タイタン・ジェネシスの効果と口コミ|理想的な施術回数

切らないたるみ治療の中でも安価な料金で気軽に受けやすいタイタンとジェネシス。タイタンとジェネシスを併用するコースは、2つの効果を補い合うということから、単独よりもお得な料金で提供していることが多いです。保険適用外と聞くと高い料金と思いがちですが、自由に料金設定できるからこそ、こういった割引サービスが可能になるんですね。

また、タイタンとジェネシスは気軽に受けれる料金の他に痛みやダウンタイムがなく、施術後すぐにメイクができるというメリットがあります。

「私には合わなかった」という口コミも見かけますが、クリニックの意見と口コミで共通することは「タイタンとジェネシスを併用すると、より効果を感じられる」「他のレーザー治療より安い料金で受けやすい」というものでした。

そこで、今回の記事では「タイタン・ジェネシスの理想的な施術回数」「効果に対する口コミ」を紹介していきます!

最後にオススメのクリニックも紹介しているので、お見逃しなく!!

手っ取り早く効果が欲しい方は「ダブロ」や「サーマクール」なんかもオススメです。1回でしっかりとした引き締め効果やリフトアップ効果が期待できるので、詳しくは以下のボタンからご覧ください!

タイタンってどんなたるみ治療?料金は?

タイタンは通常のレーザー治療よりも肌の奥の層である真皮層の線維芽細胞に赤外線のフラッシュランプで、熱エネルギーを与えその刺激でコラーゲンの生成を促すアンチエイジングの施術です。

日本の厚労省にあたるアメリカのFDAの認可も受けている治療なのでタイタンは安全性が高いと言われています。施術後にすぐメイクができる、というのも安全性が高いと信じられる要素になるのではないでしょうか。

タイタンは料金も他のレーザーを使う、切らないたるみ治療に比べ安価な料金が人気です。ダウンタイムや痛みが殆どないのに治療直後から効果を実感できる点を口コミなどで見かけます。効果を感じられる期間は大体6ヶ月といったところですが、これは個人差があります。必要以上に高い出力で照射をしてしまうと痛みを感じますが、通常のタイタンの出力では痛みはほぼありません。

料金は全顔で1回2~7万円くらい、3回コースで5~15万円くらいが目安となります。

脂肪よりも加齢によるたるみ・むくみに効くタイタン

小顔になりたいと思う人が受けたいと思うたるみ治療ですが、タイタンはむくみや加齢によるたるみに効果があります。

脂肪を減らして小顔になりたい場合ですとタイタン以外の治療が有効です。むくみは日々の生活で起きるものですから、タイタンでスッキリしてもむくみは復活します。他のたるみ治療よりも効果がソフト、薄いと言われるのはこのむくみが戻ってしまう為でもあるのです。

ただ、タイタンは継続することでむくみにくい肌質へ変化させていく、という施術なので継続していくことにより、むくみの出方も減ります。その為、タイタンの効果が出る回数はどのくらいか気にされる人がいて、ネット等でタイタンの効果が出る回数の質問が出るのです。

ジェネシスってどんなたるみ治療?料金は?

ジェネシスはたるみ治療というより美肌の為の施術といえます。皮膚の浅い部分、真皮層の上層部にYAGレーザーと呼ばれるレーザーを照射します。

このレーザーで熱エネルギーを肌に与えることにより、ニキビ跡、毛穴の開き、赤ら顔といった顔の赤みに効果があり、施術後は肌のキメが細かくなったという口コミを見かけます。レーザーピーリング効果も働くので、皮膚の生まれ変わりを促進します。

ジェネシスで「産毛がなくなった」と喜ぶ声を聞くことが多いのは、このレーザーピーリング効果のお陰なのでしょう。痛みというよりじわっと暖かく感じる、というのがジェネシスの特徴です。

料金は全顔の照射1回で2,3万円、5回コースで10~15万円が目安となります。一般的なレーザー治療が1回で10万円くらいなのでかなり安価と言えます。

美肌を目指すジェネシス

ジェネシスは小顔というより肌そのものを美しくする施術です。ニキビや顔の赤みを取り毛穴を目立たなくし、産毛除去に効果を発揮するので、キメの整った美しい肌になります。

肌のキメもやはり日々の生活で維持できるかできないかは違ってきます。タイタンでのむくみ同様、継続し回数を重ねることでキメを維持しなくてはならないという施術なのです。一度美肌を手に入れたら維持したいのは当たり前。効率的に維持する為にはどのくらいの回数を行えばよいのか、という質問が出てくるのは当然の結果だといえます。

タイタンとジェネシスでよく聞く「ショット数」って?

