エラボトックスの効果と持続性|半年後には元通り?!

注射だけでフェイスラインが劇的に変化すると評判のエラボトックス。一体どのような治療で、どんな症状に有効なのでしょうか?詳しくまとめたいと思います。

エラボトックスとは?

エラボトックスは、名前の通り「エラにボトックス注射をする治療」の事です。ボトックス注射と聞くと、シワの治療を想像する方も多いのではないでしょうか?

しかし、ボトックス注射の効果はそれだけではありません。このボトックス注射は頬やエラの部分に注射することで、小顔や加齢による頬のたるみにも効果がえられるのです。

では、どうしてエラに注射をするのでしょうか?

頬には咬筋という筋肉が存在します。これは、食べ物をかむ時などに使われる筋肉です。咬筋が発達するとエラが張り、顔が大きくなってしまいます。

また、頬には咬筋の他に表情筋があり、加齢とともにたるみ頬の肉が下に落ちる原因となります。鏡でフェイスラインを見て、若い頃の違いに驚いた事はありませんか?

頬がたるみフェイスラインが曖昧になると、老けて見えるだけでなく、顔が太ったように見えて辛くなってしまいます。

ボトックス注射は、ボツリヌストキシンという菌を使用しています。筋肉を動かす時、神経からはアセチルコリンという物質が分泌されます。

ボツリヌストキシンには、アセチルコリンを抑制する効果があります。そのため、筋肉の余分な動きが抑制されるのです。筋肉は動かさないと細くなります。この筋肉が細くなる効果を咬筋利用し、フェイスラインをシャープにするのが、エラボトックスです。

エラボトックスの効果

治療を受ける際に気になるのが、通院にどれだけの時間がかかるのかということです。エラボトックスは、1回の通院治療で終了します。

1回当たりの治療時間は、5~10分程度。カウンセリング後、多くのクリニックでそのまま治療を受けることも可能です。

ここで、エラボトックス治療を受けた方の感想を見てみましょう。

終わった後、車に乗って鏡を見たら笑ってしまうくらい腫れていましたが(笑)それも3時間もすれば、落ち着いてきたので安心しました(笑)翌日からは普通に仕事も行きましたが周りには一切バレてません。1週間後くらいには顔がほっそりしたかな?と施術前の顔の写真と見比べてビックリ!全然違ってました!

注射もそんなに痛くなかった。効果は3日後~1週間以内に出てきました。これからも打ちたいです。

治療を受けた方の多くは、施術後3日から変化を感じ、1週間後には効果を実感できるようです。

フェイスラインやたるみの治療はエラボトックスの他に、溶ける糸を患部に注入する治療もあります。こちらは1回当たりの治療時間が40分程かかるため、エラボトックスは非常に短い時間で治療を終えることができるメリットがあります。

エラボトックス効果の持続性

短い時間で治療ができるエラボトックス。しかし、効果が永久的に維持できるわけではありません。

1回の治療の効果は、およそ半年。効果を維持するためには、定期的にボトックス注射を打つ必要があります。メスを使った治療とは違い効果の持続期間の短さが、エラボトックスのデメリットと言えます。

効果の持続性や施術の頻度についての口コミもありました。

効果があるのは3ヶ月でした。半年くらいすると、全くなくなってしまいました。

エラボトックスを注射しました。エラが本当になくなり、髪をアップにできるようになりました。半年に1回打ってます。

1年に1~2回エラに打っています。初めは効果が分かるまで2週間かかったけれど、2回目からは当日にもホッソリしました。

継続した効果を得るために何度もボトックス注射打たなければいけないようですね・・・しかし、何度も注射をしていて、体に負担はないのでしょうか?

ボトックス注射には、ボツリヌスト菌が使われています。これは医学的な治療にも使われている体に安全な菌です。

しかし、長期にわたり同じ部分に討ち続けていると、その部分の筋肉が過度に細くなってしまいます。筋肉が細くなりすぎると、顔の肉を支えることができません。そのため、たるみが進み老けた顔になってしまうのです。

たるみの治療のために打ったエラボトックスにより、ますますたるみの症状を進行させてしまうなんて、とんでもない事態です。

では、少しでも次の治療までの時間を長く保ちボトックス注射を打つ回数を減らすには、どうすればよいのでしょうか?

