ベイザー脂肪吸引は効果なし?口コミで分かる失敗例と私生活への影響

リスクが少なくともダウンタイムの期間も短い上に早く社会復帰出来るとベイザーに飛び付く人もいますが、残念な事に真逆の事が起きてしまう場合もあります。

すっきりするはずのフェイスラインの片側がこけていたり、全く効果がないと言う事もあります。内出血や腫れが少ないと説明を受けていても、酷い状態になってしまうこともあり、ベイザーの施術でも慎重になる事が必要です。

ベイザー脂肪吸引の失敗例

通常3mmの切り口からカニューレを挿入して脂肪の除去を行うのでしょう傷口が残る事は殆どありませんが、医師の技術不足で傷跡が残る場合があります。

半年以上過ぎてもベイザーの傷跡がくっきり消えずまだ残っています

また、医師の技術不足でベイザーの治療をしっかり理解出来ておらず、脂肪の取り残しがあり効果を実感出来ない事もあります。

見た目の変化も望めず、ベイザーの特徴である、肌の引き締め効果も大部分の脂肪が残っている為に収縮がうまくいかず施術前と大差ない状態になってしまいます。

しかし、結果が出なかったというのとは逆に、中には脂肪を吸引しすぎて左右の施術結果に違いが生まれるだけでなくフェイスラインがデコボコになってしまう悲劇も生まれています。

頬は左はデコボコして右は法令線がくっきりしてしまいました。

見た目が取り残しなどでボコボコになってしまい左右非対称でとても後悔してます。

これは、取らなくてもいい脂肪を吸引した結果起こるもので最初のフェイスラインのデザインの時に手を抜くか、とにかく脂肪を取れば良いと実行してしまった為起こる事があります。

「ベイザー脂肪吸引」失敗の原因

ベイザーを受けたのに結果が出ない事や、出来上がりに満足できないというのは場所が顔だけに笑えない状態です。結果が出ないのは主に医師の腕が悪い事、吸引できる脂肪がないというのが大きな要因になっているようです。

顎下はつかめる肉がいまだにあります。

ベイザーで脂肪をとってすっきりするはずのフェイスラインが、二重顎は治らず効果が実感出来ない場合は脂肪が取りきれて無い事が原因です。

ベイザーを扱うだけの技量が足りず90%はあるはずの脂肪の除去出来ずに脂肪の大部分が残ってしまった事で不必要な脂肪が残った為です。

せっかく、高いお金を出してベイザーをうけたのに結果が出ませんでした。

折角ベイザーを受けたのに効果が見られない場合は吸引出来る脂肪が少なかった事が考えられます。

このどちらも医師の技術力の無さと判断ミスが大きく関わって来ます。経験不足の医師が行うとかなりの量の脂肪が残ってしまい結果、ベイザーの効果が半減してしまいます。

また、あまり脂肪がなく骨格で顔が大きく見える人に行っても効果が実感できません、これは吸引できる脂肪がない為目立つほどの脂肪も吸引できず、引き締まりの効果も薄い為です。

ベイザー脂肪吸引しました。結果、顔に凹凸を作られました。

頬がこけて老け顔になりました、綺麗になれると思ったのにショックです。

明らかな医師の技術不足です、どこをどう吸入すればよいかは勿論ベイザーを扱えるだけの技量が備わっていなかった為に起こった悲劇です。

脂肪も取り除けばよいというものではなく、取りすぎれば頬がこけたりとフェイスラインが崩れてしまうので、患者さんの状態をしっかり判断出来る技量力のある医師を選ぶ事が大切になってきます。

高いわりに全く満足できませんでした。思うような結果が出ず半年以上過ぎてもベイザーの傷跡がくっきり残っています。

傷痕あり後日糸がはずれ血がにじんでまた縫合しました。

通常考えられない事ですが、この場合ベイザーの経験不足というより縫合の技術が足りていないというのが考えられます。悲しい事ですが傷口がうまく治らないという口コミは一件だけではありませんでした。

ベイザーを受けるに当たって施術の成功には医師の選択が重要なカギになっています。

危険がどれだけ積まれていて、施術例がどれだけあるのか、直接話した時の先生の対応・態度はどうなのかをみて十分に任せられるか、信頼できるかを見極めなければいけません。

医師の選択が、施術の失敗を回避する重要なポイントになります。

失敗したクリニックの特徴

  • カウンセリングではこちらの質問には答えてもらえなかった。
  • 手術予約にこじつけるための顔合わせのようなカウンセリングを受けた
  • 治療後の痛みがひどい場合の説明が無かったので不満です。

カウンセリングの時点で患者の話に耳を傾けず、都合が悪いと思った事は隠す様なクリニックには要注意です。医師中心の独断になれば、患者さんの望むデザインにならず効果が実感できず失敗する事があります。

利益重視で患者さんの扱いがぞんざいなクリニック程問題を抱えているのが分かります。とにかく、施術すれば結果はどうとでも言い逃れ出来ると思っているクリニックもあります。

もし、ベイザー脂肪吸引で失敗したら保証はあるの?