身近なたるみ治療のタイタンとジェネシスですが、こういった切らないたるみ治療で良く聞く言葉が、ショット数ではないかと思います。

他のレーザーを使ったたるみ治療同様、タイタンとジェネシスでもショット数の回数が多いほどその効果は上がります。

レーザーを肌に照射することにより、引き締め効果や引き上げ効果を狙うのが切らないたるみ治療なのですが、レーザーを肌に照射する回数のことをショット数といいます。レーザーに当たった部分の肌はコラーゲンの再生を促されます。つまり、ショット数の回数が多ければ多いほど効果が上がるというわけです。そこでタイタンとジェネシスで効果が出始めるショット数とはどれくらいだろうと思い調べてみました。

タイタンで目安にしたいショット数

タイタンのショット数はだいたい3ケタ、100前後です。少ないところで90といったショット数、多いところだと240というショット数を目にされるでしょう。料金は3〜5万円が目安ですが、ショット数で金額は前後します。受けたい箇所が増えればショット数も増え、料金も上がるのです。

ショット数が多ければ効果が出やすいのですが、タイタンでは気を付けなければいけないポイントがあります。クリニックでのタイタンの名称です。タイタンの後ろに”XL”がついている場合はショット数が少ないです。

この”XL”はタイタンを使用する際の照射する時に使う部分、ヘッドの大きさを指しており、タイタンXLは従来のものの2倍の大きさとなっています。

このタイタンの機器のヘッドが大きければ照射範囲が広くなり、少ないショット数で済むのです。他のクリニックよりショット数が少ないと感じたらそのクリニックはタイタンXLの使用かどうかを確認してください。

タイタンXLでないのに示されたショット数が少ないと単に値段を下げる為に減らしている可能性があり、期待した効果を得ることはできません。タイタンXLは通常90ショット程度ですが、高い効果を狙う場合ショット数は120ショットをオススメされることもあります。ヘッドの小さいタイタンですとショット数は240ショットになります。

ジェネシスで目安にしたいショット数

ジェネシスのショット数はだいたい、全顔でのショット数は5000~10000ショットくらいです。肌の状態によってはこの照射数は増減すると考えてください。

ショット数だけ聞くとタイタンとのケタの違いに驚きますが、ジェネシスの照射はシャワーを浴びる感覚、と例えられています。シャワーを浴びる感覚で考えれば、ジェネシスのショット数は納得がいくのではないでしょうか。

タイタン・ジェネシスの理想的な施術回数

タイタンやジェネシスは1回で劇的に効果を感じるものではなく、継続することが基本の施術です。タイタンやジェネシスは痛みやダウンタイムがない分、他のたるみ治療に比べ効果は感じにくいのです。その為クリニックでは継続して回数をこなし、肌のハリを維持することを勧めます。

最初にタイタンとジェネシスを1か月で3回ほど行い後はジェネシスを2,3か月に1回といったメンテナンスで、回数をこなすという方法を実際に体験し効果を感じている人がいました。

他の施術方法もタイタンを3か月や半年に1度という間隔で行い、その間にジェネシスを2週間に1度、1ヶ月に1度という短い間隔で回数をこなすという場合がほとんどでした。

タイタンを長い間隔、ジェネシスを短い間隔で継続治療していけばいくほど理想的な効果を得る回数となります。何回目から効果が出始めるか、ということがわかれば継続治療にも気合が入るかもしれませんが、こればかりは個人差で変わってしまいます。

ただ言えるのは回数を重ねれば重ねる程、肌のむくみにくさ、たるみやシワの改善を感じることができます。継続治療の中で満足した時がその人のタイタンとジェネシスの適正回数ではないかと思うのです。

効果が違うから「ショット数」も「施術回数」も異なる

タイタンはアンチエイジング、ジェネシスは美肌と施術する目的は異なります。同じく痛みやダウンタイムがないとはいえ目的が違えばショット数も回数も異なってくるのです。

ただ、目的が異なるからこそこの2つを組み合わせれば効果をより感じることができるといえます。どちらか片方が優れている、というのではなく2つのショット数や回数を肌の状態に合わせれば、自分の理想とする肌へ近づくことができるということなのではないでしょうか。

また、痛みやダウンタイムがないタイタンとジェネシスなので、ついショット数や出力を最大限に増やし効果を得たいと思うかもしれません。

確かに出力を上げれば効果も上がります。ただ、タイタンもジェネシスも熱を肌に与えてコラーゲンの再生を促す施術。熱の加え方を素人判断や未熟な技術で行えば通常は起こりえない火傷を起してしまう心配も出てきます。

ショット数も無駄に増やすのではなく肌の状態で決めないといたずらに料金を高くしてしまい、継続での治療を妨げる結果にもなりかねません。無理なショット数や回数にならない為にも確かな技術を持ち、あなたと相性の良いクリニックを探すことを第一に考えてください。

