水の森美容外科で小顔治療!エラボトックスの効果と口コミ

ボトックスは、整形の時に使う注射の事で、特に唇、顎、輪郭をエラの筋肉に、ボトックスを注射する事をエラボトックスと言います。

ボトックスは、元々、医療用として顔面麻痺等の症状に使われていますので非常に安全性が高いものです。ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出された毒素を滅菌生理食塩水で十倍に薄めた物です。

毒素なんて聞くと危険そうですが、安全が保証されているで物ですから安心してくださいね。

歳を重ねて行っても何時までも綺麗でありたいと願うことは特別な事で、誰でもが願っている事ですが、そこで実際に対策を実行するかしないかで大きく変わってしまうのも事実ですよね。

  • コンプレックスを抱え込んでいる場所をなんとか治したい
  • お金がかかってもいいから、コンプレックスのある今の顔でいるのが苦痛
  • 少し怖さもあるけど、綺麗さを維持したい

美意識の、高い方が年々増えて来ており、美容整形についてもかなり浸透して来ています。

そこで、今回はそんな私達の希望を、叶えてくれる水の森美容外科についても、お話させていただきながら、美容整形について考えてみたいと思います。

薬については、やはり安全とは言えども、少なからずリスクが伴います。そういった事も理解した上で美容整形に挑みましょう。

それでは、エラボトックスの施術を多数の方にされた実績をお持ちの水の森美容外科についてご紹介します。

水の森美容外科のエラボトックスについて

水の森美容外科は、銀座、大阪、名古屋で出店されています。エントランス自体が高級感があり、美しさを求めて来院された方は改めて自分の選択を賞賛できるでしょう。

今まで多数の実績を積まれた先生方全員は、医学的知識と筋肉・神経や解剖学をきちんと学ばれ、施術に関しても慎重に進めていらっしゃいます。

またこれまでの経験に基づいてカウンセリング時にリスクもきちんと説明されています。

ボトックスは、打つ位置が適切か、薬剤の量は筋肉の量に合っているかが重要なのですが、稀に使用した製剤が症状に合っていなかったと
いう事例があった事もきちんと説明しリスクとしてきちんと了承をしてもらう等、良心的な対応するクリニックです。

ボトックス注射を打つ位置は、カウンセリングの時に計測して行ないます。ボトックスの原理について、水の森美容外科の医師たちはこのように説明してくれるはずです。

咬筋にボトックスを打つ事で、咬筋を使えない状態にします。使ってない筋肉は徐々に小さくなりますので、1ヶ月後には、咬筋が小さくなり、小顔となります。

咬筋は噛む際の補助的な筋肉なので機能に障がいが出る事はないのです。

持続期間は、6か月なのでその頃には元に戻るので、半年おき数回繰返して注入する事で効果期間長くなり、注入量も少なくて済むようになります。

筋肉の大きさに合わせて、しっかり十分量を注入してあげることです。わかりやすくて丁寧であるという点が、患者さんが最も安心感を持てる部分ではないでしょうか。

エラボトックスの料金と使用する製剤

施術箇所によっては、製剤のグレード、使用する薬の量も変わってきます。基本的にエラボトックスはエラの筋肉の張り具合で使用する薬の量も変わってきます。

薬の量を単位という言葉で表現します。ボトックスはバイアルを使います。

バイアルとは?

小瓶の事で金属キャップで密封したガラス瓶の事です。

ゴム部に注射針を刺して中身を出すことができる容器の事をバイアルと言います。1バイアルは50単位になるんです。

エラボトックスでの必要な薬の量はおおよそ40~60単位となるのでので、40,000円~60,000円位となります。会員登録すれば、もう少し低料金でご利用が可能となります。

水の森美容外科ではボトックスビスタという高品質の製剤を使っています。

ボトックスビスタには安全性があり、万が一副作用が起きた時には医薬品販売副作用被害救済(公的)があり、救済給付が受けられます。

この製品を用いる治療は、専門性を必要とするためアラガン、ジャパン株式会社の公式講習を受講し、そこで認定を受けた医師しか出来ません。

エラボトックスの副作用

安全性が高いとは言え、薬を使用するからには、必ず万が一の副作用の理解をし、承認の上で施術を受ける事が望ましいです。

「こんなはずではなかった」と後悔しないためにもカウンセリングはきちんと受けてくださいね。

副作用の説明はきちんと聞いておかないとトラブルのもとですから。自分にも責任はあるということを意識しておいて下さいね。

また、エラボトックスは、一度打てば永久に維持されるものではありません。6ヶ月経つと効果の薄れが出てきますので、そうなる前に美容外科に行き診察を受けた方が良いでしょう。