美容整形でははっきりとした失敗でも医師がそれが施術の結果であり効果が出ていると位置づけると失敗だという立証は非常に難しいのが現状です。特にベイザーでは脂肪が取れ切れていなくても大きな傷が出来ている訳では無い為一目で見て分かるという事はありません。

失敗したと認めた場合の補償は無料の修正治療を受けられる事ですが、これも安い価格のクリニックでは行っていないクリニックもあります。

また、無料の修正治療を受ける為の取り決めも多く実際に治療が受けられる事は稀になります。

ベイザー脂肪吸引で失敗した人の特徴

金額の安さを重視して、簡単な治療だと思い込み安易にクリニックを選んでしまう人はクリニックの対応に憤慨する事があります。

結果に満足出来ずに保証期間に相談しましたが、体質と年齢のせいといわれ冷たい態度で終わらせられました。

クリニック側に側にしてみれば手術はしたから後は患者の体質と言えば言い逃れ出来ると言うのが見てとれます。クリニック側の説明を鵜呑みにしたり、片手間に治療を受けようとすると起こりがちです。

失敗はクリニックが悪い?自分が悪い?

施術結果が得られず失敗して自分選んだクリニックだから自分が悪いと思いがちですが、クリニックに医師選びはかなり難しい事が問題です。

流石にクリニック側は医師の腕が悪いと申告してくれる訳ではありません。医師の施術経験やカウンセリング時に話をしてどんな印象をもち、信頼出来るかで治療するクリニックを決めます。

施術の失敗はクリニック側の責任が問われますが、失敗を失敗と認めて対応してくれるクリニックは少ないのが現状です。

失敗は認めてもらえず、再手術は拒否されました。

殆どのクリニックにはもしもの時の為に失敗保証を設けていますが、その保証がちゃんと機能していない場合があります。

顔が凸凹になりアフターフォローで相談しましたが、逃げ腰で話にならず相談するのをやめました

ベイザー脂肪吸引で失敗したら私生活に影響はでる?

ダウンタイム中の痛み、腫れは回避する事が出来ませんが明らかに失敗と言える程の痛みを伴った場合は日常生活にも、仕事にも支障を出てきます。

翌日から仕事出来ると説明があったのにあまりの痛みに仕事を9日も休みました。

内出血とむくみがひどく、1週間ずっと家に閉じこもっていました

見た目が改善ではなく逆になってしまった場合は気分が沈み鬱になりやすくなって普通の生活に大きく影を落としてしまいます。

両頬が変にへこんで老けて見えるようになって出掛けるのも億劫になり悩んでいます。

ベイザー脂肪吸引の失敗まとめ

医者

ベイザーで失敗しない為には慎重な医師選びが必要になってくるのが分かります。同じクリニックでも医師によって対応がまちまちの事もあるので面倒がらずに調べる事が大切です。

カウンセリングでは、普通なら聞きにくい失敗した時や効果が得られなかった時の話もして受け答えやもしもの時の治療方針をはっきり聞く事が失敗しない方法です。

折角ベイザーを受けるなら辛い思いをしない様に様々な口コミを参考にすることが必要だとも感じました。

顔のお手入れならコレ!おすすめ4選

エルセーヌ

小顔向けフェイシャルがわずか2千円というだけでなく、美脚や痩身がワンコインという破格の安さ。小顔だけでなく、ボディ全体の改革が目指せます!

きゅきゅっと小町

顔のむくみだけでなく、足のむくみもお手入れでき、内側からスリムが目指せます。ポイントは飲むだけ

美容液「モイスト リフト プリュス セラム」

肌にピンッとハリを与えることで、シュッとした顔を目指せます。スキンケアを見直すきっかけにもなります!

美顔器「リフティ」

自宅にいながらフェイシャルエステのような体験ができます。クリニックやエステに通う時間のない人にはオススメの1本!