bnls注射の効果・持続期間・施術間隔・注入回数について

注射した部分の脂肪を溶かすbnls注射は通常のダイエットでは不可能であった部分痩せができる画期的な美容医療として男女問わず人気です。

美容大国韓国で大流行後、日本でも人気になりフェイスラインをシュッとさせたい人から支持を受けており、団子鼻も改善されると評判です。アジアの女性は西洋人のような鼻への憧れが強いので、部分痩せが不可能な団子鼻が治せるbnls注射が支持されるのはとてもよくわかります。

bnls注射の気になる料金

美容医療は保険適用外での施術が殆どなので、bnls注射も万単位の料金なのでは、と思うでしょうが、部位や量によってはそれほどかからないで済みます。

注射1本分が1ccの場合は1万円前後が平均ですが、クリニックによっては4000円以下のところや、モニター割引、初回お試し価格探し方次第でお得に受けることが可能です。

注射を使用した施術でメスを使わず安心ですが、痛み止めで麻酔を使用すると料金をプラスするところもあるので、気になるクリニックの料金は事前に調べておきましょう。

医師の判断でも料金が異なることがある

お試し価格ならbnls注射が1000円台で受けられるところもありますが、人それぞれ希望や症状が違う為、それが適応されるかどうかは実際の医師の診察で違ってもきます。

bnls注射の薬の量、本人の希望よりも注射範囲の広い方がより効果を得られる、と判断された場合は通常の平均価格やHPでの提示料金より高くなることも考えられます。

なぜその料金になるのか、必要性はあるのか、プロへの質問は躊躇しがちですすが、施術後に後悔しないよう確認すれば正しい料金として納得することができます。

安すぎる料金は要注意

良心的なクリニックはキャンペーンや初回お試し価格で安くbnls注射を提供しても2回目以降はクリニックが提示する正規料金で処置を行うところが殆どです。

bnls注射を複数回行う人とはその料金と施術を受けたクリニックが気に入って通院するでしょうし、クリニック側に自信があるからこそできる通常の料金に戻せるのです。

限定でないにも関わらず安い場合は原液を使わない正規代理店のものでないなど理由があるかもしれないので、複数のクリニックのHPを見比べるなど料金の把握は必須です。

一方で安い料金の実現に努力をしているクリニックもある

ここのクリニックはカウンセリングから術後のケアまで院長が一人で対応してくれたので安心することができました

かと言ってbnls注射を安く提供するクリニックは全て怪しいのかというとそのようなことばかりではなく、様々な工夫で患者の為に安い料金を実現しているところもあります。

個人経営のクリニックならば、余計な人件費を使わず最初から最後まで院長が行う、良い技術を提供することでリピーター数を増やすなどで質を落とさないよう努力をしています。

大手の場合でもネット環境を上手に使いCM費の節約に努め低価格を実現など患者目線の工夫をしていますので、複数のクリニックの比較で正しい情報を得る努力を常にしてください。

bnls注射の通院頻度や施術回数は医師と相談の上で決める

bnls注射で効果をより得たいと思う人は同じ部位に、その効果を別の所にもと思う人は違う部位にと2~3回通う人が多く、1週間に1回の間隔で通院する人が一番多いです。

3回もbnls注射を受けると効果を感じる人が殆どで、植物成分由来の薬剤は安心できることからも考え、各人に合った効果的な間隔を医師と相談の上決めるのが理想の間隔です。

効果の感じ方は個人で異なる為、早急に小顔になりたいと希望する人だと、1週間のうちに2~3回通院して注入する人もいますが、必ず間隔は医師と相談の上決めましょう。

注入の間隔は施術後1週間から10日が無難

自分に合った間隔で受けられるbnls注射は、受けたクリニックで効果的な間隔を医師に判断してもらった上で次回のbnls注射を行うタイミングを決めてこそ効果的です。

脂肪は人それぞれつき方が違う為、bnls注射の量も理想的な間隔も違いますし、結婚式や就活といった目標を持っていれば一番効果を得る間隔で施術を受けたいはずです。

bnls注射は施術後1週間から10日の間隔が一番オススメですが、自分で通院計画を立てるのならば、クリニックにはキチンと伝え、理想的な量と通院頻度を決めると更にベストです。

