サーマクール体験談|アフターケアを怠ると半年後には元通り?

サーマクールは肌のたるみを改善できるだけでなく、美肌効果や小顔効果もある女性には嬉しいことだらけの治療です。

しかし、場合によっては失敗する恐れもあるんです。前回の記事では、サーマクールで失敗しないためのポイント、サーマクールに向いていない人について話してきました。今回は治療後のケア、サーマクールに向いている人について話していきます!

半年後には元通り?サーマクール体験談

サーマクールを受けたからといって、永久的にたるみを改善できるワケではありません。実際にリフトアップ効果が持続するのは、およそ3~6か月ほどです。

そのことをふまえ、以下のサーマクール失敗体験談をご覧ください。

サーマクール、一年ほど前に受けました。
お肉があまりない部分は骨に響く感じで痛かったので、怖くなって出力を落としてもらいました。ダウンタイムはありません。照射後3か月くらいの頃撮った写真は、アゴがキュッとしてます。
でも半年もすると元通り。太ったせいか前より丸いかも…

サーマクールでたるみを解消できても、その後ケアを怠っていると元通りになることがあるようです。先ほども話したとおり、サーマクールのたるみ解消効果が持続するのは、だいたい半年程度です。

ですから施術後は、日々のお手入れやケアが重要になってきます。

極端な話、サーマクールでたるみを解消できても、毎日強い日差しのもと紫外線対策をせずにサーフィンをしていたり、ビーチバレーをしていては、またシワやたるみが再発する恐れがありますよね?

効果を長持ち、持続させるためには紫外線対策をマメに行う、毎日保湿をしっかり行う、たまにはピーリングなどを取り入れ肌の新陳代謝を高めてあげるなど、自分で出来るケアも必要です。

「サーマクールを受けたからもう大丈夫!」ではなく、セルフケアもちゃんと行っていきましょう。たるみ予防にもなりますから!

サーマクールに向いているのは気軽にたるみを改善したい人!

私が「サーマクールに向いているなぁ~」と思うのはこんな人です。

頬のたるみに悩んでます。
明らかに片方だけたるんで笑うと皺が沢山出来ます。本当に悩んでいます。糸やヒアルロン酸以外でサーマクールなどがあると知りました。色々調べてみるとサーマクールなどの方がいいのかなぁと思いました。
しかし、色々あるのでどれがいいのか分かりません。やはり糸などの方がいいのでしょうか?糸やヒアルロン酸はやはり抵抗があるので。

率直に言うと、手軽にシワやたるみを解消したい方です。特にメスを使った方法だと、傷跡を隠さないといけなかったり、仕事に復帰するまで時間がかかってしまうことがあります。

サーマクールではそのようなことがほとんどありません。施術後、メイクだってすぐできますし、すぐに元通りの生活に戻れます。

費用の面でも、糸やメスを使った施術より料金が安いのでオススメです。サーマクールの治療に悩んでいる方は、仕事は休めるのか、育児に支障はないか、費用は高くないか、こういったことを考えると、どの治療が自分に合っているのか自ずと見えてくると思います。

年齢別!サーマクール体験談

サーマクールはたるんだ肌の引き締めや、シワを取る効果を期待して受ける施術のため、あまり若い世代には必要がないかもしれません。どちらかというと、自己回復力が高い世代よりも、そろそろプロの手を借りたいと思うような世代に向いています。

20代よりは30代後半から取り入れるかどうかを考える

肌の状態は乾燥によって違うため、若くてもたるみやシワが目立つ方もいます。とはいえ、サーマクールを必要とする程かというと疑問です。しかし、30代も後半になると乾燥が気になりだし、基礎化粧品の見直しを検討する時期でもあるため、サーマクールを検討し始める機会かもしれません。

30代の体験談として、こんなものがあります。

以前から気になっていた頬のたるみが徐々に解消されていきました。顔が若くなったことで、自信を持って生活を送れるようになりました

30代半ばですでに頬のたるみが気になっていたとのことで、乾燥による肌の劣化が考えられます。そういった症状の改善に力を発揮する施術ですので、活用していくのはこのくらいの年齢からではないでしょうか。

続いて、40代のサーマクール体験談をご覧ください。

シワが深くなってきて、娘のススメで美容外科でサーマクールを行いました。その日はそれほど違いを感じられなかったのですが、3ヶ月過ぎたあたりからだんだん解消されてくるのがわかり、毎日鏡を見るのが嬉しいです。

40代では30代よりも見た目を気にするようになり、周りからの声を受けてサーマクールを決断する方も多いようです。自己判断ではない分、周りからの理解を得ているため施術費用などは家族からの援助が期待できます。改善後は周りと一緒に喜ぶことができるため、より強く効果を実感できるのではないでしょうか。

最後に、50代のサーマクール体験談です。

おばあちゃんといわれ、ショックで…。でもサーマクールのおかげでマリオネットラインが消え、さすがにおばあちゃんとは言われなくなりました。このラインを目安にして今後も続けたいと思います。

50代でおばあちゃんと言われることに抵抗のある方は少なくないようで、実際にお孫さんがいてもおばあちゃんとは呼ばせない方が増えています。そんな中で、見た目でおばあちゃんと呼ばれてしまうのは相当なショックですね。

50歳は、いつまでも若々しくありたいと考えだす世代でもありますので、50代以降の女性はできることならたるみやシワを一掃したいと考えています。チャンスがあれば、サーマクールなどの施術を受けたいという願望が若い世代よりも強いため、継続する方が多いのではないでしょうか。

参考:東京のサーマクールcptが安い!600ショットでこの料金!?

40代は肌の衰えを感じやすい年代

お肌の衰えをそれほど感じない20代や30代よりも、サーマクールを必要としてリピーターになりやすいのは40代以降の女性と言えるでしょう。例えば、40代から50代の母親が肌のたるみやシワに悩んでいる場合、サーマクールをプレゼントするとかなり喜ばれると思います。

見た目の変化をはっきりと指摘できるのは、親子関係の信頼あってのことでもあると思います。サーマクールの施術のきっかけを作るのは、友人よりも家族の一言が効くかもしれません。

サーマクール体験談まとめ

サーマクールで失敗しないためには、施術を終えてからのケアも大切です。たるみが解消したからといって、紫外線対策や保湿を怠ってはいけません。元通りになって失敗という結果につながりかねません。肌のお手入れはしっかり行っていきましょう!

たるみ・小顔・リフトアップ治療はサーマクールがオススメ!


美肌ならサーマクールCPT|美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

サーマクールは1回で効果が得られ、早い方だと施術直後から小顔・リフトアップ効果を実感されています。しかもサーマクールは施術中の痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

湘南美容クリニックなら料金格安です!