タイタンもジェネシスも効果はソフト

痛み、ダウンタイムの心配がなく施術後の洗顔と化粧がOKのタイタンとジェネシスですが、実はその分効果が他のたるみ治療に比べてソフト、つまり弱いと言われています。

痛みがない、または少ないのは通常良いことではあるのですが、たるみ治療では痛みやダウンタイムが強く出る場合の方が、効果があると言われています。タイタンとジェネシスは痛みもダウンタイムもかなり少ない為、他のたるみ治療に比べ効果を実感しにくい場合もあるのです。

タイタンの効果に対する口コミ

タイタンの口コミには、以下のようなものがあります。やはり効果がソフトと言われるだけあって、意見が分かれています。

  • 過去に受けた高額のレーザー治療より満足できた。
  • 2,3か月に1度、受けているが施術後のハリがだんだん戻りにくくなっている気がする。
  • 効果を感じないし、ほうれい線が酷くなったと周囲に言われ期待していたものと違った。
  • 頬がリフトアップしたと感じた。
  • リフトアップより肌色が明るくなったのがうれしかった。
  • 少し引き締まったかな、と思った。
  • 顔がやつれたようになり、かえって老けたように思う。
  • 私には痛く感じるたるみ治療だった。

サーマクールより安価な上に1回目から効果を感じられた。ほうれい線も薄くなり効果が数ヶ月持続した。

5回セットで受けたが途中から熱さを感じるようになった為、出力を下げてもらったら、効果が出なかった。

施術者の技術が良くなく失敗が少ないと言われるタイタンで、水ぶくれができガッカリした。

継続しないと効果はないと言われたが、値段的に続けるほど効果を感じないから続けたくない。

複数回施術しないと効果は感じられないが痛くないし、継続しやすい料金なのがうれしい。

ジェネシスの効果に対する口コミ

ジェネシスの口コミには、以下のようなものがあります。悪い口コミではクリニックに対するものが目立ちます。失敗のないと言われるジェネシスなので施術自体よりクリニックの対応へ目が行きやすいのかもしれません。

  • 痛くないし、料金も安価なので継続したいと思った。
  • 痛くないけどすぐ前の状態に戻る。ただ施術後の肌のハリは良くなる気がする。
  • 赤みが消えた。
  • 肌のキメが細かくなったせいか白くなったように感じる。
  • クリニックはきちんと選んでから行けばよかった。

ジェネシスは効果がなかった上に他とのセットを勧められ、結局料金が高くなった。安価な料金設定の意味がない。

最初にジェネシスで相談に行ったクリニックの対応が悪かったので他に変えたところジェネシスは自分に合わないことがわかった。

タイタンとジェネシスは肌への働きかけが違う

タイタンはアンチエイジングの為のリフトアップ効果を狙うもの、ジェネシスはニキビ、毛穴の開き、肌の赤み、産毛除去など美肌効果を狙うものということがわかりましたか。この効果の違いを理解していないと期待通りではないと不満の口コミが出たり、なぜ併用を勧めるのか不審に思ったりとなってしまいます。

また、失敗の少ないタイタンとジェネシスですが、失敗したという悲しい口コミも見かけます。タイタンとジェネシスは切らないとはいえ、やはり美容医療です。確かな腕があってこそ良い効果を感じることが出来るし失敗も起きないのです。

安価なのに効果があったという口コミだけで施術を受けに行くのではなく、受けたいと思ったクリニックを見つけたら、どのような評判か、自分に合った雰囲気のクリニックかということも口コミなどでしっかり調査はするべきです。

安くても技術がダメ、技術が良くても対応が悪いでは結局満足のいく効果へたどり着くことができないのです。タイタンとジェネシスの肌への効果と同時にクリニックの情報もきちんと把握してください。

効果を補い合うタイタンとジェネシス

肌の深い層と浅い層に効果のあるタイタンとジェネシスの併用は相互の効果を補完しあえるので、勧めるクリニックは多いのです。一緒にやることでタイタンの効果が高まる、ジェネシスの効果が高まる、といったものではなく相乗効果を狙った併用なのです。

美しくはなりたいが、痛みの強い治療はしたくない、安いし体験しやすいからソフトな効果でもやってみたいというのであれば、タイタンとジェネシスはオススメのたるみ治療だと私は思います。

施術後の効果の感じ方次第でタイタンとジェネシスを継続するか他のたるみ治療に行くかを決めるのでも良いのではないでしょうか。

タイタン・ジェネシスまとめ

タイタン・ジェネシスの効果と施術回数について、いかがでしたでしょうか?

「効果と施術回数について、きちんと理解して施術を受ける」

美容医療を受ける際はこれが一番大切な姿勢だと思います。タイタンもジェネシスも継続治療を行う事であなただけの適正な回数ををつかんでください。

料金がリーズナブルな品川スキンクリニック!