bnls注射にリバウンドはないが過信は危険

美容医療で注射を使った施術は効果が長続きしないのでは、という心配がありますが、bnls注射に関して言えば元に戻らないとハッキリいう事ができます。

bnls注射は脂肪を燃焼させることを目的とするダイエットとは違い、注射で薬を注入することで脂肪を直接溶かしている為、リバウンドが起きないのです。

そのことに安心をして、暴飲暴食に走り過剰なカロリーを取るような不摂生な生活をすればどんな効果も維持は出来ないということは忘れないでください。

bnls注射の効果は早いと3日で起き始める

bnls注射は、1回の注入により3日後くらいで効果を実感する人もいるのですが、大抵は3回程度施術を受ければハッキリと効果を得られる人が殆どです。

クリニックもbnls注射の効果を得やすい理想的な回数は3回としているところが殆どなので、これは統計的にもかなり信用のできる回数だと言えます。

1回でも脂肪細胞は必ず減少しているので回数を重ねればそれだけ脂肪も減るのですから、3回もbnls注射を受ければ効果を実感し始められるのだと思います。

bnls注射の効果的な量

効果的な注入回数以外にも量にも効果的な数字はあり、5~10ccを3回の注入で行うのが理想と言われていますが、個人差もあるので必ず医師と相談をし、量は決めてください。

bnls注射は通常1㏄単位の取り扱いですが、クリニックによっては1ccや0.5ccの提供と微妙に違う場合もある為、複数のクリニックの薬剤の比較をするのが良いと思います。

正規な手法でbnls注射に麻酔を入れ施術をするという痛みに対応したクリニックもあるので、薬剤に対して質問があれば医師に確認をし納得した後に施術を受ければ安心です。

効果的な量プラス麻酔は良心的なクリニックの証

評判の良いクリニックでも原液に麻酔をプラスするところもありますが、この手法は原液の量を薄める違法な薬剤とは違い、患者の痛みを軽減する正規の手法です。

原液をステロイドで薄め、料金を安くしbnls注射を提供しているようなクリニックは最初から評判は良くないことが多いので、原液に麻酔を混ぜることと混同しないでください。

麻酔を混ぜても効果に変わりはないので、通常1回のbnls注射量1ccに対し多い薬剤を示された場合、なぜ量が多いのかを施術前に確認すれば施術を受けるかどうかの判断ができます。

bnls注射の具体的な効果例

bnls注射は脂肪を分解し溶かす以外に老廃物を流す効果も持っているので、肌の引き締め効果、血行やリンパ循環促進効果、セルライト改善効果などが期待できます。

必要量で脂肪を溶かすので使われなかった薬剤は流れて体外に出てしまいますし、溶かされた老廃物も流れ出るのでこのような効果が薬剤に期待できるのです。

またbnls注射は、肌の再生能力を高める効果や炎症を鎮静化させ注射針の跡の早期の修復効果を行うことでダウンタイムを無くすという工夫が薬剤にされています。

bnls注射の効果が出始める時期と持続期間について

早い人だと3日、実感できる人では平均で1週間というbnls注射の効果ですが、効果が持続する期間はどれくらいでそれを長く持続させるには工夫が実はあります。

bnls注射は徐々に痩せたい部分の脂肪を溶かすので、効果が3日~1週間後に出始めるのであれば、3回の注入で最短3週間~1か月で理想の小顔を得られる計算になります。

