ウルトラアクセントはたるみに効果なし?体験談から見る失敗例

痩身効果があるとして話題のウルトラアクセント。実はダイエットの後の、たるみにも効果があることをご存知でしたか?

超音波を使って脂肪細胞を破壊し、高周波でその脂肪を身体の外へと排出するので、ただ脂肪を減らすだけではないのが特徴で、皮膚がたるむことなく、美しく細くなる最新の痩身治療なのです。

従来の脂肪吸引と比べると、身体にメスを入れることなく脂肪細胞自体を減らすので、リバウンドしづらいというメリットがあると言いますが、実際はどうなのでしょうか?今回は体験談を元に、ウルトラアクセントの失敗例や口コミをご紹介します。

ウルトラアクセントの痛みに関する口コミ

まず気になるのが、「ウルトラアクセントは痛みを感じないのか?」ということ。

広告やクリニックのホームページでは「痛くない!」「ほんのり身体が温かくなる程度!」と書いてあります。

では実際に施術を受けた方はどう感じたのでしょうか?口コミを見てみましょう。

  • ゴリゴリやられ、痛いのなんの。冷や汗をかきながらガマンしました。
  • 痛くないなんて嘘!打ち身のような赤いアザが出来てしまいました。
  • 筋肉痛のような痛みが出て、一週間ほど腫れた。
  • 照射の際に、熱くてやけどしてしまった。

施術の際には局所麻酔や静脈麻酔が必要となる場合があるそうです。

相場として麻酔には50,000円程の費用がかかると言われていますので、不安なく施術を受けるには、きちんと麻酔をして、個人にあった対応をしてくれるクリニックを選ぶことが重要です。

また照射を行う際に、やけどしてしまったという口コミもありました。皮膚を傷つけずに施術するためには、医師の腕も重要ということになりますね。

ウルトラアクセントで効果を実感できない口コミ

ウルトラアクセントは比較的新しい治療方法になるので、従来の脂肪吸引に比べれば体験された方はまだまだ少ないです。

その中で、全く効果を感じられなかった方の口コミを見ていきましょう。

  • ウルトラアクセントで脂肪をとっても、たるみが消えない。
  • 数回受けましたが、私には効果がなかった。体質によるのかも。
  • 何回受けても全く効果なし!エステの方がまだましかもしれない。

顎下と二の腕の施術を受けました。はっきり言って無駄遣いです。脂肪吸引と同じ位の金額をかけて全く効果が見られません!

結局は、脂肪吸引のような即効性や目に見える効果は実感出来ない方が多いです。

気になる部分を少しだけ調整したい人、つまり適正体重ではあるが部分痩せしたい人などが受けるには良い治療方法なのかもしれません。

実際にウルトラアクセントを受けた後に、効果を感じられずに結局脂肪吸引もした、という口コミが多かったです。

ウルトラアクセントは失敗するとどうなるの?

これまで口コミを見てきたように、失敗したと感じる中で最も多いのは「リフトアップ効果を感じない」という方です。

ウルトラアクセントの効果は個人差が多いといわれている治療ではありますが、料金が安いわけではないので効果を感じないというのは納得できないですよね。

また「やけどをする」という口コミもあります。

ウルトラアクセントは肌に当てる時に熱くなります。これが原因でやけどをしてしまい、ひどい方だとやけどの跡が残ってしまうような事もあるのです。

ウルトラアクセントで失敗する5つの原因

ここからは、ウルトラアクセント失敗の原因について考えてみたいと思います。

失敗の原因1.医師の経験不足

ウルトラアクセントの治療は医師が取れだけの経験があるのかで効果が変わってきます。

実際に効果を感じないという方は医師の実績が少なかったのでは?と感じました。医師の経験不足なんて患者には関係のないことですよね。

施術をする以上しっかりと効果を出してほしいのが患者の気持ちですが、それだけではいけない様です。医師がどのような実績を積んでいるのかしっかりと下調べをしておく必要がありますね。失敗の原因