エラボトックスの効果を少しでも長く維持するために有効なこと。それは、治療した部分の筋肉を使いすぎないように注意して生活することです。

エラボトックスは、筋肉を細くすることで小顔やたるみを改善します。筋肉が発達してしまっては、せっかくの効果を発揮できません。日頃から同じ部分での噛み癖のある方、歯を食いしばってしまう方。

自分でも気付かない癖が人にはあります。自分の日常の癖を見直し、正しく改善することが効果の持続に繋がるのです。

また、全く効果がなくなってからではなく、少し違和感を覚え時にボトックスの治療に行くことも、筋肉の過度の衰えを防ぐために有効です。

効果が残っているうちの治療であると、注入する量が少なくて済むからです。医師と相談して体に負担の無い頻度で適量の治療を行いましょう。

エラボトックスの体験談

10分程の治療で、小顔やたるみに効果のあるエラボトックス。実際に治療を受けた方は、どのような感想を持ったのでしょうか?口コミから実際の効果を探りたいと思います。

割と簡単な治療で、あまり構えずに受けられました。治療後もやった事を忘れるくらい自然でした。徐々にですが、今は確実にエラがすっきりして、輪郭が変わり受けて良かったと思っています。

顔のエラのボトックス注射をしました。ほんの数分で片方エラ3箇所ずつ注射を打ち、終わりました施術後のエラの感覚は歯医者の麻酔のような奧歯が麻痺している感覚です。それから1週間、噛む力がずっと弱い印象でした、2週間後にはエラがすっきりとし顎の筋肉が薄くなったのが触ってみると感じられました。

少ない治療時間で効果が得られたという意見の他に、不満を感じた方もおられました。

かなりのエラ張りで髪型などいつも悩んでおり、コンプレックス解消のため打ちましたが、頬がこけました。エラも筋肉がなくなった分、えぐれたようになり、不自然な顔になりました。

私は打たれた位置が悪く(カウンセリングではエラを触っていたのに、実際に打ったのがエラではなく頬だった)頬の筋肉に作用してしまい、全体的に動かなくなりました。

治療の効果については、本来の輪郭も大きく影響します。もともとエラが張った骨格の方は、エラボトックスを受けても効果を感じられません。

そればかりでなく、筋肉が細くなったことで骨格が目立ち、頬がこけたようになってしまうこともあります。エラボトックスには、治療の腕だけでなく、骨格にも精通した知識が必要なのです。そのため、クリニックや医師選びは重要です。

かみ合わせや日頃の生活で、筋肉のつき方は人によって違います。そのため、ボトックス注射を打つ場所は筋肉の構造に合わせて見極める必要があります。

短時間の注射で終わる治療ですが、幅広い知識がないと行うことのできない治療がエラボトックスなのです。きちんとカウンセリングを受け、医師から満足いく説明がなされているのかを確認し、治療に臨むことでリスクを減らすことができます。

安心して治療を受けられるクリニックと信頼できる医師の元で施術を行いましょう。

エラボトックスの効果まとめ

医者

わずか10分ほどのボトックス注射をエラに打つことで小顔やたるみの改善ができるエラボトックス。手軽に行うことのできる治療ですが、効果の持続性の短さにデメリットがあります。

しかし、効果の維持を目的に過度の注入をすることは危険です。骨格や筋肉など、本来の自分を理解し治療をしてくれる信頼できる医師の元で、正しい治療を行うことが重要となります。

小顔治療は品川スキンクリニックがオススメ!

品川スキンクリニックは「エラボトックス注射」や「bnls注射」といった小顔治療や、「ヒアルロン酸注射」による「ほうれい線治療」がかなりオトクです!

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸でプチシワ取り | 美容皮膚科なら品川スキンクリニック【全国24院展開】

ほうれい線のヒアルロン酸は5分もかからなかったと思います

値段もお手頃で、経過もよく、サービスなどもあり、また利用したいと思える美容外科です

丁寧なカウンセリングの後、結構サクサクと施術が済んだと思います

注射後はほうれい線が全くなくなりました

受付の方や、他の職員の方も言葉遣いが丁寧で気遣いも凄くあってさすが歴史のある所はちがうなあと思いました

bnls注射



顔痩せ・顎(あご)痩せ・二重顎(あご)には小顔注射で脂肪取り|品川美容外科【全国版】

エラボトックス注射

プチ小顔 | 美容皮膚科なら品川スキンクリニック【全国24院展開】

ボトックスの種類もアラガン社と韓国製と選ぶのですが(もちろん値段が違います)ごり押しする事も無く、中々決められない私に経験上のアドバイスをくれて本当に助かりました

大手のチェーン展開のクリニックなので、もっと業務的な対応かと思っていましたが対応や効果に満足しています

前回眉間とエラのボトックスを施術して良かったのでリピです

ご予約はしっかりスケジュールを調整できるネット予約がオススメ。希望日をいくつか指定できるので焦らずゆっくり予約ができます!