リバウンドはないので、不規則な生活で新たに脂肪やむくみを発生させなければ、得られた効果は持続しますし、日々正しく生活をしていれば持続期間の延長は可能となります。

bnls注射の効果を長く持続させる工夫

個人差があるので効果を明言はできませんが、ダイエットでも落ちにくい顔周辺の脂肪を取ることのできるbnls注射はとても魅力的な施術と言えます。

ただ顔は脂肪の他にむくみも出やすい部分なので、不規則な生活で血流を悪くし、むくませるような生活はしない方が、絶対効果は維持しやすいです。

脂肪溶解を促進させる適度な運動、マッサージで薬剤を脂肪細胞に行き渡らせたいと思うならば医師の指示というプロの判断に従って持続期間を延ばす努力をしてください。

医師の指示を守ることが効果を最大限に発揮させるポイント

指示通りのマッサージの他にも施術後3か月は日焼け止めなどで日焼け防止をし、赤みが出たらサウナや激しいスポーツ、大量飲酒を避けるなど注意すべきことはあります。

マッサージも施術部位を激しくこするような過度なケアにならないなど、術後にすべきことは医師の指示に沿い素人にありがちな、やりすぎに注意することが一番大事です。

術後ケアは、やりすぎはいけないことが一番ということが理解できたところで、bnls注射の施術でのやりすぎが悪化につながるのか、についての説明に移りたいと思います。

正規のものならばbnls注射の施術にはやり過ぎは存在しない

植物成分由来の薬剤とはいえ、顔に薬を注入するのですから、回数が多過ぎる、過度に注入し過ぎると大変なことになるのでは、と考える人もいるかと思います。

日本以外でも韓国やヨーロッパでもbnls注射は人気ですが、今のところやりすぎによる害は正規代理店を通した報告にはないので安心しても良いと思いました。

施術前に薬剤にステロイドの混ざり物がないかを確認し、医師と相談をし自分に合った期間での注入と術後ケアを守りさえすれば、やり過ぎは起こらないのです。

bnls注射に関する痛みについて

施術自体にかかる時間は5~10分、事前の待ち時間などを加えると30分くらいが平均であるbnls注射は、お手軽で安全と人気な美容医療に痛みはあるのでしょうか。

bnls注射は普通の点滴や注射よりも極細針を使用し極力痛みを抑えていますが、場所により痛みがという口コミや痛みに弱い場合も考慮し麻酔の相談はしても良いと思います。

術後の痛みは1時間程度で治まり青あざを押すようなしびれ感、1日程度の多少の腫れが出る場合もあるので、用心して休日の前日に受ける配慮を自らするのも無難でいいでしょう。

日本のbnls注射にはニコチンは含まれない

目のまえで原液をセットしてくれたが原液にキチンと日本製の印がありニコチンフリーを確かめられて安心した

bnls注射は脂肪の分解や代謝をサポートする以外に抗炎症効果、皮膚再生作用のある成分を含む植物成分由来のものを薬剤として使っています。こういった工夫がダウンタイムやトラブルを防ぎbnls注射は安全性が高く挑戦しやすい美容医療として人気を高めているのです。

また一部海外のbnls注射ではニコチンを含むものがありますが、日本で広く取り扱われている正規の薬剤にはニコチンは含まれていないので更に安心できます。

bnls注射の効果を実感しやすい人の特徴

痩せにくい顔の脂肪が落ちてきゅっと引き締まったフェイスラインになった

この口コミからbnls注射の効果を実感できるのは、顔に脂肪がついていることが原因で小顔でない人がbnls注射の効果が表れやすい特徴であるということが理解できます。

小顔への憧れというのは本当に切実なものですが、小顔に見えない場合は大まかに脂肪がついているタイプとエラが張っているタイプにわけることができます。

bnls注射は脂肪が溶けて初めて効果が出る治療なので、小顔でない原因が脂肪ではなくエラ張りの場合はbnls注射で効果を実感できる特徴を持っていないと理解しないといけません。

エラ張りの人には他の治療との併用がオススメ

骨格や、長年の噛み締めでついた筋肉によるエラを改善し小顔を目指す場合、bnls注射とボトックス注射の併用で卵型小顔を目指すことができます。

bnls注射で脂肪を溶かしボトックスで発達しすぎた筋肉衰えさせて筋肉太りをスッキリさせることが可能なのであきらめず医師に相談をしてください。

ボトックスは、bnls注射よりは腫れや痛みといった副作用を伴うので、bnls注射との違いをしっかり確認し医師の説明に納得をした上で併用治療を行いましょう。

アンチエイジングを目指す人の併用治療

bnls注射は脂肪を溶かすということからたるみとは無関係に感じますが、ウルトラリフトと併用すれば、たるんだ顔もスッキリ小顔になると評判です。

脂肪以外に年齢と共にたるんできた顔をスッキリとさせ以前のような若々しい小顔を取り戻そうと思う人には、bnls注射とウルトラリフトの併用をオススメされます。

ウルトラリフトのリフトアップ効果と表面にある脂肪をbnls注射で溶かすことにより、以前のハリがあって無駄な脂肪のない小顔を取り戻すことが可能になるのです。

全身でbnls注射の効果を実感できる併用治療もある

顔への治療専門と思われているbnls注射をヴェラシェイプを併用すればウエストや下半身などの施術となり、悩みを解決してくれます。美bodyの敵とも言えるボコボコとした質感が特徴のセルライトはbnls注射とヴェラシェイプの併用治療で対応が可能です。

