおすすめだと思います

リードファインリフトの効果を感じている方は多い様に思いました。

また私が気になったのは仕事をしている人がお勧めしているという点です。お仕事をしている女性はなかなかダウンタイムがある治療はしずらいと感じます。

仕事をしている以上メイクをしないわけには行きませんし、顔が腫れてしまったり、赤みが出てしまったら仕事にいけませんよね。

なので実際にリードファインリフトを受けた人が仕事に支障が出なかったという口コミはリードファインリフトを受けてみようという気持ちにさせる大きな理由の1つだと思いました。

同じようなリフトアップ効果のあるサーマクールなどと比較している方も見えましたね。

いろんなたるみ治療をしている人がお勧めするリードファインリフトは個人差があるとはいえ施術内容が自分に合って入ればとても高い効果を得られるのだと知りました。

いろんな治療があるのでこのように比べている口コミは貴重ですよね。

また糸を通すことによってリフトアップはもちろん肌自体が綺麗になったという方が多い様に思います。

悩みであるたるみが改善されて、肌も綺麗になるというのは女性としてとても嬉しい施術ですし、施術後は毎日メイクしたり、出かけたりするのが楽しみになりそうですよね。

リードファインリフトの具体的な効果

リードファインリフトの最も具体的な効果は「リフトアップ」です。

実際に糸を挿入することでたるんでいたところが引き上げられて若々しい印象のお顔になることができます。

特にたるみが気になる目元や口元がリフトアップされるとアンチエイジング効果だけではなく、好感を持たれる印象のお顔になることでしょう。

そしてたるみをとると口コミにもあった通りフェイスラインがスッキリとするため小顔に見える効果もあるのです。

リフトアップ以外にも糸を入れることでコラーゲンを作る力を助けてくれるため、肌自体にハリが出てくるともいわれています。ハリが出るとちょっとした小じわも目立たなくさせることができます。

ただリフトアップにしてもハリが出てくることに関しても即効性はありません。

なので半年から1年ほどかけてじわじわと効果が出てくるのでリードファインリフトを受けた後はじっくりと効果が出てくるのを楽しみにしていてくださいね。

またダウンタイムが少ないといわれていますが、個人差で腫れてしまったり、むくむことがあります。

しかしこれも数日で落ち着く様子なので、仕事をしている方はできることなら休日前にリードファインリフトを受けることをお勧めします。

リードファインリフト効果の持続期間

一度の施術での効果持続期間というのは大体1年ほどだといわれています。糸は体に吸収されていくものですので効果がずっと続くわけではありません。

しかしリードファインリフトを受けていない人に比べたら若々しい肌になっているのではないかな?と思っています。

また実際に年齢を重ねれば重ねるほどたるみというのは出てくるものですので、効果がなくなる前にリードファインリフトを再度受けるなど施術をし続けることで若くいられると考えます。

リードファインリフトの施術頻度や回数

リードファインリフトは大体のクリニックが1か月に2回から3回ほどをお勧めしている様です。やはりやればやるだけの効果を感じることができるように感じました。

しかし金額が安いわけではありませんし、回数が多ければ多いほど出費は増しますよね。

お勧めしている施術頻度や回数やあるものの、1度受けてみてどのくらいの効果を感じられるかどうかを自分で確認したうえでリードファインリフトをどのくらいの頻度で受けるか考えてみても遅くはないと思いました。

ですが、どのクリニックを見ていても1か月に2回3回の施術を進めているので、予算と相談してみて受けることができるのであれば医師の言うとおりの感覚で施術を受けるとしかりとした効果を感じる可能性が高くなることでしょう。

施術頻度は結構、頻繁に感じたので、お仕事をしている方はある程度仕事の様子をみて通える時期を考えた上でリードファインリフトを受けるといいと思いますよ。

糸を何本使ったら効果が出るの?

リードファインリフトはどのくらいの本数を入れたらいいのか迷いますよね。基本的には40本以上の糸を入れるとしっかりとした効果を感じることができるといわれています。

しかしほどんどのクリニックが10本単位で増やしたり減らしたりすることができるので、カウンセリングなので医師としっかりと相談をすることが大切です。

もちろん施術をする以上効果を感じたいですが、価格も高いために始めに予算を決めておくといいかもしれませんね。

また気になる部分が目元だけや口元だけと小さい範囲ですと10本と少ない数からでも効果を感じることができるように感じました。

なので自分がどの部分のたるみを解消したいのか?というところをしっかりと把握したうえでカウンセリングをしてください。

湘南美容クリニックのサーマクール!

今、「切らないたるみ治療」としてサーマクールが話題を呼んでいます。たるみ治療というと、皮膚を切開したり皮膚内に糸を入れるなど、何かと怖いイメージがありますが、サーマクールを詳しく知ることで、そういった考えは変わるかもしれません!