韓国のエラボトックスは安いけど危険?カウンセリングが適当!?

整形大国として有名な韓国。韓国でもエラボトックスは行われています。日本より安く施術ができるため、韓国でエラボトックスを受ける方が増えているようです。

しかし、日本とは違う環境の施術に危険性はないのでしょうか?調べてみたいと思います。

「エラボトックス」日本の施術との違いは?

注射をエラに打つことで、小顔やたるみに効くエラボトックス。日本でも人気の高い治療ですが、日本と韓国で施術に違いはないのでしょうか?

日本と韓国のエラボトックスでの1番の違い。それは使用する薬剤の違いです。

日本で推奨され、国内で多くのクリニックでしようしているのは、米国アラガン社のボトックス製剤です。このアラガン社の薬剤が、日本で唯一認可を受けているボトックス製剤です。母国アメリカでも認可を受けており、品質と安全性の高い薬剤です。

実は、「ボトックス製剤」は、アラガン社の商標名です。厳密に言うと、ボトックスと呼べるのはアラガン社製のみなのです。

アラガン薬剤が開発された後、後発品として韓国や中国、イギリスなど世界各国でボツリヌストキシンを使った製剤が作られるようになりました。

韓国では主に、この後発品である韓国製の薬剤を使っての治療が行われています。韓国製剤は正規のアラガン薬剤より安価であるため、韓国でのエラボトックスが安くなっているのです。

韓国製剤については、韓国国内で認可を受けています。そのため、日本でも安く施術できるエラボックスとして使用しているクリニックもあります。

しかし、韓国の薬剤は日本ではまだ安全性にお墨付きをあたえていない薬剤です。品質にはまだまだ不安があります。

韓国のクリニックではより安さを求め、韓国製剤ではなく中国製剤を使用している所もあります。中国製剤は韓国製剤より、より質が劣ると言われています。

韓国でエラボトックスを受ける場合は、どんな薬剤を使用しているのかを事前に調べてみることも大切です。

韓国では、就職活動や結婚など人生の大きな転機となる時に美容治療をするというニュースをよく耳にします。日本より美容治療が身近なものとして捉えられている韓国。そのため、確かな腕を持つ医師は多く存在します。

しかし、身近であるからこそ安さだけを追求し、いい加減な治療をするクリニックもあります。きちんと下調べをしてから、通院するクリニックを決めましょう。

韓国のエラボトックス体験談

韓国でも多くのクリニックが実施しているエラボトックス。実際に韓国に渡り、施術を受けた方はどんな感想を持ったのでしょうか?体験談を見ていきます。

分かりやすいカウンセリングと優しくスマートな手法だった。注射液は、韓国ジェネリックを使用。思っていたほど痛みは感じなかった。注射翌日からエラ部分の筋肉が柔らかくなっているのを、自らの触診で感じた。

この体験談を挙げた方は、事前にインターネットを使い、治療にあたる医師や院内の環境を調べたそうです。その中で、信頼できる腕のある医師がいるクリニックを見つけ、治療を受けました。

韓国で施術を受ける日本人は増加してします。そのため、日本語のホームページを作っているクリニックも増えています。事前の情報収集が成功に繋がったのですね。

一方、失敗を訴える声もありました。

料金が日本に比べて安いからとカウンセリングを受けたところ、 「あなたは効果が出やすい」「ゆるみの心配もない」といわれ治療しました。最初はあまり効果を感じることができず、1ヶ月後に追加治療をうけたら、片方の口角が上がりにくくなってしまいました。 エラには多少効果が出たのかもしれませんが・・・。正直ショックでした。

安さにつられてしまうと、大きな失敗を招いてしまいます。きちんとしたカウンセリングを行っているか、どんな薬剤を使っているのか、確認をしてから施術を受けましょう。

韓国と日本では生活スタイルや考え方が違います。この違いも失敗例に繋がる要因であると言えます。韓国でのよい結果が、必ずしも日本人の感覚に合うとは限りません。自分がどうなりたいのか、医師と話し合いながら治療方針を決めましょう。

韓国でエラボトックスがおすすめのクリニック

美容治療が身近に捉えられている韓国には、多くのクリニックが存在します。その中で、日本人にお勧めのクリニックを紹介したいと思います。

シロアム漢方美容・ダイエットクリニック

女性が院長を務めるクリニック。院長は日本語が堪能です。韓国でエラボトックスを受ける際、一番困るのが言葉の壁です。言葉が通じないと、自分の要求を伝えることができません。

日本語が話せる医師は、有難い存在です。日本語での会話ができれば、安心して自分の希望を伝え、施術を受けることができます。エラボトックス1回あたりの治療は、220,000ウォン(アラガン製剤使用)です。韓国製剤は、75,000ウォンとなります。

なお、日本語を使ったメールでの相談も可能です。

このクリニックに限ったことではありませんが、施術を受け帰国した後にトラブルが生じた際、気軽に対処してもらいに向うということは難しいです。

クリニックとのトラブルが起きた時も、国の違いから容易に解決はできません。韓国という別の国で施術を受けるというリスクを念頭に置き、検討をしましょう。

実際に施術を受けた日本人の方からは、以下のような口コミがありました。

5年くらい通っています。韓国のクリニックはここしか行きたくないほど先生を信頼しています。

2度目の施術でした。今回は娘も連れて行きました。ドクターの笑顔と流暢な日本語に安心して施術を受けることができました。

このクリニックには、日本からリピートして通う方の声がいくつかありました。日本語で話すことのできる点が、安心感に繋がっているのでしょう。

韓国のエラボトックスまとめ

日本と同様、韓国でもエラボトックスは人気の施術です。日本より価格の安い点が最大の魅力ですが、安全性にはやはり不安があります。また、言葉の壁も大きなリスクです。

言葉が上手く伝わらないと、充分なカウンセリングが行えません。慎重に検討する必要があるように感じます。

小顔治療は品川スキンクリニックがオススメ!

品川スキンクリニックは「エラボトックス注射」や「bnls注射」といった小顔治療や、「ヒアルロン酸注射」による「ほうれい線治療」がかなりオトクです!

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸でプチシワ取り | 美容皮膚科なら品川スキンクリニック【全国24院展開】

ほうれい線のヒアルロン酸は5分もかからなかったと思います

値段もお手頃で、経過もよく、サービスなどもあり、また利用したいと思える美容外科です

丁寧なカウンセリングの後、結構サクサクと施術が済んだと思います

注射後はほうれい線が全くなくなりました

受付の方や、他の職員の方も言葉遣いが丁寧で気遣いも凄くあってさすが歴史のある所はちがうなあと思いました

bnls注射



顔痩せ・顎(あご)痩せ・二重顎(あご)には小顔注射で脂肪取り|品川美容外科【全国版】

エラボトックス注射

プチ小顔 | 美容皮膚科なら品川スキンクリニック【全国24院展開】

ボトックスの種類もアラガン社と韓国製と選ぶのですが(もちろん値段が違います)ごり押しする事も無く、中々決められない私に経験上のアドバイスをくれて本当に助かりました

大手のチェーン展開のクリニックなので、もっと業務的な対応かと思っていましたが対応や効果に満足しています

前回眉間とエラのボトックスを施術して良かったのでリピです

ご予約はしっかりスケジュールを調整できるネット予約がオススメ。希望日をいくつか指定できるので焦らずゆっくり予約ができます!