ヴェラシェイプは医療用ダイエットマシーンのようなものでセルライトを柔らかくし、bnls注射でその脂肪を溶かす準備をしてくれるので美bodyへの挑戦も可能になるのです。

bnls注射のメリットとデメリットは紙一重

  • 施術後腫れない
  • 痛みが出たり、しこりにならない
  • こんなになにもないと逆に効いてるのか気になる

一見bnls注射に対する良い口コミのように見えますが、実はこのような口コミはbnls注射のわかりにく効果をデメリットとして捉えている口コミです。

わかりにくい、つまり自然な仕上がりがメリットといえるbnls注射なのですが、人によってはその自然な仕上がりがデメリットに捉えられることがあるようです。

施術後に腫れや痛みが殆どないのは良いことなのですが、効果が分からず不安で起きた口コミは大抵、脂肪組織レベルでは確実に効果は出ていることを理解していないのです。

副作用は起きていないのだがbnls注射をできない体質はある

アレルギーはどんなものにでもありますし、その種類は多岐に渡る為、少しでも気になる症状があればカウンセリングの段階でクリニックのスタッフや医師に全て伝えましょう。

素人では間違えてしまいそうな頭痛や発熱、咳などの他の病気と類似する症状が出ても患者の情報を把握していれば対処できますし、アナフィラキシーを起すことも防げます。

bnls注射は安全でダウンタイムがなくリバウンドの心配もないと人気ですが、全ての体質の人が受けられるものではないので、自分の体質を見極め受ける判断をすべきです。

bnls注射を受けられない期間や疾患を載せた冊子を配布するクリニックもある

妊娠中や授乳中はbnls注射を受けることが出来ず、クリニックによっては受けられない期間や疾患を載せた冊子を用意してくれているのでしっかりと確認してください。

美容医療のクリニックは患者の希望を受けるだけではなく患者の安全に配慮し施術をしているのですから、クリニックの注意は守らければいけません。

疾病で受けれない場合以外に過去に体内に金属を入れる施術をした人もbnls注射は受けられず、施術前の酒気帯び状態は絶対施術不可ですので注意事項の確認は絶対必須です。

bnls注射の効果に関する口コミを紹介

  • 小顔になれた
  • 痩せた?と言われてうれしかった
  • 鼻が小さくなった気がする

これらのbnls注射に関する良い口コミの特徴を見ると小顔、鼻が小さくなったという部分痩せに関することが治療の特徴であることがよくわかります。

bnls注射は脂肪を溶かす薬剤を注入するので、ダイエットや運動では取ることができない脂肪を狙って落とすことが最大の特徴です。薬剤を十分に有効利用した、たっぷりとした脂肪で起きている丸顔や垂れ顔で困っているタイプの人にbnls注射だと効果は十分に発揮されるのです。

1回の施術で諦めた人は悪い口コミに陥りがち

  • 効果がなし
  • お金の無駄

こういった口コミはクリニックの技術が問題なのではなくbnls注射が適していない症状で小顔になれなかったり、細胞レベルの変化を理解していない可能性が考えられます。

もう少し自分の症状を的確に捉え、医師と相談の上ボトックスを受けたり、bnls注射との併用治療をするなど選択肢を広げておけば小顔を得られたかもしれません。

bnls注射は痩せたい部分を薬剤の注入により脂肪を溶かして老廃物として排出させるものであり、人気があるから誰にでも効果があるというものではないのです。

クリニックと医師選びはbnls注射の効果をより良くする為に大切

bnls注射で効果のない人は脂肪以外での原因を持つ人ですが、素人では判断を間違うことがある為、効果がないという口コミが起きてしまいます。

症状の正しい診断や、的確な治療箇所への注射が打てる技術と知識のある医師を見つけることは大切であり、大手ならば患者数の多さから経験豊富な医師は見つけやすくなります。

ただ、大手チェーン店で実績を積んだ後、独立をして個人のクリニックを開院する医師もいるので、HPや美容医療のサイトで医師の経歴を確認することを忘れないようにしましょう。