失敗の原因2.個人差があることを忘れない

ウルトラアクセントは脂肪吸引と比べると効果は下がってしまいます。そのため脂肪を除去するのに限界があるのです。

そこで個人差が大きく出る施術だということを認識したうえで施術を受けましょう。脂肪が多い人は効果を感じやすいですし、脂肪が少ない人は効果を感じにくいです。

「脂肪が多い方ではないけれど脂肪が気になる」というかたは他の施術にするのも1つの手ですよ。

失敗の原因3.デメリットを知らずに受けた

どのような治療にもデメリットがつきものです。

しかしクリニックによってはデメリットをきちんと伝えてくれないところがあります。メリットだけを伝えられたら施術後が楽しみになり、失敗した時のショックはとても大きなものです。

失敗しないためにもデメリットはどのようなものがあるのか医師に聞きしっかりと把握しておきましょう。

失敗の原因4.下調べ不足

施術をした経験がとても大切な治療ですので、クリニックや医師に関して下調べをしていないことが失敗を招いてしまいます。

金額が気になり、金額だけで施術を受けるクリニックを探してしまう方は多いです。私もできる限り安く施術を受けられたらという方の気持ちは十分にわかります。

でも安いだけを理由に施術を受けて効果を得られなかったら施術に掛かったお金がもったいなく感じませんか?

金額だけではなくいろんな口コミを見たりして下調べをしておきましょう。

失敗の原因5.カウンセリングを適当にしてしまった。

個人差がある施術だからこそ自分自身に効果を感じることができる治療なのか?

脂肪を除去するために自分に合った施術はウルトラアクセントなのか?をしっかりと医師と相談しないといけません。

脂肪を除去する方法は他にもありますよね?

しっかりと脂肪をとり効果を感じたいのであれば自分に本当にあった施術なのかカウンセリングを大切に丁寧にしてくださるクリニックを探しましょう。

ウルトラアクセントの効果を出すためには?

ウルトラアクセントの効果を出すためにはアフターケアでどのようなことをしたらいいのか聞いておきましょう。

クリニックによっては効果を最大限に出すためにマッサージが必要だったりします。なのでメンテナンスをどのようにしたらいいのか?施術後の過ごし方までしっかりと説明してクリニックを選びましょう。

そして何よりも経験のある腕のいい医師を選ぶことが大切です。

  • 医師によって効果が変わるといわれているので実績がどのくらいあるのか?
  • 名医と呼ばれている人は誰なのか?

を調べてクリニックを受診することが効果をしっかりと感じるための方法です。

お金の無駄?ウルトラアクセントの料金に関する口コミ

エステや脂肪吸引、他のたるみ治療と同じく、やはり費用が高いウルトラアクセント。相場はクリニックによってかなり幅があるようです。

1エリアを10cm×10cmと定めているクリニックが多いですが、安いクリニックで1エリア大体10,000円程、高いクリニックでは大体40,000円程となっています。

その他の目安としては、施術したい部位にもよりますが、頬や顎は100,000円程、腹部や太腿などは脂肪が多い箇所になるので、その倍の200,000円程かかると言われています。

実際に体験された方の口コミはいかがでしょうか?

一つのクリニックでは効果がわからず、他のクリニックも試すことにしました。結局下腹と太腿で総額1000,000円位かかりました。

ウルトラアクセントで満足いかず、結局脂肪吸引をすることに決めました。ウルトラアクセントにかけた大金を返して欲しい。

1エリア約10,000円の広告をみてすぐに予約しました。1回では効果を感じられず、結局コースを申し込むことになりました。

一度で効果が感じられず、たるみも思うほど取れなかったので、追加料金を払って何度も通うことになった。

失敗しないためのウルトラアクセントの選び方

いかがでしたか?身体にメスを入れない、リスクの少ない治療とは言え、やはり痩身・たるみ治療には痛みや多額の費用を伴うものがほとんどです。

また、クリニックや医師によって効果に差が出てくるので、経験豊富で技術の高い医師を見つけることが重要です。

そして丁寧にカウンセリングを行ってくれることや、施術後のアフターケアや通院中のサポートがしっかりしていることなど、興味がある方はまず情報を収集する必要があります。

気になるたるみや脂肪を撃退するためには、まずは自分に合ったクリニックを見つけること、そして十分に納得のいく治療を受けたいですね。

湘南美容クリニックのサーマクール!

今、「切らないたるみ治療」としてサーマクールが話題を呼んでいます。たるみ治療というと、皮膚を切開したり皮膚内に糸を入れるなど、何かと怖いイメージがありますが、サーマクールを詳しく知ることで、そういった考えは変わるかもしれません!