韓国でダブロ治療を受けるメリット|おすすめクリニック2選

ダブロ治療は韓国から始まった治療ということもあるのか料金が日本と比べてとても安く治療をすることができます。日本では大体20万前後で治療を行っているクリニックがありますが、韓国ではクリニックにもよりますが半額でできるところも少なくありません。

また、韓国は医師の経験数が日本に比べて多いです。なぜかといいますと、韓国の女性は美意識が高い方が多いので頻繁に美容外科にいき治療を行っている様です。そのため医師の経験やクリニック自体の質が高くなります。

なので失敗や後遺症を感じる可能性が日本よりも少ないと思います。これが日本と韓国のダブロ治療の違いではないでしょうか。

韓国のダブロ治療おすすめクリニック

キップン整形外科

韓国へ行くのが初めての人でも簡単に行くことができるソウルのクリニックです。というのは駅から近いということもありますし、ビルの中に入っているのでクリニックを見つけやすいからです。やはり初めての場所だと不安も大きいですし、言葉が通じないと聞くこともできません。

なので初めてでもクリニックの位置が分かりやすいというのは大きなメリットだと考えます。そしてこちらのクリニックは実績が十分にあります。そのため今までのダブロ治療を行った患者の症例写真が本になり待合室にたくさんあるようです。この本を見るとクリニックの医師の腕の良さに安心することができるはず。

もちろん医師も認定書を持っている有名な方ですよ。そして最もこちらのクリニックをお勧めする理由は「通訳をよんでくれる」ということです。しかしクリニックにいつも通訳さんがいてくれるわけではありませんので、事前にクリニックに問い合わせをしておきましょう。

ユーアンドアイ皮膚科

韓国の明洞にあるとても有名なクリニックです。ユーアンドアイ皮膚科はクーポンがたくさんあるので日本より料金の安いダブロ治療がさらに安く受けることができる可能性があります。

このクーポンも期間があるので、治療を受ける場合は事前に調べてからいくようにしましょう。通っている患者の中には韓国の芸能人も多くいます。芸能人が通っているということはとても腕がいいのだと私は感じましたし、プライベートを大切にしているクリニックだと思います。

そして韓国にはいろんな皮膚科がある中でも知名度や信頼度はとても高いので安心して治療を受けられるでしょう。ある程度、韓国語を話すことや理解することができるのであればこちらのクリニックはおすすめですよ。

韓国でダブロ治療を受けるメリット

韓国の女性は日本の女性に比べて皮膚科へ行く回数がとても多いです。そのため同じ治療だったとしても自然と日本のクリニックの医師よりも韓国の医師の方が経験が多くなります。

そして経験が多くなればなるほど腕も上がりますよね。なので韓国でダブロ治療をうけると日本に比べて失敗と感じる方も圧倒的に少ない様に感じます。日本と比べて韓国の方が施術の腕がいいのにもかかわらず価格は日本の半額のクリニックもあります。

ダブロ治療は定期的に受けることで効果を持続させることができるのですが、日本の場合は価格が高いためになかなかダブロ治療を続けることができません。

しかし、韓国の場合は価格が低いので定期的に受けられる方が日本のクリニックで受けるより多くなると思います。定期的に効果を持続させたい場合は韓国で治療をすることで価格も安く、定期的にも通えて、医師の腕も確かなのでお勧めです。

症例数が豊富な品川スキンクリニック!

品川スキンクリニックでダブロを受けるメリットはこの3点。

・料金が安い
・店舗が多い
・土日祝日も診療

まずは料金!頬のみなら7万5千円で施術を受けれますから。あとダブロを行っている店舗の多さ。東京都内に4店舗あります。

品川本院:東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル6F JR品川駅 「港南口」徒歩約1分
渋谷院:東京都渋谷区道玄坂2-3-2 大外ビル4F JR渋谷駅「ハチ公改札」徒歩約1分
銀座院:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル3F JR有楽町駅 京橋口より徒歩2分
新宿院:東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル6F JR新宿駅 「南口」徒歩約4分

なかでも新宿院は20時まで診療を行っていますから、仕事終わりでもギリギリ間に合うかもしれません。しかも土日祝日も診療しているので通いやすいです!この3点が品川美容外科でダブロを受けるメリットです。