せっかく綺麗になったのですからたるみなど出たら大変です。かといってすぐに元に戻ってしまうものでもありませんが、今の状態を維持するためには、元に戻ってしまう前に注射を打ち続けなければなりません。

半年後に元に戻った自覚があってもそのままにしておくと、たるみが起きる原因になります。せっかくボトックスを打って、綺麗な小顔にしたのに、しわやたるみが出来てしまうなんて悲しいですよね

でも、長い間打ち続けて行くとエラの筋肉が、不自然な動きをするか、全く動かなくなった等、患者様からの不満が出てくる時もあります。例えばたるみが出来てまっても、萎縮した筋肉が元に戻ればたるみが改善される場合もあります

しかし、場合によってはたるみの原因が脂肪によるものであれば脂肪溶解注射で改善出来る時もあります。

加齢によるものだったら、フェイスリフトになるかもしれません。一生保証してくれるのなら良いのですが、今より更に美を追求する人は、今以上をいつも求めています。自信を持ち頑張りましょう。

そういった副作用の処置の説明も病院の先生方は、きちんと説明されていますのでさらに、安心感を持てるでしょう。

水の森美容外科「エラボトックス」成功の口コミ

それでは、「水の森美容外科」のエラボトックスで成功した口コミをいくつか紹介していきます!

友達が急に小顔になったので、よく聞いて見ると、ボトックス注射を打ったとの事、口コミでもランキング1位、低価格、評判を聞いて、水の森美容外科に決めた。医師も腰が低く丁寧でした

ボトックス注射は痛いと思っていましたが、一瞬で終わった感じがしました

治療を受けてからの経過は、自分では分からなかったが、周りから、痩せたみたいと言われる事が多くなったので、効果が出てると思 います。

ボトックス注射を受けてから腫れることも無く普通に生活が出来ていましたが、3週間位したらご飯を噛むのが疲れるようになった。でも、エラは、小さくなりました

クリニックから術後の注意点が、書いてある用紙を貰った。

施術後の注意点はうつ伏せに寝る事は好ましく無い事 、暑いお風呂に入らない事ぐらいでした。半年後に、また行きたいです。

フェイスラインの筋肉張りが、ずっと気になっていたので、施術してもらった。

紙に書いて説明してくれたので、わかりやすかった。

また、水の森美容外科は沢山の成功事例についての圧倒的な支持が多い事、また施術前のカウンセリングが充実している事、そして、1番重要な技術面でも優れてることです。

水の森美容外科「エラボトックス」失敗の口コミ

次に失敗してしまった口こみです。

  • 笑いずらい
  • 口角が上がらなくなった
  • 物がかめなくなった。二週間たったが噛む力が戻らない

副作用ではありますが、注入後にまだ、製剤が筋肉への作用が出切ってないまま、横になって長く寝ていたりすれば本来働きかける咬筋ではなく、表情を作る筋肉にボトックスが効いてしまったからと思われ、施術前に医師から説明があったかと思われます。

それでも医師は、きちんと対応してくれ場合によっては、施術になるでしょう。

でも、カウンセリング時にきちんと術後の生活についての注意点も説明されるはずですから、守るべきことは守らないと良い結果がでなくなってしまいます。

また、重要なのが解剖学的な知識を医師が備えているかどうかです。

笑いずらい、口角が上がらない等になってしまうのは?

その理由を施術を受ける医師に質問してみても、良いかもしれませんね。質問にきちんと回答してくだされば、信頼のできるdoctorです。

水の森美容外科のエラボトックスまとめ

人には誰でもコンプレックスがあるものです。克服出来る事と、出来ない事がありますが、美容整形においては、施術技術向上により幅広いチャンスが到来してます。

カウンセリングの時に提案されされたから、施術して貰ったという事もあるようですが、納得ができれば良いのですが、漠然とOKを出すのは、トラブルになりかねません。水の森美容外科は、希望の施術のみ行なってくれます。

また、医師との相性というものもあります。

できれば、指名通り信頼感のある医師に施術してもらいたいですね。自分の目で耳で確かめ信頼できる医師に巡り会える事が1番です。

ご自分の手で美を手にいれましょう。決めるのはあなた自身です。全ては、貴女の選択に委ねられます。

小顔治療が豊富な品川スキンクリニック!