口コミは大事だが参考程度にし過信はしない

有名人が通っていると評判なので腕も良いかとカウンセリングに来ました

有名人が通院するクリニック、口コミサイトの評判が良いクリニックは確かに選択のポイントになりますが、実際にカウンセリングをしてもらってから施術の判断は決めましょう。

ネットは確かに便利ではありますが、不特定多数の書き込みで、その人の意見でしかない場合や正しい知識のない状態で書き込まれている口コミは結構多いのです。

本当のことも書いてはあるとは思いますが、最後に施術を決めるのは自分自身なので、口コミは判断材料の一つ程度くらいのものとして留めておくようにしましょう。

1回でbnls注射を諦めた人の声はクリニックに届かないことが多い

全然変わらないし金の無駄!

1回の施術で満足をした場合はクリニックのサイトに良い口コミや感想を書き込んでくれますが、1回で効果がないと思ってしまった人はクリニックへそのことを報告しません。

bnls注射が自然な仕上がりである、エラ張りでは小顔にならない、などの知識を持たない、医師の示した量を信じず最低限の量で施術を済ませてしまうといった人もいるはずです。

そういった人をクリニックは把握することは不可能な上、知らないところで悪い口コミを書いていることが多いので、口コミを見る際はその点を忘れずに参考にするようにしましょう。

準備をしてから行動をすることが大事

自分がどのようになりたいのか考えがまとまってからクリニックへ出かけた

予算はいくらまで出せるのかを下調べの為複数のクリニックを比較した

施術に対しての不安を事前カウンセリングで納得の行くまで相談した

担当医師の施術実績は聞きづらいと思いHPなどで確認しておいた

自身のアレルギーはbnls注射を受けれるものか調べもし、実際先生にも正直に伝えた

bnls注射は美容医療ですが病気を治療する為の必須の医療行為ではなく自分で受けるかどうかを判断するものなので受ける前に様々な準備をしておけば安心です。

カウンセリングでクリニックの雰囲気に流されたり、評判の良い口コミだけを信じ自分の症状をろくに確認することもないままに受ける治療ではないのです。

どれくらいの料金なら支払い可能か、なりたい自分とはどんな姿か、施術前に複数のクリニックをいくら比較しても比較し過ぎるということは絶対にありません。

それでも不安が拭い去れない場合

ダウンタイムや副作用の心配がないと言われてもどうしても施術後の経過や身体の変化などから不安というものは起きることもあるでしょう。

クリニックの説明とは違う症状が出てて不安だ、となった時、bnls注射を受けたクリニックがいつでも相談できるサービスを整えていれば心強いです。

bnls注射の技術の確認以外に24時間体制で電話相談がある、術後の保障がきちんとしているといった点もクリニック選びでは忘れないようにしてください。

bnls注射の効果まとめ

bnls注射は多くの人から支持される施術で、リピーターも多くエステに通うより短時間で小顔を得ることができる治療であるということがよくわかりました。

反面、その評判の良さだけを信じ理解不足のまま施術を受け勝手に失敗と思い込んでしまう危険性は他の美容医療同様、あるのだなと感じました。

どんなに良い治療でも自分自身で考え判断をしてこそ、理想の姿とは手に入れるものだと思うので、日々情報は収集し、希望の小顔を得るよう準備をしていてください。

bnls注射のオススメは品川スキンクリニック!

bnls注射は品川スキンクリニックがオススメです。魅力はなんといっても圧倒的な症例数。この豊富な実績であなたの欲しいフェイスラインが手に入ります!



顔痩せ・顎(あご)痩せ・二重顎(あご)には小顔注射で脂肪取り|品川美容外科【全国版】

効果が一目で分かりますね。しかもココで表示している症例数は、ほんのわずか!この治療がたった4,000円で始められるんですからワクワクです。しかも品川スキンクリニックは全国に店舗を展開しているので、とても通いやすいです。有名なクリニックなので安心感もありますね♪

また、エラボトックスが超格安で受けられるというのも大きなメリットです。オトクなうちにご確認ください!

ご予約はしっかりスケジュールを調整できるネット予約がオススメ。希望日をいくつか指定できるので焦らずゆっくり予約ができます!